FC2ブログ
大切な家族…。柴犬仲良し母娘、えこ、紅、真瑠璃、珊瑚の日常生活をたっぷり紹介。「犬を飼う」のではなく「犬と生きる」「犬は家族」そんなブログです。柴犬家族のエピソードも満載です。
東北へ車中泊旅行♪ *松島 瑞巌寺五大堂編*
2018,5,12

もうすぐ母の日。

いつも会っている母に、なにをプレゼントしようか1番考える…
かと思いきや、1番考えるのはダーリンの伯母さまへのプレゼントなんです。

お義母さんは、もうお空だし、伯母夫婦にはお子さんがいないので、
いつも親代わりのように優しくしてもらっているので、
毎年母の日、父の日にプレゼントをあげています。


私の母はね…

何かをあげても、大して喜ばないんですよ。
喜んでも、どこかで迷惑って思っている節があるんです。

私が子供の頃、父と母へのプレゼントを選んであげたら、
機嫌が悪かったのか、「こんな無駄なものを。」と言われました

子供って、親にされたこういう仕打ちって、妙に記憶に残るのよね〜

小さな理不尽とかも、大した事なくったって覚えてる。

で、今年も、何をあげようかなぁ〜って考えて用意していたら、
昨日「何もいらない。」「欲しいものがあったら自分で買うし。」とか言われました

母って、あまり贈る側の気持ちを考えない事務的な人なのよね。

本当に嬉しいもののときは、すごく喜んでくれるんですけどね。

母の喜ぶものは、出かけた先で買って来るキノコとか(笑)
乾物の干し椎茸とかワカメとか昆布とか(笑)
地味なお菓子とかも好きかな。

なので、旅行でのおみやげには困らないんですよ。


実は、お義母さんも、同じタイプの人だったんです

生前、母の日にお花を持って行ったら「こんなものを…」と言われました。
え?「ありがとう」の前に?と、ちょっと衝撃。

確か、羊羹か何かを持って行ったときも「無駄なものを…」と言われた記憶が

まぁダーリンは覚えていないかな。

こういう人って、多いんだろうか?
年代的に…

まぁ、それも母たちの個性と思うので、
ムッとしながらも「はいはい」って思ってますけど

それでいいんです。

そして私は、そうならないように気をつけようといつも思っています

贈りたいって思ってくれたのは、私のことを思い出してくれたから。
それだけでも、とても嬉しいことだもの。

誰かに何かを頂いたりしたときは、幸せだなぁ〜っていつも思います


ダーリンの伯母さまは、私たちの母たちとは正反対。

何をあげても「嬉しいわ〜」って喜んでくれます。

能登半島旅行のとき、輪島塗のネックレスをプレゼントしたとき、
「これをして行ったら、お友達に誉められたのよ〜」って報告いてくれたり

日傘をプレゼントしたときは、
「お友達に自慢したら、お友達が同じ傘をまとめ買いしたのよ〜」とか

香川から冷凍のうどんを送ったときは、
「ものすごく美味しかったから、たくさん買ってみんなに送ったのよ〜」とか

和紙でできたトートバッグをプレゼントしたときは、
持ち手部分がすり切れるほど使ってくれました

その分、プレゼント選びには力が入る訳で

今回のプレゼントも、喜んでもらえるかドキドキです。

今、お取り寄せ中〜
母の日はダーリンはお仕事なので、別の日に持って行きます。



では、旅行記です。


4月22日の夜から27日まで、5泊5日の車中泊旅行に行った柴えこ家。


23日。
青葉城を散策したあと、松島へ行きました。


12:30pm。

松島に到着。

まずは、松島でランチがしたかったんです
その前に、駐車場で娘たちにブランチ。

車で待っててもらって、ランチへ。

私たちのお目当ては…これ!

P4230081_2.jpg

焼き牡蠣の食べ放題!
松島さかな市場にある『焼がきハウス』です。

ガッツリランチなので、ご飯とお味噌汁付きのにしました。

P4230083_2.jpg

席は、全部で8人がけ。
見ず知らずに人と相席になります。

食べ方の説明を聞きながら、待つこと15分。

P4230085_2.jpg

超特大!
プリップリで肉厚な牡蠣

お味も濃厚でクリーミー!

