大切な家族…。柴犬仲良し母娘、えこ、紅、真瑠璃、珊瑚の日常生活をたっぷり紹介。「犬を飼う」のではなく「犬と生きる」「犬は家族」そんなブログです。柴犬家族のエピソードも満載です。
ちょっと…かなり?困った事
2011,2,22

今日は、いつもの記事の前に、ちょっとつぶやかしてくださいね~
いつもの記事も、すぐアップします♪


昨日、ちょっと困った事があったのよ~

それは、午前中のお散歩の時のこと。

いつもの公園で散歩していたら、まだヨチヨチ歩きの女の子が、
危なっかしい足取りで、
私が連れていた、えこちゃんと珊瑚ちゃんに向かって突進して来たの。

後ろの方に、その子のお母さん。

でも、止める気配がまったくない

私は、慌ててリードを短く持ち、えこちゃんと珊瑚ちゃんに「マテ」ってしてから、
「危ないよ~!」ってちょっと大きな声で言ったの。
その子のお母さんに聞こえるように…

でも、止める気配がまったくない

私はしゃがんで、えこちゃんと珊瑚ちゃんを抱きかかえるようにしたんだけど、
ついに女の子は、珊瑚ちゃんのお顔を手でペシッとしたのよ…

「そんな風にお手手を出したら、危ないのよ! 
 ガブってするわんちゃんもいるのよ!
 小さな子供が苦手なわんちゃんもいるのよ!」

と(もう少し大きな声で)言ったんだけど…
その子のお母さん、まったく止めないどころか、
その子の手すらにぎっててあげないの。

2~3歩離れた場所で、立って見てるだけ…
それどころか、「もっとナデナデすれば~」ですって

私はさらに、

「お顔を噛まれちゃう事だってあるのよ! 
 女の子の顔に傷でも残ったら大変でしょ!
 そんなに近付いちゃ危ないのよ!」

と(さらにもう少し大きな声で)言ったんだけど…のれんに腕押し?

それだけ言っても、女の子の手もにぎらない。
えこちゃんたちの側から、離そうともしない。

その後も、えこちゃんに背中を突いたり…
珊瑚ちゃんのシッポを握ったり…耳引っ張ったり…
私たちのまわりを、グルグル走り回ったり…

私がその場を離れようとすると、後を付いて来る…


ついに、ちょっと離れたところで、紅ちゃんと真瑠璃ちゃんを散歩させてた母が…

「お母さんなら、子供の手ぐらいにぎりなさいよ!
 子供に何かあったら、どうするの!?」

と(怒り気味に)言ったんだけど、大した効果もなく…


その子のお母さんは、「ほら行くよ~」と声を掛けただけ…
手も引かずにね。

しばらくしたら、子供の方が飽きて来たらしく、トコトコと歩いて行きました。。。


私は、リードを短く持った。
えこちゃんと珊瑚ちゃんに「マテ」させてた。
「危ないよ」と忠告もした。
子供から離れようと、努力もした。

それでも、もしえこちゃんか珊瑚ちゃんが子供を傷つけたら、
私たちの方が悪い事になっちゃうのよね?

4柴娘は、子供も老人も全く問題ないのですが、
犬によっては、苦手な子もいるはず…
特に、子供が苦手って犬は、けっこういるでしょ?

私にとっては『ちょっと困った事』で済む話なんだけど、
それでは済まない場合だってあるよね?

私は、普段、むやみに子供(小学生まで)に4柴娘を触らせないようにしているの。

本当に4柴娘は、何をされても怒らない。
でも、4柴娘にしても大丈夫だったからって、
他の犬に対して同じ事をして、もし噛まれたりしたら…
もちろん、子供の事も心配だけど、犬の方もとっても心配…

触らせてあげる場合は、できるだけ触り方を教えてあげたり、
他の犬に同じ事をしたら危ない事もあるって、説明するようにしています。

小さな努力だけど、もっと犬の事、わかってもらいたいものね。


昨日は、同じ公園で、他の親子連れにも声を掛けられたの。

ちょうど困った親子連れと同じぐらいの年齢のお子さんだったわ~

その時は「さわっても良いですか?」とお母さんが言って来て、
ちゃんと子供の側にピッタリ付いていたので、「いいですよ~」と心良く快諾。

お母さんもしゃがんで、子供の目線になってナデナデし始めたんだけど、
お母さんが「オデコをナデナデしてあげなよ~」ってお子さんに言っていたので…

「わんちゃんを触る時は、オデコや頭の上はNGなんですよ。
 わんちゃんにとって頭の上は死角になるので、とっても怖いんです。
 初めて触る時は、手の甲を鼻の前にそっと近付けてから、
 ゆっくりあごの下を触ってあげてください。」

って言ったら…

「私、犬を飼ってたけど知らなかった~!」ですって

知ってもらって、よかった。よかった。


お散歩をしていると、たまにこういう事に遭遇しますよね…
もちろん、犬を飼う側のシツケやマナーも大事ですけど、
人間の方も、しっかり考えてもらいたい事って、いっぱいあると思うんです。

たかが犬だと思う人も多いだろうけど、
犬と生活をしている人にとっては、大事な大事な家族なのよね。


昨日は、本当に困っちゃったけど、
珊瑚ちゃんにとっては、良い経験だったみたい。

我慢してじっとしてるって事が、
ちょっと上手にできるようになったみたい

我が家にとっては、収穫ってことにしておこうかな?






