大切な家族…。柴犬仲良し母娘、えこ、紅、真瑠璃、珊瑚の日常生活をたっぷり紹介。「犬を飼う」のではなく「犬と生きる」「犬は家族」そんなブログです。柴犬家族のエピソードも満載です。
真瑠璃ちゃん、退院しました。
2017,7,10

暑い日が続いています。

そんな中、真瑠璃ちゃんが昨日退院しました。

ちょっと早い気もしますが、思ったより普通に歩いているので、
病院にいるより、家にいる方が安心するだろうと言う事で…

夕方5時ぐらいに退院できると言われたんだけど、
さすがに、まだ気温が高い時間帯なので、駐車場まで歩くのもしんどいかも…と思って、
できるだけ遅く、7時過ぎにお迎えに行く事にしました。

お迎えに行ったら…

IMG_8327.jpg

ドアの前で寝ていた真瑠璃ちゃん。

IMG_8328.jpg

ちょっとボケボケしています。

この後、先生から説明を聞いて、お薬を塗ってもらって、
ヨタヨタと駐車場まで歩きました。

ヨタヨタ加減は、手術前と変わらない感じです。


退院前日(手術翌日)は、ちゃんとご飯を食べた真瑠璃ちゃん。

退院の日は、朝から大きな缶詰フードを半分くらい食べたそうです。


それなのに…

家に帰って来た真瑠璃ちゃんは、全く何も食べようとしません。

夕ご飯に、ローストビーフを焼いてあげたのですが、
顔をそむけて食べないんです。

大好きな鶏レバーも…

お薬を入れてあるのに、一切食べません。

しょうがないので、レバーにチーズを巻いてあげたのですが、
口に入れようともしません。

水分は、しっかり飲んでいるのですが…

IMG_8330.jpg

思ったより、元気そうではあります。

寝ているとき、時々「うーん、うーん」と唸っていたので、痛かったのかな?
それでも、しっかり寝てくれました。

夜中も、お水を飲みに行ったり、寝る場所を変えたりして、いつも通りの夜でした。


そして今朝。

なにか食べてもらおうと、真瑠璃ちゃんの大好きなパウンドケーキを焼いてあげました。

今まで控えていた小麦粉も、半分ぐらい入れて。
あとは、おからパウダーで。

傷の治りにいいように、小豆もたっぷり。

でも、お口の前に持って行っても、見向きもしません。

朝ごはんも、全く食べず…

お薬を飲んでもらわないと行けないので、レバーに入れてお口に運んだのですが、
口に入れても吐き出して、食べてくれません。

それからは、口を開けようともしないんです。

薬には、抗生物質も痛み止めも入っているのに、意地でも食べてくれないんです。

お散歩を挟んで、何度かチャレンジをしたのですが、
全く食べてくれませんでした。

本当に困ってしまいます。

診察は明日の予定ですが、薬を飲んでくれないのが気になるので、
あとで病院へ連れて行こうかと思っています。


今日の真瑠璃ちゃん。

IMG_8342.jpg

見た目には、元気です。

IMG_8347.jpg

木陰でのんびり。

IMG_8350.jpg

その間、えこちゃん紅ちゃん真瑠璃ちゃんは、母とドッグランで遊んでいます。

ドッグランから出て来たら、ちゃんと真瑠璃ちゃんのところに集まって来てくれました。

IMG_8355.jpg

しばらくみんなでのんびり。


お薬の事さえなかったら、食欲が出るまで真瑠璃ちゃんの好きにさせてあげたいのですが…


ちょっと心配なのは、真瑠璃ちゃんの左足が腫れているんです。
昨夜、家に帰ってから気が付いたのですが…

先生は何も言ってなかったので、帰る寸前に腫れたのかな?

