大切な家族…。柴犬仲良し母娘、えこ、紅、真瑠璃、珊瑚の日常生活をたっぷり紹介。「犬を飼う」のではなく「犬と生きる」「犬は家族」そんなブログです。柴犬家族のエピソードも満載です。
えこちゃんの家族記念日
2016,9,22

ただいま〜♪

って、一昨日のことなんですが…
柴えこ家、旅行から帰って来ました♪

台風接近の真っただ中。
岩手&宮城旅行をして来ましたよ。

今回は、3泊4日。

もちろん、車中泊の旅です!

実は、旅行前日の夜まで、富山&石川&岐阜旅行を計画していました。

でも、天気予報を見ながら、石川の方が雨が早く降るなぁ〜って思って、
思い切って東北旅行に変えちゃいました♪

なんたって、前日の夜に変更したんですから、
全くと言っていいほど、下調べをせず…
泊まる場所すら決めないまま、行き先すらあやふやなまま、出発しちゃいました

でも、行き先変更、大正解!

雨予報が出ても、私と4柴娘の晴れ女パワーで、観光中はほとんど降られず…
雨は、移動中や夜中がほとんど。

最終日は、ちょっと土砂降りにあっちゃったけど、
家に着く頃には、雨が止んでいました。


例年なら、10月〜11月に旅行に行く我が家。
でも、9月からダーリンが異動になって…

今回の連休は、ダーリンの前任者が取っていた連休だったのですが、
スケジュールがもう決まってしまっているので、
ダーリンがその連休を取らなきゃ行けなくなってしまったんです。

我が家だったら、4柴娘と旅行するのに、
残暑が厳しいかもしれない9月になんて絶対に連休を取りません。

さらに、シルバーウィークなんて、混んでるかもしてないときに、取る訳ないじゃん!

でも、ダーリンの前任者は、小さな子供がいる父親。
なので、子供にあわせて連休を取ってあったんです。

まぁ、しょうがないよね〜

暑かったら、旅行できないかも…と思っていたのに、台風の影響で涼しかったし♪
東北の方面は、渋滞もなく、すごく快適なドライブでした♪

なんてラッキーな旅行だったのかしら。

とは言え、天気が悪かったので、いつもよりは写真も少なく…
暗い写真が多いのですが、目一杯楽しんで旅行できたと思います。

旅行のお話は、また追々…

きっと長い連載になると思いますが、その時は読んで頂けたら嬉しいです



今日は、特別な日のお話。


昨日9月21日は、13年前、えこちゃんが私とダーリンの娘になった日です。

我が家は、えこちゃんの家族記念日をお祝いしていません。
とてもお祝いをできる気分ではないからです。

その理由は、なんどもブログに書いているので、
よくわかってくださっている方もいると思いますが、改めて…


えこちゃんは、仙台で生まれました。

えこちゃんは柴犬です。
でも、私もダーリンも、犬種にこだわりはありませんでした。
血統書にもこだわりはありませんでした。

ただ、家族になる子を、お金で売買するのは嫌だと思っていました。

人身売買ではないけれど、家族売買も嫌だったんです。

なので、友人知人に声を掛けて、我が家の家族になる子を探していました。
それが、我が家に縁のある子なんだって思って。

そしたら、私の元職場の同僚の旦那さんが、先日実家で子犬が生まれたって言ったんです。

その子だ!その子に違いない!
そう思って、犬種も聞かないまま、その子犬を迎えることに決めました。

それから、その方の実家が仙台で柴犬のブリーダーをしていると知りました。

家族を買うのは嫌だと思っていましたが、
ブリーダーさんから迎えるなら、
それ相応の金額をお支払いしなければいけないだろうと思ったのですが、
血統書代とごはん代ぐらいでいいよって言ってくださいました。

