大切な家族…。柴犬仲良し母娘、えこ、紅、真瑠璃、珊瑚の日常生活をたっぷり紹介。「犬を飼う」のではなく「犬と生きる」「犬は家族」そんなブログです。柴犬家族のエピソードも満載です。
木曽へ車中泊旅行♪ *道の駅めぐり編*
2017,10,13

急に寒くなった柴えこ家地方。

珊瑚ちゃんが、お腹を壊してしまいました。
えこちゃんも紅ちゃんも絶好調なんだけど…

珊瑚ちゃん、2回の使っていない部屋(物置部屋)で、大きなプップをしていました。

真瑠璃ちゃんが、お腹の調子が良くないときに、よくしていた場所。

最初、プップを発見した時、真瑠璃ちゃんがプップをしに来たのかと思ったわ(笑)

珊瑚ちゃんは、お腹を壊すとお庭でしていたんだけど、
2階ですること、真瑠璃ちゃんに教わっていたのかな?

真瑠璃ちゃんがいたときから、ずっと敷きっぱなしだったおしっこシート。

ちゃんと珊瑚ちゃんが使っていましたよ

えこちゃんも紅ちゃんも、2階でしてくれると助かるんだけどなぁ〜
えこちゃんは、お庭でもなかなかしてくれないし。

ま、いいけどね。



では、旅行記です。


8月21日の夜〜23日まで、木曽地方に車中泊旅行に行った柴えこ家。


23日の朝。

7:00am起床。

P8230365.jpg

おはよう。

P8230367.jpg

ダーリンの横で、ふにゃ〜なお顔の娘たち。

可愛いったら、ありゃしない

P8230368_3.jpg

我が家の愛車兼寝室。
狭さが落ち着くいい空間♪

P8230369.jpg

ふふふ。
お稲荷さんが3つ♪


車中泊したのは、道の駅信州平谷。

P8230370.jpg

静か〜で、ゆったり〜な、寝るのに最高の道の駅でした♪

出発前に、ちょっとお散歩。

P8230379_2.jpg

ヒマワリいっぱいで可愛かったです。


この日の予定は…まったく立っていない。

中山道をドライブすることと、阿智村で星を見ることが目的の旅行だったので、
計画していたのは、ここまでだったんです。

さて、今日1日どうしよう。


とりあえず、ドライブができれば、それで楽しい♪

だったら、道の駅めぐりと行きますか。


ってことで、まず目指したのは、道の駅信濃路下条。

P8230382.jpg

お蕎麦が有名だとか。

道の駅なら、犬連れで食事できるところもあるかもね〜ぐらいな気持ちで行ったら、
見事になかった(笑)

クロワッサンが美味しいとのことだったので、おみやげに購入♪

確かに美味しかったです


それから、可愛い牛さんがいたので…

P8230384.jpg

美味しい飲むヨーグルトを頂きました。

P8230381.jpg

1本は、娘たちに♪
たまには甘いものもいいでしょう。

と思ったら、珊瑚ちゃんがいらないって。

珊瑚ちゃん、時々ヨーグルトが嫌いになります。
ちょっと食欲がない時期だったし。


車に戻ったら、この笑顔。

P8230386.jpg

車大好きでなによりです


さらにドライブ。

P8230388.jpg

途中で見た景色。
すごく素敵でした。

そして着いたのが、道の駅遠山郷。

P8230390.jpg

温泉がある道の駅ですが、他は何もなかった(笑)

結構へんぴなところにあって、そこがよかったかな。
ここまでのドライブがよかったもの。

なぜこの道の駅に来たかった言うと、日本のチロルと言われているらしい場所へ行くため。

目指すは、下栗の里。

P8230392.jpg

田舎へ田舎へ。

車を走らせていると、こんな所が。

P8230394.jpg

一本木命水。

P8230395.jpg

きれいなお水。

娘たち、水道のお水より、こういうお水が好き。
汲んであげたら、たっぷり飲みました。

下栗の里までは、急坂&急カーブの連続。

えぇ〜!こんな急勾配な場所に家がある〜!
この家を立てる時、どうやって重機を入れたんだろう!?

ってダーリンとビックリしまくりのドライブでした。


続きは次回。










昨日も、応援ありがとうございました


順位が上がると、素直に嬉しい♪
今日も応援よろしくお願いします

1日1回、どっちか1個、ポチッとお願いします

�Č��Č��Č� ランキングに参加中!今日も応援、よろしくお願いします♪ �Č��Č��Č� 
       いつも読んでくださってありがとうございます。



いつも仲良しな柴犬娘たちに、応援のポチッお願いします


2
にほんブログ村
   クリックして頂けるとランキングが上がります♪



3

にほんブログ村
   クリックして頂けるとランキングが上がります♪




コメントも頂けたら嬉しいです♪



記事の内容に関係ないコメントや、読んでいる方が不快に思うかもしれないコメントは、
削除させて頂く場合がありますので、ご了承くださいませ。

関連記事
スポンサーサイト
Posted by Saoeko
comment:0   trackback:0
[木曽旅行記2
comment
comment posting














 

trackback URL
http://shibaeko.blog33.fc2.com/tb.php/3221-e1cbd2c0
trackback