大切な家族…。柴犬仲良し母娘、えこ、紅、真瑠璃、珊瑚の日常生活をたっぷり紹介。「犬を飼う」のではなく「犬と生きる」「犬は家族」そんなブログです。柴犬家族のエピソードも満載です。
真瑠璃ちゃんの手術無事に終わりました。
2017,7,7

今日は、七夕。

真瑠璃ちゃんの手術の日でした。


午後1時過ぎから始まった手術。
「終ったよ〜」の連絡が病院から来たのは、午後6時過ぎでした。


長い手術だったね…


お腹から、脚の付け根にかけてできたシコリを全て取り除き、
さらに、反対側の乳腺を、全摘出したそうです。


昨日のブログに載せた真瑠璃ちゃんのシコリの状態を見て、
「主治医の先生から炎症性乳癌の話はなかったのでしょうか?」とコメントを頂きました。


はい、十分説明を受けております。


乳癌には、種類があります。

その中でも、炎症性乳癌は悪性度が高く、
手術や検査などで刺激を与えると、一気に悪化してしまう恐れがあります。

真瑠璃ちゃんのシコリも、炎症性乳癌の可能性がない訳じゃない。

だったら手術をしない方がいいのか?
検査もせず、放置した方がいいのか?

ものすごく悩むところだと思います。


真瑠璃ちゃんは、シコリを気にして舐めたり、痛がったりしています。

そのまま放置しても、痛いし歩き辛い。
何もしなくても、このままだとどんどん悪化する。

炎症性乳癌は、犬の悪性乳腺腫瘍の4%程だとか…


もし、真瑠璃ちゃんのシコリが炎症性乳癌だった場合、
今回の手術をお願いしたのが間違いだったと後悔するか?と考えた。

もしかしたら炎症性乳癌かもしれないからと、
痛がっている真瑠璃ちゃんを放置して悪化させるのと、どちらが後悔するか?と考えた。


先生に、もし炎症性乳癌だったらどうするの?と聞いてみた。

先生は、対処療法に切り替え、
真瑠璃ちゃんができるだけ辛くないようにして行くと言ってくれた。


いろいろ考えて、今回手術をお願いして、後悔しないと結論を出しました。


もちろん、何かあったら、どんなに完璧と思える対処をして来てても、
絶対に後悔するに決まっていると思うけど…

それでも、今は、手術をお願いして正解と思っています。


先生の見解では、もちろん炎症性乳癌の可能性もあると思う。

ただ、何度か炎症性乳癌の患者さんを診て来たけど、
真瑠璃ちゃんのシコリのような状態ではなかったと言っていました。


楽天的に考えるつもりはないので、
病理検査の結果がわかるまで、ずっと不安を抱えて過ごすと思います。


それでも、少し良い方向へ考えるなら、
前回取り除いた腫瘍の周りに浸潤していた癌細胞がその場で増殖したのなら、
今回の手術で、残っていた癌細胞を取り除く事が出来るのかもしれない。

先生も、その可能性もあると言ってくれました。

あとは、どんな結果であろうと、事実を真っ直ぐ受け止め、
真瑠璃ちゃんの余生のために、私にできる事を精一杯してあげるだけ。

そう腹をくくっています。


今回、反対側の乳腺も全摘出した理由は、
シコリを取り除いているときに、お腹の中から反対側の乳腺を見たら、
怪しい塊のようなものがあったので、同時に取れそうだったから取っちゃったんだそうです。

その代わり、傷口は大きく、
さらに、脚の付け根のシコリは、あちこちにできていたので、
手術痕がキレイじゃなく、ちょっとガチャガチャした感じになっているとの事。

皮膚が延びて落ち着くまでは、しばらくびっこを引いて歩くようになるそうです。

勇くんの形見のカートの出番だね。


今日、真瑠璃ちゃんを先生に預けた時、

「先生が真瑠璃ちゃんのためにならない事をする訳がないと信じているので、
 全て先生の判断にお任せします。」

と伝えました。

先生は「了解しました。」と。


我が家と先生の関わりでは、この言葉で全て伝わると思っています。



真瑠璃ちゃんは、2度目の入院だからなのか、
手術の前にゲージに入れて扉をしめたら、すぐにフセしてくつろいでいました。

私も2度目なので、数日前から真瑠璃ちゃんにしっかりと説明していました。

だからって、どこまで理解できるのかわかりませんが…(笑)

今回は、私もビックリするほど落ち着いていた真瑠璃ちゃん。

真瑠璃ちゃんがシコリを気にする度に、
「早くこれ先生に手術で取ってもらおうね。」って言い続けていたからか、
真瑠璃ちゃん自身が、それを望んでいるかのように思えました。

それくらい落ち着いて行動していた真瑠璃ちゃん。


今日は、頑張りました!

