大切な家族…。柴犬仲良し母娘、えこ、紅、真瑠璃、珊瑚の日常生活をたっぷり紹介。「犬を飼う」のではなく「犬と生きる」「犬は家族」そんなブログです。柴犬家族のエピソードも満載です。
4柴娘と伊勢志摩鳥羽旅行 *おはらい町通りと斎宮歴史資料館編*
2013,12,21

一昨日送ったクリスマスセット。
受け取りました〜って、いっぱいメールを頂きました。

気に入って頂けたみたいで、嬉しいです!

皆さん、クリスマス前に、フライングでお召し上がりになってたわ〜

大丈夫♪
今から毎日食べても、クリスマスまで十分あるもんね


ではでは、旅行記です!

11月19日から21日まで、旅行に行っていた柴えこ家。
今日は、旅行記第9話です。

今日は、ちょっと短めで、またまた4柴娘の登場が…

でも、切りがいいところまでアップしちゃいます。


伊勢神宮内宮を参拝し終えたダーリンと私。

本来の予定だと、この後4柴娘たちを迎えに行って、
一緒におかげ横町とかを散策&ランチをするつもりでした。

でも、神宮から出てみたら、高校生の頃に行った竹下通りか!?ってぐらいの人出

わかりにくい?

まぁ、すっごい人だってことは確かです。
とても4柴娘とは歩けないねぇ〜

じゃあどうする?って、ここで考える…

で、ひらめいた!

4柴娘たちのところに帰りながら、食べ歩きをしよう!
それで、とりあえずランチ代わりにして、そのまま斎宮へ行っちゃおう!

なんたって、今回の旅行の目的の1つは、斎宮に行ってみることだったんだもんね〜

そして、4時半頃に帰って来て、閉店ギリギリのおかげ横町をお散歩しよう♪
決定〜!

ってことで、食べ歩き開始!

やっぱり食べたかったさつま揚げ。

PB206740.jpg

中身は、チーズ♪

それから、だいぶ食べちゃってから写真を撮ったカキフライ

PB206741.jpg

本当は、10コ入りだったのよ〜

PB206743.jpg

これは、ジャガイモのさつま揚げ。
すっごく美味しかった〜

PB206744.jpg

シメは、お団子!

豪華ランチだったでしょ♪

行く前に買ったガイドブックには、
おはらい町、おかげ横町の食べ歩きガイドみたいなのが付いていたのに、
おはらい町通りには、『食べ歩き禁止』って書いてありました。

こんなに食べ歩きに適してるものばっかり売ってるのにねぇ

正直、立ち止まって食べられる方が、非常に危ないと思うのですが…
なので、私たちは、ちょっと露地に入って頂きました。

でも、露地も少ないのよ

とにかく、おはらい町通りを出るまでに、お腹をこしらえて、
大急ぎで4柴娘の待つ駐車場へ。

そして、バッチリオヤツタイムをしてから、ドライブです!

目指すは、斎宮!

ダーリンは、ずっと斎宮って行ってみたいなぁ〜って言ってたの。
なぜかって言うと、我が家の名字が『齋藤』だから。

『えこ’s きっちん』では、ちゃんと本名が書いてあるので、名字書いちゃいました。

齋藤のルーツって、諸説あるとは思いますが、
1番有力なのは、この斎宮に仕えていた者だったという説みたいです。

ウィキペディアでは…

斎藤氏(さいとうし、旧字体: 齋藤氏)は、日本の姓氏のひとつ。現代日本の苗字別ランキングにおいて20位以内に入る大姓である。「斉藤(旧字体: 齊藤)」と合わせるとだいたい10位以内に入るようである。
平安時代中頃の鎮守府将軍藤原利仁の子叙用が斎宮頭であったことに由来する苗字とされる.藤原利仁の後裔は越前・加賀をはじめ、北陸各地に武家として発展した。斎藤氏は平安時代末から武蔵など各地に移住して繁栄した。後世、斎藤姓は関東・東北に多くみられ、特に山形県、秋田県、福島県に多いようである。


と書いてあります。

斎宮とは、斎王もしくは斎皇女の御所(住まい)です。
斎王とは、伊勢神宮に巫女として奉仕した、未婚の内親王です。

もちろん、名字なんて、あとから勝手に付けられるものでもあった訳だから、
正確には何もわかりません。

でも、もしかしたら…ってこともあるかもって思ったら、
やっぱり1度は行ってみたくなるものですよねぇ〜

私も、齋藤に嫁いだからには、1度は行ってみたいと思ってたの。

さらに、私は去年旅行で行った奈良県の明日香村が大好き!

