FC2ブログ
大切な家族…。柴犬仲良し母娘、えこ、紅、真瑠璃、珊瑚の日常生活をたっぷり紹介。「犬を飼う」のではなく「犬と生きる」「犬は家族」そんなブログです。柴犬家族のエピソードも満載です。
4柴娘と飛騨高山へ♪ *飛騨の里編 その2*
2013,6,28

昨日は、1日お休みしちゃいました。

ほんのちょっと具合が悪かっただけなんですが、
昨日は、くーちゃんの里帰り最終日だったので、ちょっとお出かけもしたくって、お休みしました。

くーちゃんは、みんなと夕ご飯を食べて、一休みして、
夜9時頃お迎えに来てもらって、そこからまた一暴れしてから帰って行きました♪

くーちゃんは、大満足で帰って行ったのですが…

真瑠璃ちゃんが、とっても寂しそうだったのよ
くーちゃんが帰って行くのを、お庭まで出てお見送りして…
その後も、なかなか入って来なくって…

真瑠璃ちゃん、ママに戻ってたんだねぇ〜

「くーちゃんは、あたしの。」って、今でも思ってるのね。

そういうところは、えこちゃんの方が淡白っていうか、割り切ってる気がします。

紅ちゃんにいたっては、ただの淡白
娘にだって容赦しませんから。
1度エリーちゃんと大喧嘩したもんね

くーちゃんは、きっとまた来るさ♪
里帰りは、くーちゃんの楽しみでもあるもんね


ではでは、飛騨高山プチ旅行の続きです。


白川郷から、古川に行き、高山までやって来た柴えこ家。
『飛騨の里』を散策中です。


真瑠璃ちゃんの大好きな水車がありましたよ〜

P6109928.jpg

真瑠璃ちゃんが水車好きだったって気が付いたのは、今年になってから。
なんでもっと早く気が付いてあげられなかったんだろう…って思うけど、
水車のある場所なんて、そうそう行かないもんね

気付いたからには、見つけたら必ず近くに行ってあげるからね〜

ずっと一緒に暮らしていても、気が付いていないことたくさんあるんだろうなぁ〜
本人たちも、知らないことがいっぱいあるんだろうし…

これからも、いっぱい発見してあげるからねぇ〜

P6109929.jpg

またまた立派な合掌造りの前へ。

ここでちょっと面白いことが…

外国人の観光客と、そのガイドさんに声を掛けられました。
英語で。

ダーリンは英語がしゃべれますが、私は無理
簡単なことを理解できる程度です。

ダーリンは、何やら観光客の方たちとおしゃべりしていましたが、
私は、ガイドさんに質問されたことに答えてましたよ。
それをガイドさんが訳して伝えてます

私の耳に聞こえて来るのは、もちろん褒め言葉♪

1番多く聞こえて来たのは「Beautiful dogs!」
柴犬って、美しく見えるのかしら?
それとも、4柴娘だから?(あ、親バカ〜)

あとは「Wonderful!」だったり「Pretty!」だったり…
「Unbelievable!」って言われた気も…

とにかく誉められまくって…
やっぱり嬉しいよねぇ〜

4柴娘たちは、大きな身体の外国人でも、全く怖がらないので、
自分たちから寄って行って、いっぱいナデナデしてもらってご機嫌だし
まぁ、ダーリンも私も、身体(横に)大きいし。

しばらくしてから、ガイドさんに「写真を撮ってもいいですか?」って言われたら…

4柴娘たち、自分で石の上に飛び乗ったのよ〜
そして、しっかりカメラ目線。

P6109930.jpg

どう?
4柴娘のモデル魂(笑)

P6109931.jpg

しばらくこのまんま。

P6109932_20130628092128.jpg

横で見てておかしくって〜

しかも、外国人のみなさんが撮り終わったら、とっとと降りちゃうし〜
私も撮りたかったのに〜

ま、いっか。

誰に撮られても、4柴娘たちが可愛く思い出に残ってくれれば、それでいいさ♪
私が撮らなくってもね〜

以前は、いきなり勝手に写真を撮って行く人に、腹を立てていましたが、
今は、勝手にどうぞ〜。
その代わり可愛く撮ってよね!と思っています

最近、外国人の人に撮られることも多くなって、
声を掛けるのに勇気がいることも多いだろうと思って

4柴娘たちが、人に囲まれたり、触られたりするのが苦手なら考えるけど、
なんたって、そういうのが大好きな子たちだからねぇ〜

きっと、喜んでる感情って、ちゃんと4柴娘に伝わってるんだと思う。

もちろん、褒め言葉もね〜

4柴娘の写真を撮った外国人の方たちに、いっぱい「ありがと。」を言われた4柴娘たち。
きっと、次ぎも同じようなことがあったら、自分からポーズ取るんだろうなぁ〜(笑)


