FC2ブログ
大切な家族…。柴犬仲良し母娘、えこ、紅、真瑠璃、珊瑚の日常生活をたっぷり紹介。「犬を飼う」のではなく「犬と生きる」「犬は家族」そんなブログです。柴犬家族のエピソードも満載です。
清里散歩 *その3*
2018,3,27

絶不調が続いています。
寒暖差なのか花粉なのか、もうわかんない

クシャミ鼻水が出だすと止まらない。
でも花粉が多いと言う日でも、出ない日は全く出ない。

鼻が詰まると、何故だか背中や腰までダルくなって来て、
それがしばらく続くと、ムカムカ気持ち悪くなって来ちゃうの。

さらに微熱まで

一昨日の夜は、夕飯をおうち焼き肉にしたにも関わらず、寒気がして寝られず…
昨日の夜は、布団をかけると暑くて掛けないと寒くて寝られず…

なんだか、花粉症と寒暖差アレルギーと更年期障害が一緒くたになってるみたい

薬を飲むと、ピタッと治まる時もあるんだけど、
全く効かない時もあるので困ってしまう。

目のかゆみは、今のところほんのちょっと。
もともと檜の花粉に反応するみたいなので、これからかしら

冬好きで夏嫌いの私は、春になると憂鬱。

春になっちゃったら、夏が来ちゃうじゃん

さらにこんな状態が毎年だと…
春嫌い〜って言いたくなるわ。

でも、桜やいろんな花が咲き乱れる季節だもんね。

娘たちとお写真散歩しなくっちゃ!
素敵な場所を見つけて写真を撮ろうって思うだけで、散歩がいつも以上に楽しくなるもんね♪

へたれてる場合じゃない


では、清里の続き。


2月20日に清里までドライブに行った我が家。

ソフトクリームのあとは大きな氷のリースを見に行きましたよ。

P2200244.jpg

なんか毎年これを見ないと物足りない(笑)

真ん中には富士山も♪(よ〜く見ると見えるかも?)

P2200245.jpg

この巨大リースは清里の気温で自然に凍らせているんだとか。

リースの前でお写真って思ったけど、他にも写真を撮っている人がいたので素通り。
で、横から…

P2200248.jpg

ちょうどリースが見えるように場所を開けるなんて、さすが娘たちね〜♪
なんて誉める親バカ

P2200261.jpg

雪は少ないけど、青空が最高ね!

P2200270.jpg

この写真のあと、珊瑚ちゃんが急に場所変更。

1度飛び降りて、えこちゃんと紅ちゃんの間に無理矢理割り込み

P2200276.jpg

なんでしょ、このお顔。
どうしても、えこちゃんと紅ちゃんの間に入りたかったみたいです。

甘ったれちゃん。

P2200285.jpg

いいのいいの、珊瑚ちゃんはそれでいいの。

P2200294.jpg

あら、ぬかるみを歩いたから、みんなのお手手が汚いわ(笑)

この後、雪がたくさん残っている場所を選んで歩いたので、
車に着くまでにお手手とアンヨはキレイになりましたよ♪


そうそう。
ここには巨大なリースじゃなく、可愛いリースもたくさんあるんですよ。

P2200303.jpg

私、これを探すの、毎回楽しみにしているんです

P2200190.jpg

P2200191.jpg

我が家も日中の気温が氷点下なら、絶対にやりたい!

約17年前、ダーリンと冬のカナダに行った時、
玄関のクリスマスリースが氷で作ってあったおうちがあったの。

それが忘れられなくて…

これを見ると、懐かしくなるのよね。

いつかある日。
愛する柴犬娘たちとの生活が終ったあと、真冬のカナダに行きたいなぁ〜

それは遠い未来であることを祈りつつ。

真冬のカナダに絶えられる体力を維持しておかないとね。

娘たちと一緒にできないことや行けないとこは、すべて老後の楽しみに…
今は、娘たちとの生活を第一に。

人生は、まだまだ長いんだから。



清里のお話、もう1話お付き合いください。









昨日も、応援ありがとうございました


順位が上がると、素直に嬉しい♪
今日も応援よろしくお願いします

1日1回、どっちか1個、ポチッとお願いします

�Č��Č��Č� ランキングに参加中!今日も応援、よろしくお願いします♪ �Č��Č��Č� 
       いつも読んでくださってありがとうございます。



いつも仲良しな柴犬娘たちに、応援のポチッお願いします


2
にほんブログ村
   クリックして頂けるとランキングが上がります♪



3

にほんブログ村
   クリックして頂けるとランキングが上がります♪




コメントも頂けたら嬉しいです♪



記事の内容に関係ないコメントや、読んでいる方が不快に思うかもしれないコメントは、
削除させて頂く場合がありますので、ご了承くださいませ。



関連記事
スポンサーサイト



Posted by Saoeko
comment:0   trackback:0
[清里
comment
comment posting














 

trackback URL
http://shibaeko.blog33.fc2.com/tb.php/3296-e47836f1
trackback