特に、天武天皇、持統天皇のご夫婦が好きなんです。
なので、旅行では、ちゃんと天武天皇持統天皇陵に行ったんです♪

そして、この斎宮を作ったのは、天武天皇。
最初の斎王になったのは、天武天皇と持統天皇のお姉さんの間に生まれた皇女でした。

ややこしい?

天武天皇は、持統天皇とそのお姉さんの両方と結婚していたのよ〜
一夫多妻だからねぇ〜
ついでに言えば、天武天皇は持統天皇の実の叔父さんです。


さらに、初めて伊勢神宮を遷宮をしたのは、持統天皇です。


なんか繋がってる感じがして、これは行ってみたいって思ったんです。

でも、斎宮って、これと言って観光地って感じでもないんですよね…
行くと普通の住宅街って感じもするし…

すごく時間があるなら、ただボ〜っとしてもいいんだけど、
今回は、そんなにゆっくりする時間もないし…

なので、斎宮歴史博物館にだけ行ってみようってことになったんです。

のんびりするのは、またいつかある日でもいいんじゃない?

ってことで、伊勢神宮からドライブすること30分。
斎宮歴史博物館に到着〜

4柴娘には、またまた車で待っててもらって、パパッと見て来ちゃいましょう♪

PB206747.jpg

すごくキレイな博物館です。

PB206745.jpg

いろんなものがわかりやすく展示してあります。

PB206746.jpg

斎宮頭ってことは…

PB206750.jpg

どの人だ?

PB206751.jpg

この人かな?
な〜んて、ちょっと楽しかったです

自分のルーツって、知れるもんなら知りたいですよね。

ちなみに私のルーツは、小倉城の城代家老だそうです。
何代前かのおじいちゃんが、お城で切腹したんだそうです。

ダーリン、いつか私を小倉に連れて行ってくださいな♪

さらにさかのぼると、楠木正成にたどり着くんだとか…
本当かな?

PB206755.jpg

すごく素敵な博物館で、もうちょっとゆっくりできてもよかったかなぁ〜
この博物館自体が、すごく素敵な公園の中にあったし。
4柴娘とお散歩すればよかったなぁ〜

次に来たら、近くにある斎王の森史跡公園にも行きたいね。
斎宮が建っていた場所だもんね。

また行く理由ができて、よかったかも


ではでは、またまたドライブして、おはらい町通りに戻りまぁす!








昨日も、応援ありがとうございました


順位が上がると、素直に嬉しい♪
今日も応援よろしくお願いします

1日1回、どっちか1個、ポチッとお願いします

�Č��Č��Č� ランキングに参加中!今日も応援、よろしくお願いします♪ �Č��Č��Č� 
       いつも読んでくださってありがとうございます。



お留守番を頑張ってくれた4柴娘に、応援のポチッお願いします

1_20121108222037.jpg
にほんブログ村
   クリックして頂けるとランキングが上がります♪




1_20130620141757.jpg
にほんブログ村
   クリックして頂けるとランキングが上がります♪




コメントも頂けたら嬉しいです♪



記事の内容に関係ないコメントや、読んでいる方が不快に思うかもしれないコメントは、
削除させて頂く場合がありますので、ご了承くださいませ。

関連記事
スポンサーサイト
Posted by Saoeko
comment:0   trackback:0
[伊勢志摩鳥羽旅行記]  thema:柴犬 - genre:ペット
comment
comment posting














 

trackback URL
http://shibaeko.blog33.fc2.com/tb.php/2350-a0dbe58c
trackback