みんなはとっとと石から降りたのに、えこちゃんだけは降りません。

どうやらこの場所が気に入ったようで…

P6109933.jpg

あらら〜プロマイドのようね。

そうそう、ここに来た目的は、建物の中を見ることだった!
忘れてたよ〜

えこちゃん、ちょっとそのまま待ってて下さいね。

建物の中に入ったら…

P6109937.jpg

ど〜ん!と威圧感のある牛!

この建物の牛舎に置かれていたのですが、実在した牛だそう…

飛騨和牛の安福号くん。
なんでも、約2万頭の子供がいるお父さんなんだそうよ
体重は、850kgもあったんですって。

すごいねぇ〜

感心しながらえこちゃんのところに戻ったら…

P6109940.jpg

「なに?」
いや何も♪

本当にこのまま、石の上で待ってたえこちゃんでした。
相当気に入ったらしい

この後も、のんびりお散歩。

P6109941.jpg

時刻は16:00pm。
閉園時間は17:00pmなので、もう人もほとんどいない。

でも、まだ開いてた♪

P6109944.jpg

招き猫いっぱい。

ここは絵付け体験も出来るみたい。
あまりに可愛くって、つい立ち止まってしまいました。

ここで、絵付けをしている方と話し込み…
古川のお話を、いっぱいしてもらいましたよ〜

でもって、ここでいっぱいお買い物しちゃった♪

私の独身の友人たちにも、ご縁があるようにピンクの招き猫を…
猫グッズコレクターの親戚の伯母さまにも、ちょっと変わった招き猫を…
ちゃんと包んであるので、写真はなし。

でも我が家にお招きした招き猫ちゃんがいるのよ〜

それがこの子♪

image_3_20130628100344.jpg

むふふ♪
両手挙げ猫ちゃん。

両手挙げは、お金も招いて、人も招く。
手長ちゃんは、遠くのものも招けるんですって。
黒い色は、魔除け&商売繁盛。

いい事あるかなぁ〜って思って、思いっきり欲張った

可愛いでしょ〜

私、いつか猫ちゃんを家族にするなら、黒猫って思ってるの。
きっと、この子にご縁があったのねぇ〜

お店の方が、ポストカードをくれたのよ〜
それがまた可愛くって!

しかもすごいのよ〜

image_2_20130628100343.jpg

4柴娘みたいでしょ

そしてもう1枚。

image_20130628100342.jpg

や〜ん、紅ちゃんにそっくり〜

額に入れて飾るわ♪

招き猫の絵付けをされてる方が描かれたんですって。
ありがとうございます♪

もう嬉しくって、ホクホク〜

その頃の4柴娘は…

P6109945.jpg

知らんぷり。

歩き疲れたから、一休みに丁度よかったのかな?



もう夕方ですが、旅はもうちょっと続きます♪









昨日も、応援ありがとうございました


順位が上がると、素直に嬉しい♪
今日も応援よろしくお願いします

1日1回、どっちか1個、ポチッとお願いします

�Č��Č��Č� ランキングに参加中!今日も応援、よろしくお願いします♪ �Č��Č��Č� 
       いつも読んでくださってありがとうございます。



いっぱい歩いた4柴娘に、応援のポチッお願いします

1_20121108222037.jpg
にほんブログ村
   クリックして頂けるとランキングが上がります♪




1_20130620141757.jpg
にほんブログ村
   クリックして頂けるとランキングが上がります♪




コメントも頂けたら嬉しいです♪



記事の内容に関係ないコメントや、読んでいる方が不快に思うかもしれないコメントは、
削除させて頂く場合がありますので、ご了承くださいませ。

関連記事
スポンサーサイト



Posted by Saoeko
comment:0   trackback:0
[飛騨高山旅行記]  thema:柴犬 - genre:ペット
comment
comment posting














 

trackback URL
http://shibaeko.blog33.fc2.com/tb.php/2202-870e194b
trackback