大切な家族…。柴犬仲良し母娘、えこ、紅、真瑠璃、珊瑚の日常生活をたっぷり紹介。「犬を飼う」のではなく「犬と生きる」「犬は家族」そんなブログです。柴犬家族のエピソードも満載です。
樹齢800年の藤と4柴娘♪
2011,5,5

昨日は、なんだか疲れてしまって…

眠気に負けて、ブログの更新ができませんでした~
なんで、疲れたかって…
ちょっと母の日のプレゼントを買いに、新宿高島屋まで行って、
その後、代々木公園で遊んで来ただけなんですけど…

滅多に都会に出ない私は…ドッと疲れました~

気持ちは、観光客。
初めてニューヨークに行ったときと、大差ない気分でしたよ~
何年ぶりかの新宿でしたから


久しぶりの朝の更新です。

ずっと日光の話を続けてしまったので、すっかり古い話になってしまいましたが、
5月1日のお散歩の話です。


先日も行った、藤の花を見に行って来ました。

前回は、そんなに咲いていなかったのですが、
1週間ほどして行ったら…

DSCN3080.jpg

咲いてる~

でも、まだ蕾が多い感じです。

DSCN3101.jpg

下から見ると、ちょっと物足りないですね~
でも、横から見ると、なかなかすごいです♪

DSCN3095.jpg

簪みたい~
風に揺れると、とってもキレイです。

この藤は、『拝島の藤』と言います。

DSCN3122.jpg

樹齢800年。

DSCN3091.jpg

DSCN3120.jpg

大事に大事に、育てられています。

DSCN3119.jpg

この藤、長さが見事なんですよ~

DSCN3117_20110505094413.jpg

こんなに長い~
この日は、まだ3分の1ぐらいが蕾でしたから、もうちょっと伸びるのかな~

私たちが行ったときには、ちょうど人がいなくなっていたので、
ちょっと記念写真を撮らせて頂きました♪

DSCN3104.jpg

くっ付き過ぎです…

DSCN3113.jpg

あはは~ピッタンコだ~
4柴娘の後ろの藤は、あまり長さもなく、花も小さいんです。
だから、ここで撮っても、キレイに撮れなかったのよね~

私たちが写真を撮っている時、
代わる代わる「可愛いですね~」って声を掛けてもらったんです。
でも、その後、「駅はどっちですか?」「どうやって帰ったらいいのかしら~」と質問が…

この場所からは、やっぱり昭島駅が近いんだけど、
歩いて25分~30分ぐらい…
バスには、全然詳しくないし…

皆さん、『拝島の藤』だから、拝島駅が近いって思ってるみたいだけど、
拝島駅までの道順…私には説明できないし~

きっと、観光地に住んでいる方は、いつもこういう質問されているんだろうなぁ~

ここも、今だけのプチ観光地。
駅までの道順ぐらい、説明できるようにしておこうかしら

って、言うか…皆さん、どうやってここまで来たの???


私が、質問の返答に四苦八苦している間に、すっかりくつろいでしまったえこちゃん…

DSCN3130.jpg

よく見たら、紅ちゃんのシッポを踏んづけてるわ~

DSCN3131.jpg

紅ちゃんは気にしてないみたいだから、いいのかな?
気にしないようにしているだけ?

まだ藤は当分楽しめそうなので、度々足を運んでみようと思います。

DSCN3132.jpg

実は3日にも行ったんだけど、さすがに大した変化はなかったわ~


この藤は、日吉神社という神社の下にあります。

DSCN3143.jpg

でも、日吉神社の藤ではなく、
室町時代末頃、この場所にあった明王院というお寺の境内に自生していた藤なんだそうです。

DSCN3147.jpg

江戸時代初期に、明王院はなくなってしまったんだとか…
『千歳のフジ』とも言うんですって。

DSCN3149.jpg

今は、ちょっと離れたところにある普明寺というお寺が管理しているみたい…

DSCN3114.jpg

以前、古くなった支柱を取り替えた後、この藤は一気に元気がなくなっちゃったんですって。
ここ数年で、やっと復活。
キレイな花を咲かせてくれるようになったのよねぇ~

ちなみに、この上の日吉神社は、ワンちゃんのお散歩OK~

DSCN3155.jpg

日光の記事の後には、なんとも地味な神社だけど~

でも、けっこう素敵なんですよ♪

我が家の初詣は、ここに来ることが多いです。
隣りの拝島大師は、ワンちゃんが入っちゃいけない事になってるしね。

我が家のいいお散歩コースです♪

藤の花を堪能したあとは、ちょっと寄り道。

DSCN3160.jpg

お菓子屋さんで、イチゴ大福と柏餅を買って帰りました♪
お家に帰ってからも、お楽しみは続くのよ~


※コメントのお返事、少々お待ちください。







�Č��Č��Č� ランキングに参加中!今日も応援、よろしくお願いします♪ �Č��Č��Č� 
       いつも読んでくださってありがとうございます。

今日も14位。。。
頑張りますので、応援よろしくお願いしま~す!!