でも、ブリーダーさんは、やはり商売。

母犬に早く体型を戻してもらい、次ぎの出産に備えたいからと、
生後1ヶ月には引き取りに来て欲しいと言われました。

私は、子犬は、ある程度母犬の元で育つべきだと思っていたので、
なんとか引き延ばしてもらいたかったのですが、1ヶ月半が限界でした。

元職場の同僚が、引き取りに来られないなら、自分たちが連れて来ると言って来たので、
それはダメだと思い、大慌てで迎えに行きました。

我が家に子犬を託してくださるブリーダーさんにも、直接ご挨拶したかったですし。

我が家の家族になる子が生まれた場所を、この目で見ておきたかったしね。


ブリーダーさんのところに行ったら、小さな子犬が1匹いました。

それが、えこちゃんです。


えこちゃんは、3匹兄妹でした。
えこちゃん以外の2匹は、生後1ヶ月でペットショップに売られたそうです。

えこちゃんは、顔立ちもよく、体格もよく、性格もよかったので、
ブリーダーさんが我が家にと、選んで残しておいてくださったんです。

なので、えこちゃんは、私が選んで決めた子ではなく、
本当に、我が家に舞い降りた天使のような子です。


えこちゃんは、半月の間、ママ犬の愛情を全部受けて過ごしていました。

ママ犬も、えこちゃんを他の2匹の分も、可愛がっていたに違いありません。


えこちゃんを連れて帰るとき、えこちゃんのママは、悲鳴をあげました。

私とダーリンの耳には、その声が今も残っています。


「私の子供を、連れて行かないで!」


そう聞こえました。


連れて行っていいんだろうか・・・
本当にそう思いました。

自分たちは、なんてヒドいことをしているんだろう・・・
本当にそう思いました。


だからと言って、えこちゃんを引き取るのを止めたら、
えこちゃんは、ペットショップに売られるだけのこと。
連れて帰らない訳には、いきません。


ごめんね。ごめんね。

絶対に幸せにするからね。

ごめんね。許してね。


そう思いながら、えこちゃんを連れて帰って来ました。


ほとんどの人が、ワンちゃんを迎えた喜びを感じるでしょう。
でも、私たちは、喜べませんでした。

どうしたら喜べるのか、わかりませんでした。

ただ、責任と覚悟。
それだけが心に強く刻まれました。


えこちゃんをペットではなく、家族として幸せにする。
人間の所有物としてではなく、犬としての幸せな一生を送らせてあげる。


えこちゃんと家族になって13年。
どこまでできているのか、わかりません。

まだまだ覚悟が足りないのかもしれません。

それでも、えこちゃんが幸せだと思ってくれていたら、幸せです。


私は、自分が「えこちゃんのママ」だと言うことを避けて来ました。

えこちゃんのママは、あの日悲鳴をあげて泣いていた、あの子だけだと思うからです。
えこちゃんを生んでくれた、あの子だけ…

でも、えこちゃんは、私をママと思ってくれていると感じています。

なので、もうママと言ってもいいかな…と思うようになりました。
間違いなく、えこちゃんは、私の娘ですから。

最愛の娘ですから。


ちなみに、当のえこちゃんは、ママ犬から引き離されて泣くかと思ったら、
車の中で爆睡していました。

仙台から5時間のドライブ。

本当に良い子でした。

家に着いても、すぐにリラックス。
夜は、へそ天で爆睡です。

ブリーダーさんが「寂しがると思うから…」と、
ママ犬のおっぱいの匂いを付けたタオルを持たせてくれたのですが、
一切見向きもせず…

初日から、ごはんをモリモリ。

本当に大モノでした(笑)

えこ 004

画像悪いですが…
この写真は、えこちゃんが我が家に着いた直後に撮ったものです。

そして、数日後。

えこ 007

えこ 022

最初から、この家で生まれたんじゃないかと思うほど、すぐに馴染んでいました。
夜泣きも、一切しませんでしたよ。

ただ、トイレだけは、まったく覚えようとしない子でした。
散歩に出るようになってからは、外でするように…

お散歩のときまで、しっかり我慢できました。

よく考えたら、えこちゃんは、庭の犬舎で生まれた子で、
自力でトイレができるようになったときから、庭の隅に行って用を足す生活をしていたんです。
なので、家の中でするなんて、あり得なかったのかも…

頑固なのは、この頃からだったんですよね〜


いつもは、家族記念日に特別なことはしないのですが、
今日、ちょっと豪華なディナーを作ってあげました。

本当は、昨日作ってあげたかったのですが、
旅行から帰って来たばかりで、胃もつかれているかもしれないし。
ダーリンがお休みだったので、みんなでお出かけしちゃったしね。