えらかったね!



電話で先生に、
「真瑠璃ちゃんをいっぱい甘やかしてあげてね。」とお願いしておきました。


きっといっぱいイイコイイコしてもらっていることでしょう。

真瑠璃ちゃんの退院は、明後日以降になります。



手術前日の真瑠璃ちゃんです。

image1_2_201707072217178a9.jpg

こんな笑顔の真瑠璃ちゃんに会えるかな♪

昨日の夜は、夕ご飯もペロッと平らげ、食後のオヤツもルンルンで食べました。
お散歩も少なめだけど、しっかり歩いてくれたし。

今朝は、山羊ミルクを飲みました。

栄養満点♪体力バッチリ♪で手術にのぞめましたよ。



皆様、たくさんご心配してくださって、ありがとうございました。
たくさんの元気玉を送ってくれて、たくさん祈ってくれて、ありがとうございました。

まだまだ心配は尽きませんが、とにかく今日の手術が無事に終ってホッとしております。


これからも、見守って頂けたら嬉しく思います。









昨日も、応援ありがとうございました


順位が上がると、素直に嬉しい♪
今日も応援よろしくお願いします

1日1回、どっちか1個、ポチッとお願いします

�Č��Č��Č� ランキングに参加中!今日も応援、よろしくお願いします♪ �Č��Č��Č� 
       いつも読んでくださってありがとうございます。



頑張った真瑠璃ちゃんに、応援のポチッお願いします


2
にほんブログ村
   クリックして頂けるとランキングが上がります♪



3

にほんブログ村
   クリックして頂けるとランキングが上がります♪




コメントも頂けたら嬉しいです♪



記事の内容に関係ないコメントや、読んでいる方が不快に思うかもしれないコメントは、
削除させて頂く場合がありますので、ご了承くださいませ。



関連記事
スポンサーサイト
Posted by Saoeko
comment:8   trackback:0
[真瑠璃の病気
comment
無事、手術が終わったとのことでホッとしました。
真瑠璃ちゃん、頑張ったね!

早く痛みが消えて、笑顔いっぱいの真瑠璃ちゃんになれるように、ずーっと元気玉送り続けるからね✩
2017/07/07 23:25 | | edit posted by 羽奈姉
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2017/07/08 00:36 | | edit posted by
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2017/07/08 01:18 | | edit posted by
よかった・・・よかった・・・
真瑠璃ちゃん、おつかれさまです。
元気玉を送りますね。
2017/07/08 08:22 | | edit posted by ごまねぇ
ほんとうに ほんとうによかったです。。
術後の経過が順調でありますように、これからも祈っております。
真瑠璃ちゃん、saoさん、そして先生もお体に気をつけて頑張ってね!!
2017/07/08 15:22 | | edit posted by リュウまま
真瑠璃ちゃん、頑張りましたね!
Saoekoさんも、ひとまずホッとされたことでしょう。
お疲れ様でした。
早く真瑠璃ちゃんの可愛い笑顔が見られますように☆
元気になって、新しい車で楽しいおでかけいっぱいしなくっちゃね(^^)
2017/07/09 23:10 | | edit posted by カノヒビ母
さすが真瑠璃ちゃん、賢い!!
saoさんや先生が、きっと痛みや違和感を取ってくれるって思ったんですね
がんばりましたね
お家に帰ったら、たっくさん我儘言っちゃえ(笑)

saoさんもまだまだ心配はつきませんが、美味しいものをたくさん食べて、寝られる時は寝てくださいね

また真瑠璃ちゃんのひまわりの様な笑顔の写真、お待ちしてま~す(^^)
2017/07/10 07:07 | | edit posted by しばーずまま
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2017/07/10 12:44 | | edit posted by
comment posting














 

trackback URL
http://shibaeko.blog33.fc2.com/tb.php/3191-6fb0d6c8
trackback