800歳の藤と1歳、6歳、7歳の4柴娘に、ポチッとお願いします

       1_20110417230108.jpg
にほんブログ村 ←クリックして頂けるとランキングが上がります♪



コメントも頂けたら嬉しいです♪
 初めましての方も、ブログをお持ちでない方も、お気軽にどうぞ。




記事の内容に関係ないコメントや、読んでいる方が不快に思うかもしれないコメントは、
削除させて頂く場合がありますので、ご了承くださいませ。

関連記事
スポンサーサイト
Posted by Saoeko
comment:8   trackback:0
[お花見]  thema:柴犬 - genre:ペット
comment
わ~藤をバックの4柴ちゃん可愛いな~。藤より4柴ちゃんのくっつきが目立つよ。
日吉神社ってこちらは桜で有名です。神社が親戚かもね。(笑)
↓の華厳の滝といい日光の東照宮は17年前東京にいる姪っ子の結婚式に行って5泊した時観光した場所です。
懐かしいな~。又行きたいけど老犬ゴンを置いては行きたくないし、、。
2011/05/05 20:06 | | edit posted by ごん
私も。。。昨晩ブログを更新出来ませんでした。
お出かけで疲れたわけではなく。。。ただ寝くってf^_^;
いつものようにビールを少し頂いただけなのに。。。

新宿は、人が多くって。人酔いしますねよね。
私も人が多いのは苦手です。

ふじが綺麗ですね。
それに4柴ちゃん達が可愛い~(*^^*)
2011/05/05 20:35 | | edit posted by ごまねぇ
横からみた藤の花がすごく素敵!綺麗ですね~♪

わんこのお散歩していると、そこに住んでいる方だと
思われる事が多いみたいですね。
私も散歩のときによく聞かれます。

拝島かぁ~母に写真を見せたら懐かしがるんだろうな~。
2011/05/05 21:38 | | edit posted by のりりん
新宿&代々木・・。それは疲れますね(汗)
都心に出なくなると、本当に疲れます(笑)

藤綺麗ですよね~♪
わたしが行ったときも・・まだ満開じゃなかったな。。。

イチゴ大福もきになったり。

それにしても、4柴ちゃんはどこに行ってもかわゆいです♪
2011/05/05 22:20 | | edit posted by ななねぇ
ゴンさんへ
日吉神社って、あちこちにありますよね~
お寺みたいに、総本山的なもので繋がっていたりするんでしょうか?

日光には、私も25年ぶりに行きました(笑)
母は…たぶん50年ぶりだったのでは…(^m^;)
けっこう近いのに、行かないもんなんですよね~
私も、日本中…世界中に行きたい場所がいっぱいあるのですが、
いつも4柴娘と天秤にかけて、4柴娘が勝ってます。
そう言うもんですよね~(*^^*)
私も、いつかは九州に行ってみたいです♪
2011/05/06 01:36 | | edit posted by Saoeko
ごまねぇさんへ
私、眠いのには、とことん弱いです(^^;)
ブログを書きながらウトウトしちゃうもの~

ごまねぇさんは、都心の方にお住まいなのでは?
どこに住んでいても、人ごみは嫌ですよねぇ~
でも、休日のわりには、すいていたと思います。

お花は、可愛いですよね♪
つい一緒に撮りたくなるのですが、藤の花は高いところに咲いていて、
ごまねぇさんのように努力しても、なかなか撮れないかも~(笑)
2011/05/06 01:41 | | edit posted by Saoeko
のりりんさんへ
藤の花は、いっぱい密集してるのが可愛いですよね♪

そうなんです!
確かに、ご近所散歩をしてるときに聞かれることが多いのですが、
道の説明って、難しいんですよね~(^^;)
実は今日も聞かれました~
拝島の藤から30分以上離れた場所で…
その人たち、すでに1時間も探し歩いてるんですって…
頑張って説明したけど、たどり着けたか心配です。。。

のりりんさんのお母様、拝島の方なの?
ここ数年で、ずいぶん変わったよ~(^^)
2011/05/06 01:45 | | edit posted by Saoeko
ななねぇさんへ
完全にお上りさん状態です(笑)
上を向いて口空けてボーっとしちゃうわ~☆

藤は、やっぱりゴールデンウィーク明けからが見頃ですね♪
すいてて良さそうだし~

イチゴ大福は、日吉神社のすぐ近くで売ってるのよ~
今度寄り道してね(^^)
2011/05/06 01:48 | | edit posted by Saoeko
comment posting














 

trackback URL
http://shibaeko.blog33.fc2.com/tb.php/1283-c02c65f2
trackback