FC2ブログ
大切な家族…。柴犬仲良し母娘、えこ、紅、真瑠璃、珊瑚の日常生活をたっぷり紹介。「犬を飼う」のではなく「犬と生きる」「犬は家族」そんなブログです。柴犬家族のエピソードも満載です。
去年の今日、紅ちゃんが紅ちゃんでなくなりました。
2019,7,4

えこちゃんの記事をアップしたばかりですが、
もう1つ覚書です。



去年の今日は、紅ちゃんが紅ちゃんじゃなくなった日でした。



紅ちゃんがお空に行ったのは8月8日ですが、
去年の今日、紅ちゃんは急に自分の行動がわからなくなるほどボケてしまいました。

トイレもわからず、食事もわからず、何を話しかけてもわからず…
何かのスイッチが入ったかのように歩き続け、
電池が切れたかのように深い眠りにつく。
しばらくすると、またスイッチが…

ほんの一瞬、普通の紅ちゃんに戻る瞬間があるようにも思えましたが、
幻かなぁ…って思ってしまうほどの短い間でした。


毎日、そんな生活。


この日から亡くなる日までは、
ひたすら私たち家族に覚悟を決めさせるために、
納得いく最期を迎えるために、
紅ちゃんは生きていてくれたんだと思います。


さすが紅ちゃん!


本当に、この1ヶ月のおかげで、私たちはどれたけ心を軽くしてもらえたのか、
考えれば考えるほど、紅ちゃんには感謝しかありません。


そして、紅ちゃんは、ボケても最高に可愛かったなぁ〜

紅ちゃんに協力していたえこちゃんと珊瑚ちゃんも、
本当に健気で可愛かったです

幸せな1ヶ月でした。


IMG_3827.jpg

IMG_3847.jpg

7月15日の紅ちゃん


IMG_3844.jpg

7月16日
スイッチが入ってウォーキング。
途中、テーブルと椅子の間に挟まって困っている紅ちゃん


IMG_3853.jpeg

7月18日の紅ちゃん


IMG_3940.jpg

7月22日の紅ちゃん
私とお昼寝中。


IMG_3962.jpg

7月24日
ウォーキングで体力を使い果たし、生き倒れている紅ちゃん


IMG_3982.jpg

7月25日
クッションも珊瑚も区別がなく、珊瑚の上にどかっと寝ちゃった紅ちゃん
紅姉ちゃんのために、ひたすら我慢する珊瑚ちゃん


IMG_4015.jpeg

7月27日の紅ちゃん


IMG_4024.jpg

7月29日
紅ちゃん用のサークルで休む紅ちゃん
紅ちゃんは、この中を超高速でウォーキングしていました。


IMG_4076.jpg

8月1日の紅ちゃん


IMG_4148.jpg

IMG_4147.jpg

8月3日
えこちゃんの15歳の誕生日。
いつものように、ホールケーキを紅ちゃんの前に出してみました。
そうしたら、一瞬正気に戻ったみたいに、いつも通り丸かじりをしてくれたんです
もしかしたら、えこちゃんのお誕生日を祝ってくれたのかな?


IMG_4208.jpg

8月6日の紅ちゃん
お空に行く2日前とは思えないくらい、力強いウォーキング。


紅ちゃん。
可愛い紅ちゃん。

今でも、紅ちゃんのことを思い出すときは笑顔がいっぱいになるよ。

紅ちゃんの思い出は、みんな楽しいものばかりだもんね。


紅ちゃんがくれた最期の1ヶ月は、まるで老いを早回しで見させてくれたようだったね。

私が常日頃から
「ちゃんと老犬介護させてよね!突然逝っちゃったりしちゃダメだよ!」
って言い続けてきたから、
「ほら、全部やらせてあげたでしょ!」って紅ちゃんが笑顔で言ってるみたい。

「あたし、こんな生活1ヶ月でげんか〜い。」
「もういいでしょ!」

うん…

紅ちゃんを知っている人はみんな、なんか納得…って思ったよね。
紅ちゃんらしいよねって。


紅ちゃんは、本当にすごい子だったよ。


天才!