�Č��Č��Č� ランキングに参加中!今日も応援、よろしくお願いします♪ �Č��Č��Č� 
       いつも読んでくださってありがとうございます。

今日も11位でした!
応援してくださって、ありがというございます♪

困った事も収穫にしたい、貧乏性の柴えこ家に、ポチッとお願いします

       2_20110205230005.jpg
にほんブログ村 ←クリックして頂けるとランキングが上がります♪



コメントも頂けたら嬉しいです♪
 初めましての方も、ブログをお持ちでない方も、お気軽にどうぞ。




記事の内容に関係ないコメントや、読んでいる方が不快に思うかもしれないコメントは、
削除させて頂く場合がありますので、ご了承くださいませ。

関連記事
スポンサーサイト
Posted by Saoeko
comment:10   trackback:0
[つぶやき]  thema:柴犬 - genre:ペット
comment
小さい子は怖いです
特に小学生は何も言わずに突然さわったり
大勢で走ってきたり、他の思わぬ行動するし
怖いので、ごめんね~って言って去る様にしてます
何かあったら責められるのはこちらですから
個人賠償に入ったので有る程度のことはカバーできるのですが、犬を始末しろって言われる事もあるようですしね
下校時間をさけて散歩してるんですよ
2011/02/22 22:57 | | edit posted by だいちっち
確かにだね。。
我が家も2頭引きで歩いていたりすると、かわ~~いといって近寄ってくる子供らに遭遇します。れいは自分が好きな子には触らせますが、基本は子供嫌い。クぅーも大人は好きでも子供は嫌いなので、近寄らないで!!と叫びます。あなた達にとって、可愛く見えるわんこも。すべてが人間好きじゃないなんだよ。大きな声で追いかけられら、怖くないか?と諭せる年齢の子には注意します。君らが怪我をしたら、この子らは保健所で殺さなくちゃいけない。おばさん悲しくなるから、触らないでといいます。
がわけのわからないベビーを一人で近寄らせたその親、完全なネグレストですね、
危険回避がわかってない子供を自由と放任を間違えてる。おしえなくちゃいけないこと教えずに、噛まれやしないとタカをくくっていて、いざことがおきたら半狂乱で自分を擁護するタイプと見た。

えこちゃんも・珊瑚ちゃんもよく我慢したね。

うちの子らもたまにわんわんだよ~さわりたいねぇ~ってくる親子がいますが、私はお断りしています。れいは好き嫌いがわかるし。クぅーはがるるだから。「噛まれても保健所行きにさせたくので、よらないでください」といいっぱなし。。。それでもやってくるつわものには、ホントに困るね。いろんなところでわんことの正しい付き合い方会見たいのが気楽に行われたらいいなぁと思います
2011/02/22 23:03 | | edit posted by kitune-0420
だいちっちさんへ
我が家の方は、ほとんどの子供がマナーが良い方だと思うの。
4柴娘を連れていても、なにも言わずに素通りする子がほとんどだもの…
でも、集団になると、気が大きくなっちゃう時があるよねぇ~

今回もだけど、子供より無知で無責任な保護者の方が怖いのよ…
保護者同士でおしゃべりに夢中になっちゃってて、
子供の行動をまったく見ていなかったり…
それでも犬の方が悪いなんて、おかしな話よね!

私も、確か愛犬が何かしちゃった時もお金が出る保険に入ってた気が…
使わないで済む事を祈るばかりだわ~
2011/02/23 00:21 | | edit posted by Saoeko
kituneさんへ
4柴娘は、本当に人間に対しては寛大なので、安心ではあるのですが、
4柴娘が大丈夫だからって、他の犬にも同じような事をされては困るので、
子供たちだけで来た時は、ほとんどの場合、お断りしています。
でも、やっぱり犬に親しんで欲しい気もあるのよね…
身近に感じて、仲良くして欲しい。
子供の時、犬が未知な存在であることは、大人になってからの生活に響くと思うのよ。
だから、親が一緒の場合は、できるだけ触れ合うようにしてるの。
犬の事をもっと知って欲しいし、小さな子供に犬の温もりを感じて欲しいと思うの。
生まれて初めて犬に触った!って子が、何故か多いんだけど、
紅葉みたいな手を広げてキャッキャキャッキャ喜ぶ顔は、本当に愛らしいもの(*^^*)