1日様子を見ましたが、まだ腫れています。


なかなか、思うようには行きませんね。


犬は、「ご飯を食べなきゃ力が出ない」とか「頑張って食べなきゃ」とかは考えてくれません。
今、気分が乗らなければ、食べたくない。

我が家で1番食いしん坊じゃない真瑠璃ちゃんなので、なかなか難しいです。


でも、とりあえず元気にしています。

チッチもプップもバッチリです。


しばらく様子を見るしかないですね。










昨日も、応援ありがとうございました


順位が上がると、素直に嬉しい♪
今日も応援よろしくお願いします

1日1回、どっちか1個、ポチッとお願いします

�Č��Č��Č� ランキングに参加中!今日も応援、よろしくお願いします♪ �Č��Č��Č� 
       いつも読んでくださってありがとうございます。



食欲のない真瑠璃ちゃんに、応援のポチッお願いします


2
にほんブログ村
   クリックして頂けるとランキングが上がります♪



3

にほんブログ村
   クリックして頂けるとランキングが上がります♪




コメントも頂けたら嬉しいです♪



記事の内容に関係ないコメントや、読んでいる方が不快に思うかもしれないコメントは、
削除させて頂く場合がありますので、ご了承くださいませ。

Posted by Saoeko
comment:4   trackback:0
[真瑠璃の病気
真瑠璃ちゃんの手術無事に終わりました。
2017,7,7

今日は、七夕。

真瑠璃ちゃんの手術の日でした。


午後1時過ぎから始まった手術。
「終ったよ〜」の連絡が病院から来たのは、午後6時過ぎでした。


長い手術だったね…


お腹から、脚の付け根にかけてできたシコリを全て取り除き、
さらに、反対側の乳腺を、全摘出したそうです。


昨日のブログに載せた真瑠璃ちゃんのシコリの状態を見て、
「主治医の先生から炎症性乳癌の話はなかったのでしょうか?」とコメントを頂きました。


はい、十分説明を受けております。


乳癌には、種類があります。

その中でも、炎症性乳癌は悪性度が高く、
手術や検査などで刺激を与えると、一気に悪化してしまう恐れがあります。

真瑠璃ちゃんのシコリも、炎症性乳癌の可能性がない訳じゃない。

だったら手術をしない方がいいのか?
検査もせず、放置した方がいいのか?

ものすごく悩むところだと思います。


真瑠璃ちゃんは、シコリを気にして舐めたり、痛がったりしています。

そのまま放置しても、痛いし歩き辛い。
何もしなくても、このままだとどんどん悪化する。

炎症性乳癌は、犬の悪性乳腺腫瘍の4%程だとか…


もし、真瑠璃ちゃんのシコリが炎症性乳癌だった場合、
今回の手術をお願いしたのが間違いだったと後悔するか?と考えた。

もしかしたら炎症性乳癌かもしれないからと、
痛がっている真瑠璃ちゃんを放置して悪化させるのと、どちらが後悔するか?と考えた。


先生に、もし炎症性乳癌だったらどうするの?と聞いてみた。

先生は、対処療法に切り替え、
真瑠璃ちゃんができるだけ辛くないようにして行くと言ってくれた。


いろいろ考えて、今回手術をお願いして、後悔しないと結論を出しました。


もちろん、何かあったら、どんなに完璧と思える対処をして来てても、
絶対に後悔するに決まっていると思うけど…

それでも、今は、手術をお願いして正解と思っています。


先生の見解では、もちろん炎症性乳癌の可能性もあると思う。

ただ、何度か炎症性乳癌の患者さんを診て来たけど、
真瑠璃ちゃんのシコリのような状態ではなかったと言っていました。


楽天的に考えるつもりはないので、
病理検査の結果がわかるまで、ずっと不安を抱えて過ごすと思います。


それでも、少し良い方向へ考えるなら、
前回取り除いた腫瘍の周りに浸潤していた癌細胞がその場で増殖したのなら、
今回の手術で、残っていた癌細胞を取り除く事が出来るのかもしれない。

先生も、その可能性もあると言ってくれました。

あとは、どんな結果であろうと、事実を真っ直ぐ受け止め、
真瑠璃ちゃんの余生のために、私にできる事を精一杯してあげるだけ。

そう腹をくくっています。


今回、反対側の乳腺も全摘出した理由は、
シコリを取り除いているときに、お腹の中から反対側の乳腺を見たら、
怪しい塊のようなものがあったので、同時に取れそうだったから取っちゃったんだそうです。