昨日も、応援ありがとうございました


順位が上がると、素直に嬉しい♪
今日も応援よろしくお願いします

1日1回、どっちか1個、ポチッとお願いします

�Č��Č��Č� ランキングに参加中!今日も応援、よろしくお願いします♪ �Č��Č��Č� 
       いつも読んでくださってありがとうございます。



いつもいつまでも仲良しな柴犬娘たちに、応援のポチッお願いします


2
にほんブログ村
   クリックして頂けるとランキングが上がります♪



3

にほんブログ村
   クリックして頂けるとランキングが上がります♪




コメントも頂けたら嬉しいです♪



記事の内容に関係ないコメントや、読んでいる方が不快に思うかもしれないコメントは、
削除させて頂く場合がありますので、ご了承くださいませ。

スポンサーサイト



Posted by Saoeko
comment:2   trackback:0
[紅の病気
紅がお空に旅立ちました
2018,8,9

昨夜、20:30pm

紅がお空に旅立ちました。


認知症を突然発症してから1ヶ月。

楽しい介護生活でした。

PA170275_2.jpg


今は、突然過ぎて、何も書けません。
しばらくお休みします。


今までありがとうございました。


Posted by Saoeko
comment:4   trackback:0
[紅の病気
紅ちゃんの様子
2018,7,23

しばらくブログをお休みしている間に…

紅ちゃんの認知症は、進んだように思います。

悩みに悩んで、ワンちゃん用のおむつを使い始めました。
悩んでいるときに、漢方の先生のブログを見て、先生のおうちの柴ちゃんがおむつをしていたので。
先生が使っているなら…って理由で使ってみることに。

歩くのに支障はなく、お部屋ウォーキングも絶好調。

絶好調過ぎて、ついにえこちゃんに怒られました。
珊瑚ちゃんは、ひたすら絶えています。

紅ちゃんは気にせず猪突猛進。

あまりにウォーキングが激しいと、お庭か散歩に連れ出すようにしています。

今日は、夜散歩3回。

その代わり、夜中は比較的寝てくれるので、私も寝られます。
起こされるのは、2〜3回程度なので。

食事は、自分でお皿からは食べられません。

私がお皿を持って、口元までスプーンで持って行くと食べてくれます。
漢方薬入りのご飯を、しっかり食べてくれています。

お水は自分で飲みに行きます。


大好きなドライブは、できません。


車の中でも、いきなりウォーキングを始めようとするので、
長い時間乗せていられないんです。

安全なのは、せいぜい10分〜15分。

車の1番後ろに、紅ちゃんようのサークルを設置したので、飛び出すことはないのですが、
勢いよく動き出しちゃうので、咳き込んじゃうんです。

散歩のあと、くたびれてから乗せれば、サークルの中で爆睡してくれます。

当分、遠出はできません。

秋になるころ、紅ちゃんの様子がどうなっているか…
空気の美味しいところにお出かけできたらなぁ〜って思っています。


咳は、漢方薬を飲み始めてから、減ったのですが、
出るとなかなか止まりません。

肺の影の謎は、そのまんま。

ものすごく悪いものなのかも知れないし。
実は、大した事ないものなのかも知れないし。

先日2回目の漢方の先生の往診でした。

先生の、紅ちゃんの急激なボケ方に驚いていました。

紅ちゃんの様子を見て、今回の漢方薬には、
認知症状軽減作用のあるものと、肺の炎症を抑えるものが加わりました。

それが効くのかどうかはわからない。

認知症に効く薬があるなら、とっくに人間に使ってるって。

とりあえず、紅ちゃんが苦しくなくのんびり過ごせるのが一番。

今の紅ちゃんの様子を見ていると、
大学病院なんかに検査に連れて行かなくてよかったって思います。


認知症になっちゃったのには、ビックリだったけど…


IMG_1454_2.jpg 2013年


今は、紅ちゃんの行動パターンを見極めるのに精一杯。

ゆっくりPCの前に座るタイミングがつかめないので…
近況は、インスタグラムでご報告しています。


インスタグラムは、 ☆こちら☆


タイミングを見て、ぼちぼち更新しますので…

しばらくお待ちくださいね。



明日は、真瑠璃の命日です。

1年経ちました。








昨日も、応援ありがとうございました


順位が上がると、素直に嬉しい♪
今日も応援よろしくお願いします

1日1回、どっちか1個、ポチッとお願いします

�Č��Č��Č� ランキングに参加中!今日も応援、よろしくお願いします♪ �Č��Č��Č� 
       いつも読んでくださってありがとうございます。



いつも仲良しな柴犬娘たちに、応援のポチッお願いします


2
にほんブログ村
   クリックして頂けるとランキングが上がります♪



3

にほんブログ村
   クリックして頂けるとランキングが上がります♪




コメントも頂けたら嬉しいです♪



記事の内容に関係ないコメントや、読んでいる方が不快に思うかもしれないコメントは、
削除させて頂く場合がありますので、ご了承くださいませ。


Posted by Saoeko
comment:4   trackback:0
[紅の病気
マッサージと鍼
2018,7,4

実は、前回のブログをアップした直後、1泊旅行に出かけました。

紅を楽しませたい。
涼しいところでお散歩させてあげたい。

先生に言ったら、「思いっきり楽しんで来てください」って。
もう次ぎはないって感じよね…


今回は、嬬恋へ行ってから草津。

帰りに軽井沢でもって思っていたのですが、急遽予定を変更して、お昼前に帰路につきました。


藁にでもすがるつもりでメールをした、漢方と鍼灸の動物病院の先生から、
4日の夕方にキャンセルがあったから往診に行けると連絡があったんです。


今日、夕方4時に来てくださって、念入りなマッサージと鍼治療をしてもらいました。

紅、犬生初の鍼。
私も人生初の鍼。(見ただけ)

