大切な家族…。柴犬仲良し母娘、えこ、紅、真瑠璃、珊瑚の日常生活をたっぷり紹介。「犬を飼う」のではなく「犬と生きる」「犬は家族」そんなブログです。柴犬家族のエピソードも満載です。
終戦記念日に今年も思うこと…
2015,8,15

今日は、終戦記念日です。

毎年、この日に書いて来た私の亡くなった祖母の話。
覚えていてくれる人もいるかな?

毎年その話を読みたいって言って下さる方もいて…

1人でもそう思ってくださる方がいるなら、今年も載せようと思います。


戦後70年。

いろんな思いがあることでしょう。

私は、比較的、戦争中の話を聞いている方かも知れません。
祖母が語ってくれましたから…

でも、もっといろんな事を聞いておけばよかったと思います。

もう聞けませんが…

このブログも、もう新しい人の目に止まって、
読んでくれる人が増えるようなことはなくなったと思います。

地味に、のんびり綴っているブログですが、
そんな中でも、何か1つでも感じてくれる人がいてくれるなら…

そんな思いで、今年もいつもの文章を載せたいと思います。



***

皆さんの中には、知らない方もいらっしゃると思いますが、
戦争中は、贅沢は禁止と言われていました。

食べるものも、着るものも、贅沢はできない時代。

当然、犬を飼うと言う事は、贅沢以外の何ものでもなかったのです…。

詳しい事はわかりませんが、祖母から聞いた話では、
『飼い犬は軍に差し出せ』という、命令があったんだそうです。

赤紙のような紙が配られたんだとか…


回収された犬たちは、肉は軍人の食料に、毛皮は軍服の裏地にされたそうです。(祖母から聞いた話)

今、この平和な時代でも、平気で犬を捨てたり、虐待したりする人間もいます。
まして、あの時代…
犬を家族と思う人は少なく、
番犬程度の扱いしかしていない人たちが、多かったと思います。

人間が食べるものを確保するだけでも大変な時…

もしかしたら、喜んで飼い犬を差し出した人たちも、多かったのかも…と、思います。

でも、祖母は、愛犬を連れて役所に行き、
「この子は私の家族だから、そんな事は絶対にできない!」と抗議をしたんだそうです。

当然、「非国民」と言われたそうですが、祖母は自分の信念を貫きました。

空襲の度に一緒に防空壕に入り、
戦火の中を共に生き抜いた。

今思えば、無鉄砲…いや…勇気ある女性だったのだろうと、思います。

実際、年を取っても、気が強かったです。
寝たきり生活になっても、自分の意見をしっかり持ってる女性でした。

私は、そんな祖母を見習いたい…
私の中にも、同じ血が流れていると、自信を持ちたい… 


そんな時代が、2度と来ない事を心から願います。

世界中のどの国にも、争いがなくなることを、心から願います。

人間同士が認め合い、いたわり合い、小さな争いをなくして行く事から、
世界の平和が生まれて行くのだろうと、思うんです。

理想論でしょうか?

でも、理想を思い描かなくては、現実へは繋げられないものですよね…


そして、人間の幸せの上に、犬たちや他の動物たちの幸せが成り立っている現実。

今、生きていることに感謝をする事を忘れず、
小さな幸せを見落とさず、
精一杯笑って暮らしたいと、今年も思いました。


***



祖母が住んでいたのは、東京都中野区です。

人の目が届きにくい田舎ではなく、人の多い東京です。
近所の人の目もあったことでしょう。

本当にすごいなぁ〜と改めて思います。


戦争中は、動物園の動物たちも殺されました。

地球は人間のものではないけれど、人間が多くを支配してしまっている現状…

人間が平和に生きていなければ、動物たちもまた平和に生きることはできない。
それが間違ってると言いたいけど、それが事実。

戦争に使われた動物たちもいる。

第2次世界大戦でも、軍用犬が配備されたそうです。
爆撃の中、どれほど怖い思いをしていたことでしょう…

ベトナム戦争では、投入された軍用犬は、
アメリカ軍が撤退するとき、約4000頭も現地に置き去りにしたそうです。


平和を守ること…

そのために、何をするべきなのか、
1人1人がしっかりと考えて行かなければなりません。


どうか、この平和が人間の手で壊されることのないよう願います。


平和に貢献するのは、国ではなく人です。

人を愛し、人を認め、人を思いやり、命を大切にする。


忘れないで。
忘れないで。

平和を守るのは、自分です。


P4071584_20150816000946bca.jpg








昨日も、応援ありがとうございました


順位が上がると、素直に嬉しい♪
今日も応援よろしくお願いします

1日1回、どっちか1個、ポチッとお願いします

�Č��Č��Č� ランキングに参加中!今日も応援、よろしくお願いします♪ �Č��Č��Č� 
       いつも読んでくださってありがとうございます。



いつも仲良しな4柴娘に、応援のポチッお願いします


2
にほんブログ村
   クリックして頂けるとランキングが上がります♪



3

にほんブログ村
   クリックして頂けるとランキングが上がります♪




コメントも頂けたら嬉しいです♪



記事の内容に関係ないコメントや、読んでいる方が不快に思うかもしれないコメントは、
削除させて頂く場合がありますので、ご了承くださいませ。

関連記事
スポンサーサイト
Posted by Saoeko
comment:0   trackback:0
[つぶやき
comment
comment posting














 

trackback URL
http://shibaeko.blog33.fc2.com/tb.php/2838-1adc0fc6
trackback