その代わり、傷口は大きく、
さらに、脚の付け根のシコリは、あちこちにできていたので、
手術痕がキレイじゃなく、ちょっとガチャガチャした感じになっているとの事。

皮膚が延びて落ち着くまでは、しばらくびっこを引いて歩くようになるそうです。

勇くんの形見のカートの出番だね。


今日、真瑠璃ちゃんを先生に預けた時、

「先生が真瑠璃ちゃんのためにならない事をする訳がないと信じているので、
 全て先生の判断にお任せします。」

と伝えました。

先生は「了解しました。」と。


我が家と先生の関わりでは、この言葉で全て伝わると思っています。



真瑠璃ちゃんは、2度目の入院だからなのか、
手術の前にゲージに入れて扉をしめたら、すぐにフセしてくつろいでいました。

私も2度目なので、数日前から真瑠璃ちゃんにしっかりと説明していました。

だからって、どこまで理解できるのかわかりませんが…(笑)

今回は、私もビックリするほど落ち着いていた真瑠璃ちゃん。

真瑠璃ちゃんがシコリを気にする度に、
「早くこれ先生に手術で取ってもらおうね。」って言い続けていたからか、
真瑠璃ちゃん自身が、それを望んでいるかのように思えました。

それくらい落ち着いて行動していた真瑠璃ちゃん。


今日は、頑張りました!

えらかったね!



電話で先生に、
「真瑠璃ちゃんをいっぱい甘やかしてあげてね。」とお願いしておきました。


きっといっぱいイイコイイコしてもらっていることでしょう。

真瑠璃ちゃんの退院は、明後日以降になります。



手術前日の真瑠璃ちゃんです。

image1_2_201707072217178a9.jpg

こんな笑顔の真瑠璃ちゃんに会えるかな♪

昨日の夜は、夕ご飯もペロッと平らげ、食後のオヤツもルンルンで食べました。
お散歩も少なめだけど、しっかり歩いてくれたし。

今朝は、山羊ミルクを飲みました。

栄養満点♪体力バッチリ♪で手術にのぞめましたよ。



皆様、たくさんご心配してくださって、ありがとうございました。
たくさんの元気玉を送ってくれて、たくさん祈ってくれて、ありがとうございました。

まだまだ心配は尽きませんが、とにかく今日の手術が無事に終ってホッとしております。


これからも、見守って頂けたら嬉しく思います。









昨日も、応援ありがとうございました


順位が上がると、素直に嬉しい♪
今日も応援よろしくお願いします

1日1回、どっちか1個、ポチッとお願いします

�Č��Č��Č� ランキングに参加中!今日も応援、よろしくお願いします♪ �Č��Č��Č� 
       いつも読んでくださってありがとうございます。



頑張った真瑠璃ちゃんに、応援のポチッお願いします


2
にほんブログ村
   クリックして頂けるとランキングが上がります♪



3

にほんブログ村
   クリックして頂けるとランキングが上がります♪




コメントも頂けたら嬉しいです♪



記事の内容に関係ないコメントや、読んでいる方が不快に思うかもしれないコメントは、
削除させて頂く場合がありますので、ご了承くださいませ。



Posted by Saoeko
comment:8   trackback:0
[真瑠璃の病気
真瑠璃ちゃん、明日手術します。
2017,7,6

明日は、七夕ですね。

その七夕の日に、真瑠璃ちゃん、2回目の手術をする事になりました。


今日は、真瑠璃ちゃんのお腹の写真もアップします。
ちょっと痛々しいので、お嫌いな方はスルーしてください。

誰かの役に立つこともあるかもしれないと思い、載せる事にしました。



詳細は、以前書きましたが…

お腹の手術痕にできたブツブツした湿疹のようなもの。
これが、どんどん悪化して、数も増え、真瑠璃ちゃん自身も気にするようになりました。

最近は痛いのか、立ち上がるのを嫌がったり、
立ち上がっても、すぐに座り込んで、お腹を舐めるようになってしまいました。

image3_20170706223248da6.jpg

あまり自分の事には神経質にならない真瑠璃ちゃんですが、
しつこいくらいに舐めるんですよ…

image4_201707062232474b7.jpg

真瑠璃ちゃんが舐めているシコリ…

こんな状態です。
(苦手な方は、スルーしてください!)



