大切な家族…。柴犬仲良し母娘、えこ、紅、真瑠璃、珊瑚の日常生活をたっぷり紹介。「犬を飼う」のではなく「犬と生きる」「犬は家族」そんなブログです。柴犬家族のエピソードも満載です。
木いちごのパウンドケーキ *手作りおやつシリーズ第14弾*
2012,7,20

昨日の夜は、爽やかでしたね〜

風が冷たくて、気持ちよかった〜
こんな夜が好き♪


昨日は、突然のお知らせで、すいませんでした。

29日の『えこ’s きっちん』のカフェ販売は中止となります。
今後、カフェでの販売は、しないことにしました。

理由は、4柴娘を留守番させなきゃいけないってことになったから。

4柴娘を犠牲にしてまでしなきゃいけないことなんて、私にはないもの。
留守番させなきゃいけないなら、すっぱりやめます!
私たち家族にとっては、たかが犬を留守番させる…なんて簡単なことではないんです。
犬は、家族であり、たとえ災害が起こっても、
自分でドアを開けて逃げ出せないと言うことは、幼児と同じなんです。
幼児を、長時間留守番させるなんて、考えられない。
母が昼間いてくれたとしても、必ず留守番をお願いしなきゃいけない状況なんて、
絶対に作りたくないし、作ってはいけないって思っています。

これが私たち家族の答えです。

だからね、今、とっても気分が晴れやかで、スッキリしているんです。

昨日も、同じようなことを書いたけど、
それを読んで、「文章がイキイキしてた♪」って喜んでくださった方もいました

なんで、わかるの?

今回のことで、すごくたくさんの方に励まして頂き、
「わかるよ〜」「当然だよ〜」「頑張れ〜」って、いっぱい魔法の言葉を頂きました。

みなさん、すごい!

どうして、私のことを理解してくださるの?
ブログなんて、活字で綴る文章なのに…

「文章から、人柄がわかる。」「どんだけ4柴娘ちゃんを大切に思っているかわかる。」って…

会った事がある方も、会った事がない方もいるけど、
近くに住んでる方も、遠くに住んでる方もいるけど、
なんでだろう…すごく近くに感じる

ブログって、すごいね〜
本当に、ブログを続けていてよかったって思う。

本当に、本当に、ありがとうございます

これも、4柴娘たちが私のそばにいてくれるからだよね。
えこちゃん、紅ちゃん、真瑠璃ちゃん、珊瑚ちゃん、本当にありがとう。
あなたたちのおかげで、私は、たくさんの方に励ましてもらうことが出来ます。
たくさんの方と繋がることが出来ます。

私のそばにいてくれて、ありがとう。
これからも、ず〜〜〜っと一緒にいようね。


では、今日は、またまたレシピです。

しかも、またオヤツ♪


どうしても、早く紹介したいものがあったの
それは、これ!

P7193735.jpg

千代の一番の乾燥おから


4柴娘たちのオヤツには、よく乾燥おからを使っていました。
ごはんにも、よく入れてたし。

でも、この乾燥おからに出逢ってから、他のものは使えなくなりました。

そのくらい使いやすいんです♪

それに、お値段も高くないし♪(これで294円)
この前、いっぱいお取り寄せしちゃった♪

で、今回は、この乾燥おからを使った、木いちごのパウンドケーキのレシピです。

前にも、何度かパウンドケーキのレシピをアップしたと思います。
今回は、ちょっとレシピに変化があるんですよ〜


ではでは、木いちごのパウンドケーキのレシピです♪

材料、

乾燥おから・・・・・・・・100g
小麦粉・・・・・・・・・・100g
ベーキングパウダー・・・・小さじ2
卵・・・・・・・・・・・・・・4個
オリーブオイル・・・・・・大さじ2
プレーンヨーグルト・・・・140g
木いちごジャム(無糖)・・200g


作り方。

1、卵とオリーブオイルを混ぜ合わせる。

P7193738.jpg

ボールに、卵を割入れ、そこにオリーブオイルを入れます。
そして、混ぜ合わせます。

P7193739.jpg


2、プレーンヨーグルトを入れる。

P7193742.jpg

1のボールに、プレーンヨーグルトを入れて混ぜ合わせる。


3、木いちごジャムを入れる。

P7193743.jpg

いいフルーツがあったときに、鍋でクツクツと無糖のジャムを作っておきましょう♪
小分けにして冷凍しておけば、いつでも使えます。
今回は、木いちごで…

P7193744.jpg

泡立て器で混ぜ合わせてください。


4、粉類を混ぜ合わせる。

P7193745.jpg

小麦粉。

P7193746.jpg

アルミ不使用のベーキングパウダー。

P7193747.jpg

そしてこれが、乾燥おからです。
きめが細かいでしょ〜
小麦粉と同じようにふるいにかけることが出来ます。

P7193749.jpg


5、混ぜ合わせる。

P7193751.jpg

ひとまとめになったら、OK〜


6、型に入れる。

P7193753.jpg

今回は、2本分のレシピです。
1本だけ作る時は、材料を半分にして作ってください。

P7193754.jpg

入れたら、真ん中に1本切り込みを入れます。

(生地が硬い場合は、プレーンヨーグルトで調節してください。)


