大切な家族…。柴犬仲良し母娘、えこ、紅、真瑠璃、珊瑚の日常生活をたっぷり紹介。「犬を飼う」のではなく「犬と生きる」「犬は家族」そんなブログです。柴犬家族のエピソードも満載です。
柴犬娘たちのこどもの日
2017,5,5

昨日、くーちゃんが、ダーリンにお別れのご挨拶に来てくれました。

くーちゃんは、5月半ばにアメリカに引っ越してしまうんです。

やっぱり悲しい。

くーちゃんも、なにか感じているのか、
昨日はママさんが「帰ろう」と言っても帰りたがりませんでした。

くーちゃんは、とっても賢い。

我が家から巣立つ日も、ちゃんとみんなにご挨拶をしていたのを思い出しました。

ダーリンは、くーちゃんに会えるのは、昨日で最後。
言わば、今生の別…

ダーリンも、とっても寂しそうでした。

私は、明日が会える最後の日になるのかな…

大好きなくーちゃんが、行ってしまう。
真瑠璃ちゃんの大事なくーちゃんが、行ってしまう。

まさか、こんな別れが訪れようとは、思ってもいなかったよね。

でも、これが3年先とかでなくて、本当によかったって思う。

くーちゃんも、もう8歳。
シニアの仲間入りをしたんだもんね。

これからは、引っ越しは身体の負担も大きい。

まして、長時間飛行機に乗って、違う国に行くなんて…
身体が衰えだしてからじゃ、今より大きな負担になる事は間違いないもんね。

今の年なら、十分新しい生活に馴染んで、幸せな老後を過ごす事が出来るもの。

引っ越しは、くーちゃん生まれて始めての試練。

私たちは、ただただ見送るしかできないもんね…

どうか無事に引っ越しができますように。
どうか病気などせず、長生きで来ますように。
くーちゃんのこれからの犬生が、幸せであふれますように。

明日は、泣かずにお別れできるだろうか?



今日は、こどもの日。


我が家は、娘たちだけなので、
兜を飾る訳でもないし、鯉のぼりを飾る訳でもないし。

でも、なにか楽しませてあげたいな。

実は、今日の暑さにまいってしまって、お昼過ぎからずっと気持ちが悪かったんだけど、
「ま、いっか。来年で。」とは言いたくない自分がいるので…

簡単だけど、楽しいディナーを作ってあげることにしました

image1_20170506013202804.jpg

鯉のぼりディナー。

image2_20170506013201634.jpg

ササミのステーキ
小松菜とキャベツの野菜炒め
牛スジ煮込み
チーズ(人間の1才から用)

そして、鯉のぼりのイラストは、
さらしあん、スキムミルク、メシマコブ、田七人参を水で溶いたもの。

真瑠璃ちゃんのお薬は、牛スジの中に入っています。

image3_2017050601320006b.jpg

ご飯待ちの娘たち♪

image4_20170506013159bb2.jpg

なにかいつもと違う気がする〜♪と期待いっぱいだね〜

ではでは、頂きましょうね。


食べだしたら、あっという間。

image2_2_20170506013157dc6.jpg

いつも1番早いのは、えこちゃん。
次ぎは、紅ちゃん。

真瑠璃ちゃんと珊瑚ちゃんは、大きいものは後回し。
野菜炒めの上の牛スジを、クンクン確かめながら、じっくり食べ始めます(笑)

ササミは、丸飲みしないように、薄く開いて焼いたのですが…

image1_2_20170506013157209.jpg

えこちゃんに、丸飲みされてしまいました

ちょっとウェってなりながら、必死でお皿を舐めていました。
どこまで食いしん坊なんでしょ

年を取ってからの方が、食べるときガッツクようになりました。

これも一種の老化現象なのかしらね〜


こどもの日は、
子供の人格を重んじ、子供の幸福をはかると共に、母に感謝する日なんだそう…


私は、ちゃんと4柴娘たちの個々の犬格を重んじる事ができているかな?

4柴娘たちの幸福をいつもいつも願っているけど…

あれ?母に感謝するの忘れたなぁ〜

ま、いっか。
いつも感謝してるし〜

両親にも、祖父母にも、曾祖父母にも、それより前の祖先たちにも、
誰1人欠けても、私は存在しなかった。

当然、今の幸せはなかったし、えこちゃんとも出逢えなかった。
えこちゃんと出逢えないってことは、紅ちゃんや真瑠璃ちゃんは、生まれる事もなかったんだもの。

本当に全ての祖先に感謝しなきゃダメだってこと。


今年のこどもの日。

4柴娘たちと楽しく過ごす事ができて幸せでした。


また来年も…と願います☆










昨日も、応援ありがとうございました


順位が上がると、素直に嬉しい♪
今日も応援よろしくお願いします

1日1回、どっちか1個、ポチッとお願いします

�Č��Č��Č� ランキングに参加中!今日も応援、よろしくお願いします♪ �Č��Č��Č� 
       いつも読んでくださってありがとうございます。



鯉のぼりを食べた4柴娘に、応援のポチッお願いします


2
にほんブログ村
   クリックして頂けるとランキングが上がります♪



3

にほんブログ村
   クリックして頂けるとランキングが上がります♪




コメントも頂けたら嬉しいです♪



記事の内容に関係ないコメントや、読んでいる方が不快に思うかもしれないコメントは、
削除させて頂く場合がありますので、ご了承くださいませ。

関連記事
スポンサーサイト
Posted by Saoeko
comment:2   trackback:0
[ごはん編
comment
番外編のほうにもお邪魔して
素敵なファミリーのお写真を拝見しました。
くーちゃん 本当に寂しいです。
小春と私たちも会ったことがあるので余計に寂しいです。
珊瑚ちゃんとものすごい勢いで駆けっこしていたくーちゃん。
アメリカでも元気いっぱい駆け回ってくださいね!
2017/05/08 19:32 | | edit posted by 小春巻き
小春巻きさんへ
まさかね…こんな事になるなんてね。
くーちゃんを養女に出す時は、帰国はしないと確認したんだけど…
私は、我が家で生まれた子を、日本から出すつもりはないって言ったんだけどね。
年数経てば、状況が変わってしまうんだよね。

あの時は、よく走ったよね〜(笑)
アメリカに行ったら、ひろ〜いお庭があるそうだから、
きっといっぱい走り回れるよ。
早く一緒に遊べるお友達ができるといいなぁ〜
くーちゃんが楽しく生きていてくれたら、それが1番だもの。
たぶん、これが3年先、5年先…本当に老犬になってからだったら、
くーちゃん、真瑠璃同様、我が家に出戻りだったかもしれないもの。
ホントに今で良かったんだって思うよ。
2017/05/10 08:24 | | edit posted by Saoeko
comment posting














 

trackback URL
http://shibaeko.blog33.fc2.com/tb.php/3159-db5eaa6a
trackback