image5_20170706223246598.jpg



当初は、お腹の中の溶ける糸の周りが炎症を起こしているだけかと思ったんです。

でも、だんだん数が増えて来て…
縫った覚えのない場所にまで出て来たので、これは炎症ではなく癌だろうと…

先生は、犬の乳癌で、こういう症状になったのは初めてだと言っています。

真瑠璃ちゃんの乳癌自体も、最初は先生も乳腺炎だろうと思っていたくらいでしたから。
今回も、先生の予想を裏切ってもおかしくないかと…


真瑠璃ちゃんの癌は、ちょっと変わっているらしく…

病理検査では、取り除いた腫瘍が癌だった…と言うだけでなく、
「取り除いた腫瘍の周りに、癌細胞は浸潤している」という結果でした。

癌細胞が腫瘍になっているだけじゃなく、その周りに水滴が飛び散っているかのように、
癌細胞がばらまかれている状態だってこと。

当然、取り切れている訳ではなく、真瑠璃ちゃんのお腹に癌が残ったまんまでした。

それが今回、増殖し腫瘍になったんじゃないかと…


これは、あくまでも想像です。

もしかしたら、本当にただの炎症なのかもしれません。

でも、それを検査するためにも、全身麻酔をし、
シコリの部分をある程度の大きさで切除し、病理検査に回さなくてはいけません。

(針で取る方法もありますが、それくらいではハッキリわかるかわからないそうです。)

だったら、ほぼ手術と同じ。

全身麻酔で検査した結果が癌だったら、
再び全身麻酔で手術をしなくてはならなくなる。

もし、良性な腫瘍や、ただの炎症だったとしても、
今現在、真瑠璃ちゃんが痛がったり気にしたりしている以上、そのままにはしておけない。

歩くのも嫌がるぐらいですから…

それだけじゃなく、痛さからやる気が出ないのか、
食欲も落ち、ご飯を食べたがらない事が多くなり、オヤツを見せてもほとんど食べず…

時々食べるオヤツも、寝たまんま。座ったまんま。

以前のように、オヤツだ〜♪って喜ぶ事は、全くなくなりました。



なので…


心配で心配で心配で…


ものすごく心配ですが…


少しでも早く手術をお願いする事にしました。



入院は、何日になるか、まだわかりません。

真瑠璃ちゃんは、腫瘍ができた方の乳腺を、全摘出しましたが、
反対側の乳腺は、まだ残ったままです。

乳癌の場合、反対側の乳腺も、時期を見て摘出した方が安心との事。

3度目の手術をするくらいなら、今回の手術で摘出してもらえたら…と思うのですが、
あまり傷が大きくなると、皮膚が足りなくなってしまうので、
今回摘出するかどうかは、今あるシコリの状態を見てから先生が現場で判断すると言うことになりました。