こんな大きな焼き牡蠣初めて!

これは季節によるものみたい。
たまたま大きな牡蠣が食べられる季節に来たってこと

なんてラッキーな

P4230089_2.jpg

レモンは別料金で買うのですが、これが絶品。
レモンだけ付けて食べると、本当に爽やか。

ポン酢ももちろん美味しくて、交互に食べたり、両方掛けたり。

ご飯も美味しくて、パクパク食べちゃう〜
殻をむくのも、すごく楽しい〜

たぶん、25個は食べたんじゃないかな?

ダーリンの方が、食べてなかったかも。
私のご飯を食べてもらったし。

私たちのテーブルは4人だけ。
相席した年配のご夫婦は、牡蠣を食べるよりお酒を飲む方が多いみたい

お店の人は、どんどん追加で焼いてくれるけど、
とても食べきれる量じゃなく、いっぱいあまっちゃった。

お店の人に「残った牡蠣は炊き込みご飯とかに使うんでしょ?」って聞いたら、
「いいえ、廃棄処分です。」ですって

えぇ〜勿体ない!

だったら、そんなにどんどん焼かなくても…って思うけど、考えてみたら、生物だし。
仕入れた分が残ったら、どっちみち廃棄処分なのかも…って思ったり…

でも、でも、食べ物を残すって、捨てるって、ものすごく罪悪感

本当に、本当に美味しかったから、この時だけギャル曽根ちゃんみたいになりたかった

お店の人も、とてもフレンドリーで楽しかったです。
また行きたいな〜


車を移動させて、今度は松島観光。

P4230091_2.jpg

雨も上がって、気持ちいい

娘たち、雨上がりのお散歩が1番好きなの。
空気がキレイになっている感じがするもんね。

まずは、瑞巌寺五大堂へ。

赤い橋を渡る紅ちゃんと珊瑚ちゃん。

P4230094_2.jpg

珊瑚ったら…
板の上じゃなく端っこ歩いてるし〜

この橋、もともとは板はなくて、ハシゴ状だったんですって。

昔は、怖くて渡れなかった人もいたんだそう…

P4230096_2.jpg

隙間の下は海。

見てるだけで怖いから
やめて、珊瑚ちゃん

えこちゃんと紅ちゃんは、ちゃんと板の上を歩きましたよ。

P4230097_2.jpg

まずは、お参り。

P4230103_2.jpg

珊瑚ちゃんは、景色を堪能。

P4230110_2.jpg

雨が上がったとは言え、どんより曇ってます。

松島は、前回も雨上がりだったなぁ〜
こんな景色しか見れてないなぁ〜

P4230120_2.jpg

まぁ、いっか。
一緒なら、どこに行っても、どんな天気でも楽しいもんね。

では、次ぎの場所へ。

P4230121_2.jpg



珊瑚ちゃん…やめてったら〜


ちょっと写真が多いので、続きは次回へ。







昨日も、応援ありがとうございました


順位が上がると、素直に嬉しい♪
今日も応援よろしくお願いします

1日1回、どっちか1個、ポチッとお願いします

�Č��Č��Č� ランキングに参加中!今日も応援、よろしくお願いします♪ �Č��Č��Č� 
       いつも読んでくださってありがとうございます。



いつも仲良しな柴犬娘たちに、応援のポチッお願いします


2
にほんブログ村
   クリックして頂けるとランキングが上がります♪



3

にほんブログ村
   クリックして頂けるとランキングが上がります♪




コメントも頂けたら嬉しいです♪



記事の内容に関係ないコメントや、読んでいる方が不快に思うかもしれないコメントは、
削除させて頂く場合がありますので、ご了承くださいませ。


関連記事
スポンサーサイト



Posted by Saoeko
comment:0   trackback:0
[宮城〜岩手〜福島旅行記
comment
comment posting














 

trackback URL
http://shibaeko.blog33.fc2.com/tb.php/3322-29288540
trackback