大切な家族…。柴犬仲良し母娘、えこ、紅、真瑠璃、珊瑚の日常生活をたっぷり紹介。「犬を飼う」のではなく「犬と生きる」「犬は家族」そんなブログです。柴犬家族のエピソードも満載です。
ホームパーティーの覚え書き
2018,2,26

昨日は、1日中頭痛に悩まされました。

朝起きたときから頭痛。
でも、そんなに酷くなかったので、お昼ぐらいには治るだろうと思っていたら、
治るどころか徐々に酷くなって来て…

夕方ついに頭痛薬を飲みました

頭痛がしても、絶えられなくなるまで薬を飲まないのですが…
その分よく効いて、1時間ほどで全く痛くなくなりました

その代わり、夕飯後は眠くて眠くて…

せっかくのダーリンのお休みの日だったのに、
結局どこにも行かず、何もせず…

休みらしくていいんだけど。

普段は、休みの日にどこにも行かないのは性にあっていないダーリンなのに、
昨日はダーリンも1日やる気が出なかったみたいです。

やっぱり気圧とか何かが影響したのかな?

こういうときは、実家の母も頭が痛かったと言うことが多いです。

不思議だなぁ。



今日は、1月28日に我が家でホームパーティーをしたので、その時の覚え書きです。


この日は、大人6人、子供3人、柴犬3匹。

我が家は、子供とは無縁の生活なので、子供が3人ってのが1番ドキドキ…
まぁ、なんとかなるさ♪

でも不安…

娘たちも大丈夫かしら〜


この日のメニューは14種類。

豚もも肉の煮込み
ナスとキノコのミートペンネ
スップリ(ライスコロッケ)
カボチャのサラダ
人参とクランベリーのカレー風味ラペ
ブロッコリーのアンチョビ炒め
塩ハーブ唐揚げ
牛ステーキのフルーツソースがけ
セロリとタコのマリネ
焼きパプリカのマリネ
スモークサーモンとモッツァレラチーズとクルミのサラダ
ドイツ鍋
チーズ(トルタ・エルベ)
クロワッサン

写真は、私が最初に用意したものだけは撮ってあったのですが、
パーティーが始まってから出したものは、写真を撮ってもらっていなかったと言う…

残念なお話。

でも、ホームパーティーのメニューをブログに残すのは、
次回同じお客様を招待したときに、全く同じメニューにしないため。

なので、食べかけのも撮ってまとめてみました。

IMG_1099.jpg

豚煮込み・ペンネ
スップリ・カボチャサラダ・アンチョビブロッコリー


豚もも肉の煮込みは、私が若い頃よく作ってたメニュー。
久しぶりに思い出して作ってみました。

ペンネは、パーティーではスパゲティーより食べやすいかと思って。
特に子供がいるので、自分でも取りやすいようにってね。
子供も食べやすいように辛味の入っていないミートソースを作りました。
チーズもたっぷり入っています。

スップリも子供仕様。
甘めのケチャップライスにチーズイン♪

カボチャサラダには、ハムと玉ねぎがたっぷり。

ブロッコリーのアンチョビ炒めは、ガーリックを利かせました。
好評だったらしく、私が1口も食べないうちになくなっちゃってた(笑)


IMG_1101.jpg

セロリマリネ・人参ラペ
唐揚げ・ステーキ・焼きパプリカ


セロリとタコのマリネは、我が家の定番パーティーメニュー。
1口食べただけで、お口さっぱりなメニューって大事なのよね。

人参ラペは、ドライクランベリーをアクセントに使って、
軽くカレー風味を付けました。

塩ハーブの唐揚げは、レモンがよく合うあっさり味。

牛ステーキには、梨を煮込んでジャムにして、
そこに醤油、砂糖、赤ワイン、バルサミコ、ニンニク、バターなどを入れてソースを作りました。
これは好評で、あっという間になくなった♪

焼きパプリカのマリネは、焦げ目が付くまでパプリカをじっくり焼いてからマリネにします。
この焦げ目が美味しいんですよ♪


P1280163.jpg

スモークサーモンとモッツァレラチーズとクルミのサラダには、
アボカドもたっぷり。
手作りの酸味強めのドレッシングをかけました。


P1280166.jpg

ドイツ鍋

久しぶりに作ったドイツ鍋!
何種類かのソーセージと大きめに切った野菜を、じ〜っくりとろ火で煮込みました。
正直、ソーセージから旨味が出ちゃうんだけど、その分野菜が絶品になるんですよ。
パーティーが終わってから食べても美味しかった〜
ガーリックも利いてますよ。