なので、傷が大きければ、数日入院する事になると思うし、
お腹のシコリだけを切除するのであれば、1泊で帰れるかもしれません。

真瑠璃ちゃんは、入院自体にストレスを大きく感じることはなかったので、
安心安全を第一に、先生に判断してもらいます。


真瑠璃ちゃん。

頑張って。

image2_201707062232457ec.jpg

ブログやインスタグラムなどで、たくさんの方が、真瑠璃ちゃんを心配してくれてるよ。

勇くんママさんや、真瑠璃ちゃんの再手術を知った柴えこファミリーの家族たちも、
真瑠璃ちゃんを心配してるよ。

明日も、たくさんの元気玉が届くはず…

だから、だから、ファイトだよ。

image1_201707062232435a2.jpg

明日の午後、手術です。

どうかどうか、無事に終わりますように…

手術中に、先生の具合が悪くなったりしませんように…
手術中に、地震とか、大規模停電とか起こりませんように…

何のアクシデントも起こりませんように…


真瑠璃ちゃん。

元気になったら、新しい車で、いっぱいお出かけしようね♪



皆様、真瑠璃ちゃんのために、手術が無事に終わるよう、祈って頂けたら嬉しいです。









昨日も、応援ありがとうございました


順位が上がると、素直に嬉しい♪
今日も応援よろしくお願いします

1日1回、どっちか1個、ポチッとお願いします

�Č��Č��Č� ランキングに参加中!今日も応援、よろしくお願いします♪ �Č��Č��Č� 
       いつも読んでくださってありがとうございます。



手術を頑張る真瑠璃ちゃんに、応援のポチッお願いします


2
にほんブログ村
   クリックして頂けるとランキングが上がります♪



3

にほんブログ村
   クリックして頂けるとランキングが上がります♪




コメントも頂けたら嬉しいです♪



記事の内容に関係ないコメントや、読んでいる方が不快に思うかもしれないコメントは、
削除させて頂く場合がありますので、ご了承くださいませ。





Posted by Saoeko
comment:12   trackback:0
[真瑠璃の病気
真瑠璃ちゃん、再び手術します。
2017,6,26

家族会の記事の前に、真瑠璃ちゃんのことを書きます。



真瑠璃ちゃん。
来月2回目の手術をする事になりました。

お腹の手術跡にできた湿疹のようなもの。

これが一向に良くならないどころか、大きくなって、さらに増えて来ました。
しっかりシコリのようになって来たし…

真瑠璃ちゃんも、最近時々気にするようになりました。


お腹の中の溶ける糸が悪さをしているだけかとも思うのですが、
癌の可能性も高いと思われます。

確実に結果がわかるように、大きめに組織を取って検査をするのにも、麻酔をかけます。

だとすると、手術をしてシコリの部分を全て切除しても、
身体へのリスクは大して変わらないとの事。

真瑠璃ちゃん的にも、検査で組織を取るのと手術との違いは、
傷口が突っ張るなぁ…と感じるくらいだと思うと言われたので、
だったら手術をお願いしたいと思いました。

もし、シコリのようなものが癌だったとしても、今のところ皮膚表面での活動なので、
取れるだけ取ってしまえば、しばらく大丈夫だろうとの事です。

先生曰く、このタイプの症状は、猫の乳癌では見たことがあるけど、
犬の乳癌では見たことがないとのこと。

猫ちゃんの場合は、再発する度に、何度か取り除く手術をすることがあるそうです。


幸い、真瑠璃ちゃんも、入院でのストレスをさほど感じるタイプではないみたいです。

ゲージから出せ出せ!と言ったりはするみたいですが、
散歩に出ても「帰るよ」と先生が言うと、自分で病院へ帰って行ったそうですし。

病院へ入ったら、トコトコ入院部屋に自分で入って行って、自分のゲージに入ったそうです。

いろんな事をされても、先生と看護士さんのことは大好きな真瑠璃ちゃん。

お留守番には不安を感じるけど、ひとりでいるのが嫌いな方ではないし。


入院でストレスを感じないのであれば、
少しでも元気なうちに手術をお願いした方がいいだろうと決断することにしました。


今回の手術は、先生より、むしろ私の方がお願いしたいと思ったこと。

前回の乳腺の手術の時も、私は早く早く!と望んでいました。
でも、肝臓の数値が良くなかったし、なかなかできなかった。
さらに、真瑠璃ちゃんのシコリはプヨプヨしていて、癌とは思えなかった…

リンパに転移したのが、手術が遅れたせいかどうかはわかりません。
その前に、すでに転移していた可能性もあると思います。

それでも、あの時、もっと早く手術ができていれば…と考えない訳じゃありません。

例え結果が同じだったとしても、すぐに決断して手術ができていれば、
「あの時手術しておけば、結果が違っていたかもしれない…」と考える事はなかったのですから。


今回先生は、最初に、まず麻酔をかけて検査して…と言いました。

もし検査して癌だったら?
すぐにまた麻酔をかけて手術でしょ?
だったら、最初から手術して取り除いてしまってもいいんだよね?

って私が言ったので、手術をすることになりました。

もし良性の腫瘍だったとしても、あまり大きくなったら良くないもんね。


心配は心配。

すご〜〜〜く心配。


でも、最初の手術の時のように、真瑠璃ちゃんが入院でストレスを感じてしまうんじゃないか?
夜、泣いちゃうんじゃないか?って言う心配がない分、少しだけ安心です。


で、時期は…

あと2日で、我が家に新しい車がやって来ます。

その車で、少しお出かけを楽しんで、
お出かけ好き♪新しいもの好きな真瑠璃ちゃんの免疫力を上げて、手術に臨もうかと思っています。

今は、そう考えているのですが…

シコリの状態で、少しでも早く手術をした方がいいと判断すれば、
もっと早くお願いすることもあるかも知れません。

まだ未定です。


以前、抗がん剤のために、鎮静不動化をお願いした時は、
目が覚めた真瑠璃ちゃん、何故だかとっても楽しそうだったんです。

先生も不思議がってたほど。

なんかいい夢でも見ていたのかな?


