大切な家族…。柴犬仲良し母娘、えこ、紅、真瑠璃、珊瑚の日常生活をたっぷり紹介。「犬を飼う」のではなく「犬と生きる」「犬は家族」そんなブログです。柴犬家族のエピソードも満載です。
木曽へ車中泊旅行♪ *下栗の里&しらびそ高原編*
2017,10,15

このところ、雨が降ったり止んだり。

洗濯はできないなぁ〜って思っていたら、洗濯カゴが山に
こんな天気が悪い日が続くってときに…

ダーリンたら、夏物のズボンとか、何本も出してあった〜

このまま何日も洗濯カゴに入れておく訳にはいかないので、
不本意ながら部屋干ししましたよ。

部屋干し大嫌いなのになぁ〜

乾いてくれるといいんだけど。



では、旅行記です。


8月21日の夜から23日まで、木曽地方に車中泊旅行に行った柴えこ家。


23日。
お昼頃、下栗の里へ行きました。

ここは、日本のチロルと言われるような景色が広がる場所。

でも、その景色を見るためには、展望台のような場所に行かないと見られないのよね。

そこに行くと、こんな景色が見られるんだそうです。

shimoguri1.jpg

このページから拝借しました。

私たちは、展望台には行かず、下栗の里の駐車場へ。

P8230397.jpg

とても良い景色です♪

では、お写真を。

P8230409.jpg

珊瑚ちゃん、紅ちゃん、えこちゃん。

P8230414.jpg

中腰だったえこちゃんが、ちゃんと座った〜♪

最後は、みんなでニパ〜です。

P8230419.jpg

ここには、小さなお食事どころがあります。
でも、すごく混んでいて…
チラッと見て、すぐにやめました。

この先に、しらびそ高原という場所があるので、そこを目指してドライブすることに。

実は、すごく暑くて。

下栗の里でも、標高1000mくらいあるのですが…
しらびそ高原は、標高1900mだそうなので、少しでも涼しい場所を目指すことに。

P8230425.jpg

本当にこの道であってるの?って言いたくなるような道をドライブ。
対向車もなければ、後続車もなし。

我が家のバネットちゃん。
ヒーヒー言ってそうでしたよ(笑)

下栗の里から40分ほど。

しらびそ高原に到着。

P8230426.jpg

とりあえず、ちょこっと散歩。


時刻は、13:45pm。

お食事どころとかあっても閉まってしまいそうなので、とりあえずランチ。

P8230427_2.jpg

食べたものは写真に撮ってなかったけど、
お蕎麦と五平餅を頂きました。

五平餅美味しかった〜♪


ランチの後は、再びお散歩。

P8230428.jpg

ここもとってもいい景色♪
頑張ってドライブして来てよかったね。

P8230429.jpg

紅ちゃん、珊瑚ちゃん、一生懸命のぞいていましたよ。
草が邪魔で見えなかったかもだけど。

ここでも、ちょこっとお写真を。

P8230434.jpg

P8230435.jpg

なかなか素敵ですよ、お嬢さんたち。

この後、場所を移して写真を撮ろうと思ったけど、紅ちゃんが非協力的。

P8230438.jpg

でも、ご褒美のオネダリは、みんな一緒ね。

P8230442.jpg

P8230443.jpg

行き当たりばったりで来てみたけど、道中のドライブがとても楽しかったし、
標高の高いところは大好きなので、正解だったかな?


しらびそ高原を出発したのは、14:00pm過ぎ。

この後は、約2時間かけて移動。
ダーリンのお買い物に付き合います♪








昨日も、応援ありがとうございました


順位が上がると、素直に嬉しい♪
今日も応援よろしくお願いします

1日1回、どっちか1個、ポチッとお願いします

�Č��Č��Č� ランキングに参加中!今日も応援、よろしくお願いします♪ �Č��Č��Č� 
       いつも読んでくださってありがとうございます。



いつも仲良しな柴犬娘たちに、応援のポチッお願いします


2
にほんブログ村
   クリックして頂けるとランキングが上がります♪



3

にほんブログ村
   クリックして頂けるとランキングが上がります♪




コメントも頂けたら嬉しいです♪



記事の内容に関係ないコメントや、読んでいる方が不快に思うかもしれないコメントは、
削除させて頂く場合がありますので、ご了承くださいませ。

関連記事
スポンサーサイト
Posted by Saoeko
comment:0   trackback:0
[木曽旅行記2
comment
comment posting














 

trackback URL
http://shibaeko.blog33.fc2.com/tb.php/3222-0b6e22a0
trackback