大切な家族…。柴犬仲良し母娘、えこ、紅、真瑠璃、珊瑚の日常生活をたっぷり紹介。「犬を飼う」のではなく「犬と生きる」「犬は家族」そんなブログです。柴犬家族のエピソードも満載です。
4柴娘と木曽旅行 *寝覚の床編 その2*
2016,7,25

今朝は、3時頃目が覚めちゃった私…

寝よう。寝なくちゃ。って思ったけど、なんか寝られないので、
もう起きちゃうことにしました。

なので、変な時間に更新です。


昨日、一昨日は、我が家のよく行く『モリパーク アウトドアヴィレッジ』で、
キャンピングカーフェスタをやっていました。

2日とも行って来たわ〜♪

一昨日は、母と車で近くの駐車場まで行って、
お散歩をしたあと、ぶらぶら会場を見て回りました。

今日は、ダーリンがお休みだったのに、ゴルフ…
でも、どうしてもダーリンとキャンピングカーを見たかったので、
ダーリンに大急ぎで帰って来てもらって、
私たちは、歩いてアウトドアヴィレッジまで行きましたよ。

会場は17:00pmまでだったのですが、
なんとか16:45pm頃、ダーリンと会うことができました

ほんのちょっとだったけど、
お目当ての日産直営のキャンピングカーショップを見ることができましたよ♪

もちろん、大好きなエクストレイルを、まだ買い替えませんよ〜

ただ、知識は欲しい!
もっと快適に車中泊をしたい!

でも、キャンピングカーを見る度に、「こんなのいらないし。」って思うことがいっぱい

しかも、私もダーリンも、車に重要なのは『走り』だと思っているので、
車体の重いキャンピングカーには、どうしても抵抗がある。

う〜ん…
やっぱり我が家には、キャンピングカーは不向きなのかなぁ…

なんて、いろいろ悩みながら、お店の人と話をしていたら…


「きっとキャンピングカーじゃなくて、車中泊カーが理想なんですよね。」


って言われました。

そう!それそれ!その通り!


見た目はキャンピングカーに見えないのがいいし。
車中泊だけじゃなく、日帰り旅行もいっぱい楽しみたいし。

ってことは、高速道路でベタ踏みして、80キロが精一杯の車じゃ、
我が家のライフスタイルには全く合わない!
燃費もよくなきゃ嫌〜

食事は、ご当地名物をレストランで楽しみたい。
お風呂は、いろんな日帰り温泉を楽しみたい。
トイレは、コンビニか道の駅で十分。

ってことは、いろんな装備は、全く不必要。

寝るときに快適に寝られて、荷物がいっぱい積めて、
乗り降りが楽で、普通の車同様ドライブすることが楽しい車!

できれば、バッテリーを積むことができるとありがたい。
保温性に優れているとありがたい。
快適に車中泊できるグッズも揃っているとありがたい。

ついでに、いつもの日産の担当者から車を購入できて、
それをそのままキャンピングカーの会社に納車できること。
車の故障等の修理は、いつもの日産の工場でできること。
洗車も、今まで通り日産でやってもらえること。

これが重要!

きちんと話せば、きちんと見えて来る。
やっぱり、たくさん見て学ばないと♪


日産の車でキャンピングカー仕様にもなって、走りもしっかりしている車種となると、
今のところはセレナが1番いいみたい…

でも、セレナはなぁ…好きじゃないんだよなぁ…

だって、隣の家の車がセレナなんだもの。
隣りと一緒なんて、嫌だよぉ〜

そんな話も、お店の人としていたら、セレナはもうすぐモデルチェンジをするし、
キャンピングカー仕様になると、ちょっと見た目も変わるので、
きっと満足されると思いますよ。と言われ…

さらに横にいたダーリンが「その時は、オールペンしちゃう?」って

するする〜
それならセレナでもいい〜

な〜んて。
だから、まだまだ先の話だって

でも、ためになったし、楽しかった〜♪
ダーリンも、そう思ってたら嬉しいなぁ〜♪



ではでは、旅行記です。


6月21日〜22日まで、1泊で車中泊旅行に行った柴えこ家。
今回の目的地は、木曽です。

2日目。

寝覚の床にやって来た柴えこ家。


雄大な景色を、もっと間近で見ようと、降りてみることにしました。

ただね、前日の午前中まで雨だったからか、
普段はチョロチョロだと思われる滝も、すごい水量。

P6220502.jpg

この水が、足元にも流れていて…
急な岩場を降りるのは、かなり大変

P6220503.jpg

ダーリンの先に、男性が立っているのですが、岩場の方から戻って来たところで、
この男性の靴はグチョグチョでしたよ。

奥さんらしき女性が、あとから岩場の方から戻って来たのですが、
四つん這いに這いつくばって、スカートも靴もずぶ濡れになっていました

こりゃ無理だ〜

ってことで、我が家はここまで。

P6220512.jpg

お上品(?)なえこちゃんのアンヨも、少し汚れているのがわかりますか?