今回も、真瑠璃ちゃんが夢でも見ている間に手術が終わって、
痛い思いをした事を覚えていませんように…

大好きな先生が、ずっとそばにいてくれて、
自分だけが特別扱いされているなぁ〜って思ってくれますように…

退院後は、何故かみんなが今までより優しいなぁ〜って思ってくれますように…

P5180130.jpg

そして、早く傷が治って、楽しい思い出を、もっとたくさん作れますように…


最近、少し元気のない真瑠璃ちゃんを、応援して頂けたら嬉しいです。









昨日も、応援ありがとうございました


順位が上がると、素直に嬉しい♪
今日も応援よろしくお願いします

1日1回、どっちか1個、ポチッとお願いします

�Č��Č��Č� ランキングに参加中!今日も応援、よろしくお願いします♪ �Č��Č��Č� 
       いつも読んでくださってありがとうございます。



いつも仲良しな4柴娘に、応援のポチッお願いします


2
にほんブログ村
   クリックして頂けるとランキングが上がります♪



3

にほんブログ村
   クリックして頂けるとランキングが上がります♪




コメントも頂けたら嬉しいです♪



記事の内容に関係ないコメントや、読んでいる方が不快に思うかもしれないコメントは、
削除させて頂く場合がありますので、ご了承くださいませ。

Posted by Saoeko
comment:8   trackback:0
[真瑠璃の病気
真瑠璃ちゃんの血液検査と抗がん剤
2017,3,31

もうすぐ3月が終わっちゃうんですね。

なんか、今年に入ってから、気持ちが休まらないままここまで来ちゃってて…
でも、なんだかんだ、楽しく過ごしているなぁ〜とは思ってたり。

真瑠璃ちゃんが、思っていた以上に元気に過ごしてくれているのが嬉しいからかなぁ〜

まだ、病気だとわかってから、大して経っていないから、
まだどうなるかなんてわからないけど、
食欲旺盛だし、お散歩もルンルンだし、珊瑚ちゃんと取っ組み合って遊ぶし♪

ちょっと体力が落ちたかなぁ〜とは思うけど…
疲れやすいかなぁ〜とも思うけど…

毎日が楽しければ、それでいいかな〜と思う日々です。


今日が健康だったからって、明日急に体調が悪くなる事だってある。

それは、人も犬も同じ。


最初から、覚悟なんてできないけど、
なにか起こったとき、受け入れる努力をしていかないと、人は前に進めないもの。


でも、そんな努力をしなきゃいけないときは、
もっと、ずっと先の未来であると信じたい。



ブログのお友達の柴ちゃんが、お空に行ってしまいました。


ついこの前まで元気だったのに…


ご冥福をお祈りするしかできないから、精一杯お祈りします。
どうか安らかに…
そして、お空で楽しい時を過ごしてください。






真瑠璃ちゃんは、火曜日に血液検査をして来ました。

IMG_7089.jpg

この日のお供は、紅ちゃんです。

紅ちゃんも、カイカイを診てもらいたかったので。

真瑠璃ちゃんが、検査で痛がったりしたら、
えこちゃんじゃ心配しちゃうし、珊瑚ちゃんじゃオロオロ不安になっちゃうけど、
紅ちゃんは、我関せずだろうし安心安心♪

真瑠璃ちゃんも、紅ちゃんが一緒だと心強いもんね。


血液検査結果は、先生の予想より良かったそうです


抗がん剤を飲んで、1番心配なのは白血球の数値だったのですが、
それは、多少低かったものの、まぁ大丈夫とのこと。

*総白血球数:正常値6000〜18000のところ、真瑠璃ちゃんは5450


前回心配だった赤血球(ヘマトクリット)は、なんと正常値内♪

あとは、尿素窒素と、GPTが高かったのですが、
それもまぁ大丈夫でしょう…という範囲だったみたいです。

*尿素窒素:正常値9.2〜29.2のところ、真瑠璃ちゃんは33.8
*GPT:正常値17〜78のところ、真瑠璃ちゃんは97


真瑠璃ちゃんの飲んでいる抗がん剤。
副作用は?と聞いたときに、出るとなったらフルコースと先生に言われていましたが、
どうやら、インターバル中に回復できたみたいです