なので、今日の夕ご飯に作ってあげましたよ。

image3_20160922230018d8e.jpg

牛ももステーキ
プチトマトとチーズのリゾット
モヤシと豆苗の炒め物
お肉の上には、ローストアマニを少々。

image2_20160922230019460.jpg

久しぶりのステーキにルンルンなえこちゃん。

image2_2_20160922230018ea6.jpg

待ち切れなくて、ずっとウロウロしていましたよ(笑)

image1_2016092223113694e.jpg

では、召し上がれ〜♪

image1_2_201609222311359b5.jpg

えこちゃんが、我が家の娘になってくれなかったら、
勇くんと出逢うこともなく、紅ちゃんたちが生まれることもなったね…

本当に運命って、素晴らしい。


えこちゃん、これからもよろしくね。

ふがいないママだけど…
一生懸命愛すから。

ずっとずっと一緒にいようね。








昨日も、応援ありがとうございました


順位が上がると、素直に嬉しい♪
今日も応援よろしくお願いします

1日1回、どっちか1個、ポチッとお願いします

�Č��Č��Č� ランキングに参加中!今日も応援、よろしくお願いします♪ �Č��Č��Č� 
       いつも読んでくださってありがとうございます。



特別なえこちゃんに、応援のポチッお願いします


2
にほんブログ村
   クリックして頂けるとランキングが上がります♪



3

にほんブログ村
   クリックして頂けるとランキングが上がります♪




コメントも頂けたら嬉しいです♪



記事の内容に関係ないコメントや、読んでいる方が不快に思うかもしれないコメントは、
削除させて頂く場合がありますので、ご了承くださいませ。







関連記事
スポンサーサイト
Posted by Saoeko
comment:6   trackback:0
[記念日
comment
えこちゃん、家族記念日おめでとうございます。
あ!お帰りなさい。

夜は、素敵なご飯ですね。

ごまんちは、一日中ハグハグしながら。
過ごそうと思っています。
2016/09/23 08:22 | | edit posted by ごまねぇ
えこちゃんの家族記念日おめでとうございます♪
えこちゃんはsaoさんから愛情をたっぷりもらって
saoさんはえこちゃんから幸せをたっぷりもらって
間違いなくものすごく幸せな人生だと思います!
えこちゃんのママはえこちゃんが幸せならきっと幸せだと思いますよ^^
2016/09/24 21:11 | | edit posted by hamasumi
素敵な出逢いでしたね。
やっぱり、おめでとうって伝えたいです。
お互いが健康で、愛し愛され、積み重ねてきた日々ですからね。

え~、仙台にいらしてたんですか!!
早く旅行記を読みたいです(^^)
お会いしたかったですぅ♡
2016/09/26 11:37 | | edit posted by 風里
風里さんへ
ありがとうございます(*^^*)
本当に、やっぱりおめでたいんですよね。
もう、えこの犬生の半分以上は過ぎたんだから、これからはお祝いしようと思います♡

仙台、ちょこっとだけ寄った…って感じになっちゃいました(^^;)
先に寄った松島で時間を使っちゃって、
仙台に着いたときには、土砂降りに…
なので、ウィスキー買って(笑)夕方に青葉城にちょこっとだけ行って帰って来ました。
またリベンジしなくちゃかも〜
仙台って、イルミネーションがキレイなんですよね?
以前インスタのお友達に教えてもらって、行きたくて♡
2016/09/28 02:04 | | edit posted by Saoeko
ごまねぇさんへ
ありがとうございます。
コメントのお返事の順番間違っちゃって、ごめんなさい。

ごはん…あまりいつもと変わらないんだけど(笑)
これが1番喜ぶからね♡あと簡単だし♡

ハグハグが幸せよね(*^^*)
家族記念日じゃなくても、ハグハグよね♡
2016/09/28 02:07 | | edit posted by Saoeko
hamasumiさんへ
ありがとうございます(*^^*)
コメントのお返事の順番間違っちゃって、ごめんなさい。

そう言って頂けて、とっても嬉しいです。
えこを見ていて、母犬はいつまでも子供に執着したりしないってわかっているんですけど、
あの日のことを思い出すと、自分がしたこと、こうするのが当たり前だった状況に、胸が締め付けられるんです。
だからこそ、えこの子育ては妥協できませんでした。

えこが幸せだって思っていてくれたら、こんなに嬉しいことはありません♡
これからも、もっともっと幸せにしてあげたいと思います(*^▽^*)
2016/09/28 02:12 | | edit posted by Saoeko
comment posting














 

trackback URL
http://shibaeko.blog33.fc2.com/tb.php/3073-a4b2c6e8
trackback