FC2ブログ
大切な家族…。柴犬仲良し母娘、えこ、紅、真瑠璃、珊瑚の日常生活をたっぷり紹介。「犬を飼う」のではなく「犬と生きる」「犬は家族」そんなブログです。柴犬家族のエピソードも満載です。
第2回 柴えこファミリー家族会 第2話
*********150000アクセス記念のプレゼント企画やってまぁす!*********

             詳しくは、こちらをご覧ください♪
             ☆皆さん、参加してくださいねぇ☆

*******************************************


2010,2,23

お待たせしました~!

第2回 柴えこファミリー家族会の続きです

今回の家族会は、柴犬12匹。
ちょうど男の子6匹、女の子6匹でした。

男の子の柴犬が6匹…
そりゃ~家族会のメインイベントは、ガウガウ合戦でしょう

柴えこファミリーのガウガウ合戦を見ると、安心する~って言われること、結構多いです。
皆さん、何でうちの子ってガウガウするのかしら~って悩んでいるみたい…
確かに家庭犬ですから、ガウガウしないにこしたことはないかもしれないけど、
柴犬がガウガウするのって、ある程度は当然のことのように思うの。

だって、もともと柴犬って猟犬でしょう?
あまり詳しくはないのですが、柴犬は数匹でガウガウ言いながら獲物を追い立てるんじゃなかったかしら?
ポインターとかのように、獲物に気付かれないように静かに待つタイプでは決してないと思うの。

そう考えると、柴犬のガウガウは本能なんじゃないかしら?

子犬たちだって、小さなころから兄弟同士でガウガウ言いながら取っ組み合って遊ぶんだもの…
これって、DNAに刻まれた本能以外の何ものでもないって私は思います。

特に男の子達は、ガウガウ言いながら「自分の方が強い」って言いたいんじゃないかしら

だけど、誰彼かまわずガウガウしまくるようじゃ問題犬になっちゃうから、
ある程度の我慢と、冷静でいられる力を身につけさせるのが『しつけ』なんじゃないかと思います。

とは言ったものの…
柴えこファミリーの仲間達も、どこまで理解してしつけできているのかは、疑問ですけど



さてさて、ではでは、柴えこファミリーのガウガウ合戦…じゃなくて、家族会の様子です♪
まぁ、ほぼガウガウ合戦ですけど…

集まった男の子のうち、普段からガウガウ犬なのは6匹中4匹。
普段まったくガウガウしないのは、そら君ととわ君。
2匹ともとってもフレンドリーで、いろんなワンちゃんと仲良く出来るみたい

でも、家族会の時は別…
そら君もとわ君も、頑張ってガウガウしていました。

柴えこファミリーに、なんでガウガウ犬が多いのか…
それは、パパ犬勇太がガウガウ犬だから~


そんな勇太パパ、息子の玲音君とガウガウ合戦。

DSC_0096_20100223215533.jpg

でも、玲音君が勇太パパに勝てる訳もなく…

DSC_0097_20100223215532.jpg

あっさり勇太パパの勝ち~

DSC_0098_20100223215532.jpg

「どうだ!俺は強いんだぞー!」とでも言っているのかな
玲音君にガウガウ言いながら威張っていた時…
背後から近付く強者が…

DSC_0099_20100223215531.jpg 「スキあり~♪」

この強者、とわ君です
勇くんが威張っているスキに、クンクンチェック~
意表をつかれた勇くんは、意志消沈。

DSC_0101_20100223215530.jpg 「あれ?」

何が起こったのか、いまいちわかっていない勇くん…
ポケ~っとしている間に、ガウガウ合戦の相手だった玲音君は、勇くんパパさんに熱烈ご挨拶。

DSC_0102_20100223215529.jpg

勇くんてば、スキをつかれてばっかりね~
親父の威厳、保たなくっちゃね♪


そんなことをやってたら、あらあら…
ガウガウ問題児が、ガッツリ怒られてる~

DSC_0108_20100223221341.jpg

はい、しゅん君です
ガウガウし過ぎて、お兄ちゃんに思いっきり怒られました。

しゅん君は、柴えこファミリーの中で、一二を争うガウガウ犬。
『誰彼かまわずタイプ』です

ガウガウ犬には2種類あると思うの。
『ガウガウ言うことで自分の強さをアピールするタイプ』と
『弱虫なので先にガウガウ言って「俺に近付くな~」って虚勢を張るタイプ』