7、焼く。

180度に予熱したオーブンで、30分焼いてください。

P7193755.jpg

はい、出来上がり〜♪

P7193757.jpg

切り込みを入れておくと、キレイにふくらんでくれるんです。


切ってみると〜

P7193760.jpg

こんな感じです。

美味しそうでしょ〜
美味しいんですよ〜


では、ご試食タイム〜♪

P7193763.jpg

お散歩に行く直前だったから、リード付けてます。

ではでは、行きますよ〜♪

えこちゃ〜ん。

P7193765.jpg

紅ちゃ〜ん。

P7193768.jpg

真瑠璃ちゃ〜ん。

P7193771.jpg

珊瑚ちゃ〜ん。

P7193774.jpg

ものすごく、美味しいみたいです

今回、2本のうち1本は、お友達にあげる予定♪
気に入ってくれるかなぁ〜?








昨日も、応援ありがとうございました

順位が上がると、素直に嬉しい♪
今日も応援よろしくお願いします


1日1回、どっちか1個、ポチッとお願いします

�Č��Č��Č� ランキングに参加中!今日も応援、よろしくお願いします♪ �Č��Č��Č� 
       いつも読んでくださってありがとうございます。



美味しさのあまり、いつも以上にお目目クリクリの4柴娘に、応援のポチッお願いします

1_20120625224800.jpg
にほんブログ村
   クリックして頂けるとランキングが上がります♪



2_20120428073944.jpg
にほんブログ村
   クリックして頂けるとランキングが上がります♪




コメントも頂けたら嬉しいです♪
 初めましての方も、ブログをお持ちでない方も、お気軽にどうぞ。




記事の内容に関係ないコメントや、読んでいる方が不快に思うかもしれないコメントは、
削除させて頂く場合がありますので、ご了承くださいませ。

関連記事
スポンサーサイト
Posted by Saoeko
comment:14   trackback:0
[おやつ編]  thema:柴犬 - genre:ペット
comment
あら、やっぱりそうなのね。
告知が済んでる分は仕方なくても、その後はきっと止めちゃうんだろうなぁ・・・
って思っていました。
だって気持ち良くオヤツ作れないし、
当日だって落ち着いて販売なんてできないでしょう?
ウチは短時間のお留守番はさせるけれど、
でも、やっぱり早く帰らなきゃーって思って落ち着かないものね。

Saoさんのオヤツを買いに行きたかった人は残念だろうけれど、
でも、そのオヤツが作れるのも4柴ちゃん達への愛情あっての事だから。
大切なものは譲れない。
潔いと思います。
2012/07/21 00:08 | | edit posted by こもしば
削除された記事も読んで・・・。ずっと考えていてどの言葉をかけてよいやら・・。と悩んでしました。

昨日の、販売中止の追記を読んでも
なんて文章にしたらいいんだろう?って・・。

saoさんが考えて決めたことですものね。

これからも、saoさんの愛情いっぱいのおやつとご飯は、やっはり4柴ちゃんのもの。母の手作りご飯ってそういうものですよね♪
2012/07/21 09:56 | | edit posted by ななねぇ
おはようございます
Saoさんの決断は潔くかっこいいと思いますし、
きっとそうされるだろうって思っていましたょ。

無糖のジャムを作って冷凍しとけばいいんですね。
ジャムってお砂糖たくさん入れるからワンちゃんにあげる発想なかったです。
できあがったパウンドケーキも冷凍保存できそうですよね。
2012/07/21 10:33 | | edit posted by まっちゃん
こんにちは。
1つの決断ってすごく心も体も疲れてしまうかと思います。
Saoekoさんが大切な家族のことを考えて決断したんだろうなって、文字の中からうかがえます。
また楽しく♪明るい♪素敵なBlogを続けてくださいね☆
2012/07/21 11:22 | | edit posted by ぁぃちん
saoさんも、いろんな葛藤があって辛かったでしょう。
でも、無理することなく今まで貫いてきた事を続ける事の方が大切だと思います。

ウマウマおやつの通販が始まるのが楽しみです♪
小梅が大好きで、身体に悪いものを一切使っていないおやつって、なかなかないでしょう!!
saoさんが作るおやつは間違いないもんね!