DSC_0410_2_20180226095826013.jpg

画像悪いけど、これがトルタ・エルベというチーズ。
エルベって草って意味なんですって。
香草の入ったイタリアのチーズです。

これ絶品なんですが、お高い
たまたま頂き物がありました♪


あと、写真はないけど、コストコでクロワッサンを買って来て、
バスケットに山盛りにして出しました。


子供たちは、想像以上に大騒ぎ。
狭い家なのに走り回るし、部屋の奧の方に入り込んで遊んで、
突っ張り棒を落としたり、掛けてあったカーテンをはずしちゃったり…

親たちも酔っぱらって子供たちにちょっかいを出すので、
余計に興奮させちゃって、どうしようもないのは大人よね

子供苦手な私は、子供と遊んだりはしないのですが、
なぜか子供に懐かれることが多くて…

気が付けば、全員私にくっ付いてたり


我が家の娘たちは…

IMG_1076.jpg

自分たちも美味しいものが食べたいとオネダリ中のえこちゃん紅ちゃん。

珊瑚ちゃんは、この時こっそりと目立たないところに行って寝ていたんですよ(笑)
なかなかの強者でしょ。

IMG_1079.jpg

お客さんに混ざってウロウロしているえこちゃんと珊瑚ちゃん。
紅ちゃんは…

IMG_1080.jpg

ど真ん中で爆睡!
1番の強者は、やっぱり紅ちゃんだわね(笑)

IMG_1082.jpg

みんなでオネダリも、しっかりしてましたよ♪

子供たちからオヤツをもらったりもしてたしね。
年取ってから、すぐにがっついちゃうえこちゃんも、子供相手には手加減を忘れませんでしたよ。

さすが我が娘たち♪

だから安心してお客さんを呼べるんだよね


食後は、持ち寄ってもらったスィーツでスィーツパーティーに。

写真撮っておけばよかった〜

我が家も大きなクッキーをたっぷり用意したし。
ロールケーキが2本にシュークリームがいっぱい

美味しいコーヒーを入れて、18:30pm頃にお開き。


シーンとした我が家。

思わずダーリンに、私たち子供がいなくてよかったね!って言っちゃいました。


出産適齢期の頃は、子供ができないことが物足りなく感じていたりもしたけど、
今となれば、子供がいない生活が、とても楽しくて。

ダーリンと2人。
可愛い柴犬娘たちもいるし。
夢だった専業主婦をやらしてもらっているし。

子供ができなかったことを、自分でも全く悩まずに来られたし、
私たちの周りの人も、子供を作れとか言わなかったし。

今現在、子供がいないことを後悔することも全くないし。

ダーリンも、子供が欲しいなんて言わなかったしね。

こんなに幸せでいいんだろうか?って思います


ただね、ダーリンは、自分は早く死ぬって言うんですよ。
義父が49才で亡くなったので、オレもその頃に…って言うの。

男の人って、自分の父親の亡くなった年齢を気にする人って多いみたいよね。

でも、だとすると、私たちのラブラブ生活は、あと5年くらいしかないってことじゃない
それはちょっと短過ぎるんじゃない?

同い年の私たち夫婦。
平均年齢から言ったら、ダーリンが先に死んじゃうのは、まぁしょうがないかもと思っています。

私は、ダーリンに先立たれたあとも、楽しく生き抜くつもりでいるけど、
あと5年はちょっと短過ぎよ〜

年金の元を取るくらい長生きしようよ♪

娘たちとの生活が終わった後は、海外旅行を楽しまなきゃね。
老後の計画はたくさんあるんだから!


なんか、子供と触れ合ったあとは、自分たちの人生設計を確認したくなります。

せっかく子供がいないんだから…
せっかく仲良し夫婦なんだから…

親の介護はしなきゃいけないけど、自分たちを介護してくれる子供はいない。
そんな夫婦は、どちらかがどちらかを看取ったあと、
残された方が幸せな孤独死をするまで、楽しく生きなきゃね。

日本の出生率はとても少ない。

きっと私たち夫婦のような夫婦がいっぱいいるはず…

最期まで楽しく生きられる世の中だといいね!



パーティーの話からそれちゃったけど、我が家のホームパーティーの覚え書きでした。









昨日も、応援ありがとうございました


順位が上がると、素直に嬉しい♪
今日も応援よろしくお願いします

1日1回、どっちか1個、ポチッとお願いします

�Č��Č��Č� ランキングに参加中!今日も応援、よろしくお願いします♪ �Č��Č��Č� 
       いつも読んでくださってありがとうございます。



酔っぱらいにも元気な子供にも動じない柴犬娘たちに、応援のポチッお願いします


2
にほんブログ村
   クリックして頂けるとランキングが上がります♪



3

にほんブログ村
   クリックして頂けるとランキングが上がります♪




コメントも頂けたら嬉しいです♪



記事の内容に関係ないコメントや、読んでいる方が不快に思うかもしれないコメントは、
削除させて頂く場合がありますので、ご了承くださいませ。





関連記事
スポンサーサイト
Posted by Saoeko
comment:0   trackback:0
[なんて事ない日常
comment
comment posting














 

trackback URL
http://shibaeko.blog33.fc2.com/tb.php/3282-4609c522
trackback