これで、ちょっと安心して抗がん剤を飲ませられます♪


ちょっと気持ちが軽くなった帰り道。

菜の花がキレイに咲いていたので、仲良し姉妹をパチリ♪

IMG_7091.jpg

まぁ〜可愛い

IMG_7096.jpg


ってことで、水曜日から第2回目の抗がん剤を飲み始めた真瑠璃ちゃん。

今日で3日目が終了。
残すは、明日のみ♪

今回は、前回ほど、チッチに神経質にならずにやっています。

膀胱にチッチをためておくと某公園になる恐れがあると言われていたので、
前回は、なんとしても、膀胱炎にさせてはいけない!と思って、
3〜4時間置きに散歩に連れ出してチッチをさせていました。

そしたら、真瑠璃ちゃんが…もうイヤ…ってお散歩拒否。

だよね
もともとお散歩そんなに好きじゃないもんね。

先生に相談したら、ストレスになってもいけないから…と前回より適当です。

8時〜9時頃、12時〜13時頃、18時〜18時半頃、0時頃の計4回のお散歩。

1回のお散歩で2回〜3回のチッチ。
十分かな?


液体の抗がん剤の飲ませ方も、いろいろ工夫をしました。

今、1番安全にストレスなく飲ませられる方法だと思っているのは…


小さな高野豆腐(5mm×5mm×1cmぐらい)を数個、水で戻し、
その水分をしっかりキッチンペーパーで搾って、そこに液体の抗がん剤を染み込ませる。

それを、ほぐした鶏レバーと混ぜ食べさせる。

食べた直後に、レバーの煮汁をたっぷり飲ませる。


って方法です。


高野豆腐をレバーと混ぜるのは、湿った高野豆腐だけじゃ食べにくいだろうから。
それに、食べたいって思えなかったら、一気に食べ切ってもらえないかもだし。

レバーの煮汁を飲ませるのは、水分をしっかり摂らせたいのと、
スムーズに食堂を通過して欲しいから。

喉に引っ掛かってたりしたら、咳き込んで吐き出しちゃうかもだしね。


本当は、水分だけで飲ませた方がいいのかもだけど、
犬の飲み方を考えると、周りに飛び散らせちゃいそうだし…

今は、これが1番安全な方法かな〜って思っています。




先日、真瑠璃ちゃんのお見舞いに着てくれた、真瑠璃ちゃんの娘のくーちゃん。

image1_2017033123323206e.jpg

珊瑚ちゃん(右)との顔の大きさの差が…(笑)


シニアの仲間入りをしたくーちゃん。
もう8歳だもんね〜

小さな身体で生まれたくーちゃんでしたが、とっても健康。
病気もアレルギーもなくて安心♪

って思ってたら…

前回、混合ワクチンと狂犬病ワクチンを同時に打ったら、
拒否反応を起こして、大変だったそうです。

くーちゃんは米軍基地内に住んでいるので、狂犬病のワクチンはアメリカのものなのかな?
だったら、3年に1回でいいのよね?

もうそんな思いをしなくて済みますように…


最近のえこちゃん。

image2_20170331233231857.jpg

なんか可愛くないかしら〜

ヴーヴ・えこちゃん。
もう一花咲かせられちゃう?


今日も、みんな元気に過ごせた事に感謝。


明日も、素敵な1日になりますように…









昨日も、応援ありがとうございました


順位が上がると、素直に嬉しい♪
今日も応援よろしくお願いします

1日1回、どっちか1個、ポチッとお願いします

�Č��Č��Č� ランキングに参加中!今日も応援、よろしくお願いします♪ �Č��Č��Č� 
       いつも読んでくださってありがとうございます。



いつも仲良しな4柴娘に、応援のポチッお願いします


2
にほんブログ村
   クリックして頂けるとランキングが上がります♪



3

にほんブログ村
   クリックして頂けるとランキングが上がります♪




コメントも頂けたら嬉しいです♪



記事の内容に関係ないコメントや、読んでいる方が不快に思うかもしれないコメントは、
削除させて頂く場合がありますので、ご了承くださいませ。

Posted by Saoeko
comment:0   trackback:0
[真瑠璃の病気