でも、昨日のような親は、本当に困っちゃう…
何を言ってもダメだなんて…あんな親、初めてでビックリだったわ~
こういうのをネグレストっていうの?
知らなかったわ…
2011/02/23 00:35 | | edit posted by Saoeko
うわぁ~。怖いですね・・。
小さな女の子だと、何するかわからないですものね・・。
実は、私も20歳過ぎてから紀州犬に顔をかまれた経験あり・・。
小さい子だと、一生トラウマになってしまうし
なにせ、愛犬に人をかませるって事を絶対させたくないです。

ななは、小さいこともがとっても苦手です・・。
なので、公園から小さいこの声がすると公園を素通りすることが多いかな・・。

親がいたのにな・・。ひどいな・・・。
2011/02/23 07:09 | | edit posted by ななねぇ
あぁ、わかります。
私は今回Saoekoさんが出会ってしまった親子ほど
たちの悪い方とは、まだ会った事はないですが…
ご近所は犬を飼っていらっしゃるご家庭が多いので
子供達も割と犬への接し方は慣れていて助かりますが
外出先では時々困ったことが…
子供よりも大人のほうがマナー悪いと思います。

柴犬のクルンとした巻尾が魅力的なんですかね~?
尻尾を触りたがる人って多くないですか?
幸い、うちのコは尻尾を触られても大丈夫なんですが、
他のワンちゃんにも同じようにしてしまったらイケナイから
「犬は尻尾を触られるのイヤなんですよ。
 ビックリして咬んじゃうかもしれないからダメですよ」
って言ってますけどね。

万が一の事故に対しての保険には一応入ってはいますが
それを使わなければいけない事態にはなりたくないですよね。
2011/02/23 08:50 | | edit posted by こもしば
それはひどい!!
そんな無関心な母親でも、ケガをさせられたら激怒するんでしょうね(^^;)
家は、走りよってくる子供は特にダメ!!
足音からビビリだし、近くにきたら威嚇もしちゃうんですよ(^^;)
だから私も「こないで!!」って叫んだことがありますよ
でも、親がすぐ側にいるのに、自分の子供は平気でも、こっちが迷惑しているってことくらいはわかると思うんですけどね・・・

でも、4柴娘ちゅん(特に珊瑚ちゃん)は、偉かったね(^^)
2011/02/23 09:25 | | edit posted by ユウユウ&ケンケン
ななねぇさんへ
え?顔噛まれたの~?
それは、恐ろしい…
紀州は、生粋の猟犬ですもんね。

ななちゃんも、よく散歩する公園での出来事ですから、
いつか遭遇するかも知れませんよ~
でも、たいていのお母さんたちは、ちゃんとしてるんですよね。
本当に1部の常識のない母親が怖いんです。
たまに思うのですが、子供を連れている母親より、
休日に子供を連れて公園に来ている父親の方が質が悪くないですか?
子供に好き勝手させて楽しませるのが、子育てだと思ってる。。。
何事も経験…みたいな。
ハッキリ言って、迷惑だわ~
2011/02/24 16:19 | | edit posted by Saoeko
こもしばさんへ
私も、あんなに話が通じない母親は初めて出逢いましたよ~
ほとんどの母親は、ちゃんとしているんだと思います。
我が家のまわりも、犬に優しい子がほとんどよ(^^)
あまり図々しく声をかけて来たりしないし♪
ホント、大人の方がマナー悪いよね。
けっこう父親のマナーが悪い気がするわ…
子供が犬にちょっかい出しているのを、頼もしいって顔で見てるだけだったりして…

確かに、くるりんシッポは魅力的よねぇ~
ついついつかんでみたくなっちゃうみたい(^^;)
4柴娘も、シッポもヒゲもOKだけど、
他でされちゃ大変だから、やっぱり説明するわ。

我が家も、保険ちょこっと入ってるわ。
でも、使いたくないよねぇ~
2011/02/24 16:27 | | edit posted by Saoeko
しばーずままさんへ
ホントよねぇ~
きっと、あぁいう親がモンスターになるのね。

しばーずちゃんたち、子供ダメなんだ~
あずきちゃんなんて、全然平気そうなのに(^^)
うちは有り難い事に、遠足の団体と遭遇しても、まったく平気なのよ。
本当は、いくらでも触れ合わせてあげたい気持ちではあるの。
その方が、犬好きの人間が1人でも増えるような気がして…(^^)
でも、今回みたいに、まったく話が通じない親がいると、本当に困るわ。
普通なら、最初に言われた時点で、
子供の手を取って、気をつけてあげれば、それで済んだ話なんだもの。
この頃、話が通じない人(特に若い人)多き気がするわ…
あ、「近頃の若者は…」ってセリフ言っちゃう?
2011/02/24 16:28 | | edit posted by Saoeko
comment posting














 

trackback URL
http://shibaeko.blog33.fc2.com/tb.php/1154-ec3d61d3
trackback