しゅん君は、完璧後者。
だから家族会の時は、パニック気味~。
ついついガウガウがいつもより多くなっちゃうのよねぇ~


そしてこっちはえこちゃん。

DSC_0111_20100223221340.jpg

ガウガウ合戦に巻き込まれないように、ダーリンが抱っこ。
そこへ、娘のモモちゃんがご挨拶に来ていました。


紅ちゃんは、太陽君と玲音君のお兄ちゃん(小学生)が、お散歩に連れて行ってくれていました
勝手気ままに引っ張り回してる~
ごめんよ~


真瑠璃ちゃんは…

DSC_0117_20100223221338.jpg

いつも通り、くーちゃんと母娘バトルしていました
それを見守る勇太グランパ。

DSC_0116_20100223221339.jpg 「大丈夫か?くー」

孫娘が心配なのかしら~

くーちゃんは、真瑠璃ママにだけじゃなく、チャッピーちゃんとモモちゃんにも囲まれて、
「降参ですぅ~」って感じに転がっていました

DSC_0119_20100223221337.jpg

チャッピーちゃん、モモちゃんとくーちゃんは、今回が初対面。
念入りにチェックされていたくーちゃんでした

そんなくーちゃん、今度はとわ君とご挨拶♪

DSC_0121_20100223221337.jpg 「ひさしぶり~♪」

DSC_0123_20100223224550.jpg

やっぱり兄妹は違うねぇ~
ずっと仲良しでいてね♪

こちらは、普段ガウガウ犬じゃない男の子、そら君ととわ君。
今日は初対面の2匹…

DSC_0125_20100223224550.jpg

ご挨拶できるかなぁ~と思ったら、ガウガウ合戦勃発
ありゃりゃ~
雰囲気にのまれているのかしらね~

でも、みんなとっても楽しそう♪


とりあえず、今日はここまで…(いつ終わる?きっと次回…)



�Č��Č��Č� ランキングに参加中! �Č��Č��Č� 

今見たら、なんと13位でした~!(またまた嬉しいことが重なる~♪)
今日も応援ポチッお願いします。

皆さま、ランキングにご協力、ありがとうございます

やっぱり単純ですから、上がるとうれしいっっっ!下がると悲しいっっっ!
これからも皆さまからポチッと頂けると、毎日の更新の励みになります♪


楽しいガウガウ合戦に、ポチっとお願いします

101_20100224021750.jpg
にほんブログ村 ←クリックして頂けるとランキングが上がります♪


関連記事
スポンサーサイト



Posted by Saoeko
comment:4   trackback:0
[柴えこファミリーのこと]  thema:柴犬 - genre:ペット
comment
NoTitle
勇君・・・がうがうしすぎてくんくんされちゃうとわ。。。読んでいて思わずぷぷぷ!こうなるとなにがなんだか・・・わいわい大騒ぎ~ぜーんぶ
えこちゃんと勇君から始まったファミリーなんですねぇ~えらいねぇ~えこちゃん・紅ちゃん・真瑠璃ちゃん。ももちゃん・・・ここまではなんとかとわ君も・・・多分勇君ばっちり・・・後わかんない(TT)みんな個性的だからじっくりいたらわかると思うんだけど只今頭の中、柴犬のメリーゴーランドや~状態。^^vあ・バンダナの色は青でお願いします
2010/02/24 08:20 | | edit posted by kitune-0420
NoTitle
おおっ、12匹の柴犬ちゃんだと
それはそれはすごいでしょうねえ~^^
たっぷりと、柴犬のガウガウ合戦を
画像で堪能させていただきました♪
それぞれ独特の個性と動きで
とっても可愛いですね(*^_^*)

柴えこファミリーのガウはにぎやか
&穏やかで、微笑ましいですね~^^
万里の生家での里帰りなんか、
雄犬同士はマジの喧嘩になるので
弱っちい疾風は、穏やかなスバル君以外の
他の雄犬に寄せられません(^^ゞ
2010/02/24 13:11 | | edit posted by 万里ママ
kituneさんへ
はい…全ての根源は、えこと勇太にあります(^m^;)
なんだかんだ言って、似た者夫婦の似た者家族…
ホント、何がなんだかです(^^;)

勇くん、何かとぬけてて、おもしろいでしょ(笑)

バンダナの青、了解しました~♪
抽選をお楽しみに~
2010/02/24 23:21 | | edit posted by Saoeko
万里ママさんへ
楽しんで頂けて、良かったです(^^)
本当は、ガウガウ合戦の動画でも…と思ったのですが、
あまりのうるささにやめました(^^;)

うちの子達も、放っといたらマジ喧嘩になると思いますよ~
一緒に暮らしている太陽と玲音は、何度もマジ喧嘩をして、
流血騒ぎみたいですから(><;)
でも、一緒に過ごした時間の長い、同じときに生まれた兄弟達は、
ちょっとは手加減もあるみたい。
弱いヤツ程、よく吠える…
一見大人しそうな子の方が、実は強かったり…
何にしても楽しい家族です(^^;)
2010/02/24 23:29 | | edit posted by Saoeko
comment posting














 

trackback URL
http://shibaeko.blog33.fc2.com/tb.php/734-b19fed52
trackback