これからも、身体に気をつけてワンコライフを楽しんで下さい。
2012/07/21 11:46 | | edit posted by KOUMEママ
夏紅ちゃんは本当にえこちゃんと見間違えちゃう~っ
4柴娘ちゃんのお写真で左がえこちゃん、真ん中が紅ちゃん?
横顔だとわかるんだけどなぁ(*´∀`*)
2012/07/21 17:00 | | edit posted by 小春巻き
こんばんは。

我が家も、留守番出来ないのもあり
同じマンションの母の所に行く以外は、留守番無しです。

置いて、出かけたとしても・・・心配で・・・。幼子を置いて
出掛けるのと同じ気持ちなんですよね

ただ、いざというときに・・・少しでも留守番出来るようにと
日々、練習はしてるんです←とは言っても
母のところしかいけませんけど。。。

以前、ジョイフルとドッグランで~ちらりとすれ違いました
今度~会えたら、声掛けますね~♪
人見知りなもんで・・・はい。
2012/07/21 20:43 | | edit posted by ルイママ
こもしばさんへ
はい♪スッキリすっぱりです。
メールをくれた方の中に、
娘の中からひとりだけ選べって言われたことも、ショックだったんじゃない?って言ってくれた方がいたの。
本当にそうなのよ。
それほど苦しい事はないわ。
わからない人にわかってもらおうなんて、もう思わないけどね。

本当にそうよね。
すべて、えこ達に食べて欲しくって作ってるものだもの。
愛情がいっぱい入ってるから、誰が食べても美味しく感じるのかも(^^)
譲れない…譲ってはいけないって思うの。

2012/07/21 23:45 | | edit posted by Saoeko
ななねぇさんへ
悩まないで〜
ごめんね〜(>_<)
私には、絶対に譲れない事がある。
それを譲れと言うのなら、とっととやめる!
それだけで良かったことなのよね?

通販できるようになったら、ななちゃんには試食係になってもらわなきゃかな?
ママの愛情いっぱいのオヤツは、美味しいはずよね?
2012/07/21 23:49 | | edit posted by Saoeko
まっちゃんさんへ
きっとそうされるだろうと…って、すごく元気づけられます!
そう言ってくださって、ありがとうございます(*^^*)
すごく嬉しいわ〜

そうです♪
ジャムに砂糖さえ入れなければ、ワンちゃんも食べられます♪
いろんな季節の果物で作ってあげてくださいね♪
暑い季節には、そのジャムを豆乳などで薄めて寒天で固めてあげると、
ひんやりして美味しいスイーツになりますよ〜
寒天は、お通じにいいので、もしかしたら、ららちゃんにもいいかも…?
パウンドケーキも、冷凍できます。
切り分けて、1つずつラップに包んで冷凍してください。
自然解凍でもいいし、ちょっとチンしても美味しいです♪
2012/07/21 23:53 | | edit posted by Saoeko
ぁぃちんさんへ
ありがとうございます(*^^*)
これからも、楽しいって言ってもらえるブログを、出来る限り続けて行きたいと思っています♪
以前、何度かやめようかなぁ〜って思ったこともあったのですが…
今回のことで、いっぱいいっぱい励ましてもらって、
本当に続けていて良かったなぁ〜って思いました(^^)
ぁぃちんさんも、4柴娘のこと、これからもよろしくお願いします♪
2012/07/21 23:57 | | edit posted by Saoeko
KOUMEママさんへ
ありがとうございます。
そう言って頂けると、本当に嬉しいです(*^^*)
何が大切なのかを、見失ってはダメですね。

KOUMEママさんのブログ、ときどきチェックしてたんですよ〜
見る度に、私が送ったオヤツが…(^▽^)
また食べてもらえるように、頑張って作りますね〜
通販、待っててね♪

頑張りまぁ〜す♪
2012/07/22 00:02 | | edit posted by Saoeko
小春巻きさんへ
似て来たでしょ〜
そうそう、横顔なら一発だよね(笑)
写真、あってるよ〜!
さすが、柴えこ通〜♪
2012/07/22 00:05 | | edit posted by Saoeko
ルイママさんへ
こんばんは〜

本当に、ワンちゃんは永遠の幼子ですよね(*^^*)
怖い思いなんてさせたくないです。
でも、出来ないのとさせないのとでは、違うんですよね〜
練習…本当はさせてる方が辛いですね(^^;)

えぇぇぇ〜本当ですか〜?
是非是非〜声かけて下さい〜!
でも私、ほげぇ〜って顔してるかもしれませんけど…(笑)
2012/07/22 00:12 | | edit posted by Saoeko
comment posting














 

trackback URL
http://shibaeko.blog33.fc2.com/tb.php/1860-d5fea453
trackback