P6220508.jpg

ピンボケしちゃったけど、珊瑚ちゃんも。

でも、シニア娘たちふたりは、まだやる気満々

P6220513.jpg

お〜い。
もう引き返すよ〜。

P6220522.jpg

お転婆娘の紅ちゃんは、いつでもやる気満々だもんね。

P6220518.jpg

奥ゆかしく見える真瑠璃ちゃんも、こういう場所に来ると、野性的娘に変わるもんね(笑)

ふたりとも、アンヨ汚れてて…可愛いわ


リードに繋がれてては、思うように動けず、返って危ないこともあるので、
ここで諦めてもどろうね。

とりあえず、ここからの景色は、こんな感じ。

P6220505.jpg

本当は、この岩の上を歩けるのよ。
小さなお堂があって、お参りもできるのよ。

でも、我が家は、無理しませんよ〜

安全は自己責任だもんね〜

P6220526.jpg

若い珊瑚ちゃんはともかく、もうすぐ13歳のえこちゃんも、
こういう場所に来ると、なんでそんなに機敏に行動できるの?
いつものだらけた感は、なんなの?って言いたくなるほど、すごいのよ〜

大きな岩も、ピョンピョン♪

P6220527.jpg

私とダーリンは、4柴娘たちの行動がリードで制限されてしまわないように、
必死で付いて行きますよ(笑)

万が一、リードを引っ張ってしまって、後ろに落っこちたりしたら大変だもんね〜

4柴娘たちに「ぐず〜」って言われちゃいそう(笑)
置いて行かないでね〜



ここには、広くてきれいな公園もあります。

P6220536.jpg

ここからの景色も素敵なのよ〜♪

P6220537.jpg

ふふふ。
見てる見てる♪

P6220538.jpg

高いところ、大好きだもんね〜

P6220542.jpg

真瑠璃ちゃん、ニッコニコだね

では、ここで、記念写真と行きましょうか♪

並んで並んで。
はいチーズ!

P6220552.jpg

まぁ〜可愛いわ〜
笑顔はいいわね〜♪

もちろん、お写真のあとは…

P6220558.jpg

これもまた可愛いのよね

いいの♪いいの♪
親バカでいいの♪

うちの子1番♪


ここ、寝覚めの床は、国の名勝に指定されている素晴らしい景色の見られる場所。

今見ている景色は、上流にダムができてから見られるようになった物だそうですが、
ここは、浦島太郎の伝説が残っている場所なんですよ。

浦島太郎は、竜宮城から戻ったあと、諸国を旅して回ったんだそうです。

そして、この地にたどり着いたとき、この美しい景色を見て竜宮城を思い出し、
乙姫さまにもらった玉手箱を、ここで開けたんだそうですよ。

そしたら、300歳の老人になっちゃった!


へ?

浦島太郎って、浜辺で玉手箱開けてなかったっけ?

旅に出たなんて、初耳〜

でも、この景色は、竜宮城に似ていたのね〜

P6220570.jpg

ダムができる前の景色、見てみたかったなぁ〜

P6220577.jpg

でも、こんな素敵な場所に、娘たちと来られて、とっても嬉しいわ♪

もっともっと美しい景色を、いっぱい見せてあげたいもんね〜

そのためにも、目の健康には十分気をつけて、
まだまだ一緒に景色を楽しめるようにしなくっちゃね


この後は、公園を散策します。









昨日も、応援ありがとうございました


順位が上がると、素直に嬉しい♪
今日も応援よろしくお願いします

1日1回、どっちか1個、ポチッとお願いします

�Č��Č��Č� ランキングに参加中!今日も応援、よろしくお願いします♪ �Č��Č��Č� 
       いつも読んでくださってありがとうございます。



浦島太郎伝説にビックリしている私たちを見てビックリした4柴娘に、応援のポチッお願いします


2
にほんブログ村
   クリックして頂けるとランキングが上がります♪



3

にほんブログ村
   クリックして頂けるとランキングが上がります♪




コメントも頂けたら嬉しいです♪



記事の内容に関係ないコメントや、読んでいる方が不快に思うかもしれないコメントは、
削除させて頂く場合がありますので、ご了承くださいませ。

関連記事
スポンサーサイト
Posted by Saoeko
comment:0   trackback:0
[木曽旅行記
comment
comment posting














 

trackback URL
http://shibaeko.blog33.fc2.com/tb.php/3042-4aa5b42a
trackback