マッサージのときには、マッサージの仕方や、ツボの位置など、いろいろ教えて頂きました。

ものすごく記憶力のない私…
必死に覚えようとしたけど…
メモも頑張ったけど…
施術中の写真も撮ったけど…

覚えていられるかな…


鍼は、紅は全く気にせず。

気付いて入るみたいだけど、嫌がりませんでした。

15本くらいかな。


漢方の先生が施術を始めてから、紅の咳は一切出ず。

先生が帰られたあとも、グッスリ寝ていて、全く起きません。
夕飯のときも起きなくて…

このまま起きないんじゃないかと心配になるくらい。

でも、しばらくしたら、また咳き込みだして…
私のにわかマッサージでも、少しは楽になるみたいで、咳が止まると寝て…
しばらくすると、また咳き込み…
今度はハァハァが止まらなかったり…

それでも、夕飯は半分くらい食べ、散歩にも行って、今はスースー寝ています。


旅行中も、足元がおぼつかない紅。

それでも初めての場所、しばらくぶりの場所は楽しかったらしく、
終始ご機嫌でした。

ただ、弱り方が…早いです。

漢方の先生には、肺にあるものが癌であっても癌じゃなくても、考え方は変わらないと言われました。
全ては、身体全体の調子を整えるってとこ。

漢方薬は、数日後に郵送してくださるそうです。

そして、次ぎの往診の予約は18日。


紅ちゃん…

次ぎの往診のときに、気持ちのいいマッサージをしてもらうためにも、頑張ろうね。


紅の衰え方を見ると、数日後に何かあってもおかしくないんじゃないかと思ってしまうくらいです。

私が弱気なだけかもしれませんが…



前にも言いましたが、紅のことだから…


お空に行くときも、私たちに気を遣ったりせず、
「じゃあね〜♪」って行ってしまいそうで…


それが紅らしいのなら、それでいいんですけどね。



半月前の写真です。

P6160166.jpg

真ん中でニコニコなのが紅です。

この時は、ちょっと咳が出るなってぐらいだったのに…

何度も何度も病院にも行ってるのに…
血液検査の結果も、ほぼオールオッケーだったのに…

気が付かないものですね。


どうかもう少し、この世に留まってちょうだいね。









昨日も、応援ありがとうございました


順位が上がると、素直に嬉しい♪
今日も応援よろしくお願いします

1日1回、どっちか1個、ポチッとお願いします

�Č��Č��Č� ランキングに参加中!今日も応援、よろしくお願いします♪ �Č��Č��Č� 
       いつも読んでくださってありがとうございます。



いつも仲良しな柴犬娘たちに、応援のポチッお願いします


2
にほんブログ村
   クリックして頂けるとランキングが上がります♪



3

にほんブログ村
   クリックして頂けるとランキングが上がります♪




コメントも頂けたら嬉しいです♪



記事の内容に関係ないコメントや、読んでいる方が不快に思うかもしれないコメントは、
削除させて頂く場合がありますので、ご了承くださいませ。


Posted by Saoeko
comment:2   trackback:0
[紅の病気
紅ちゃんが…
2018,7,3

先日、初めての癲癇発作を起こした紅。

その時の血液検査で、なんの異常もなく、ほぼオールオッケーをもらったのに…

その後、手足に力が入らないみたいで、昨日病院へ行ってレントゲンを撮ったら…



肺に大きな影が複数あるとのこと。



おそらく悪いもの。



去年の手術の前のレントゲンでは、12才とは思えないくらいキレイな身体だったのに…

手術後、いろいろと具合が悪いところが出て来てしまいました。



数値には出ない。
自覚症状まったくない。

先生は、そうとは思えないほど影が大きいと言います。

そして、紹介状を書くから大学病院へと言われました。



行かない。



真瑠璃のときは、いろいろしてあげたかった。

可能性があるなら、何でもしてあげたかった。

でも、どうにもならないものはどうにもならない。


もし、えこや紅が病気になったら、もう余計なことはせず、
好きなことをして、好きなものを食べて、ストレスなく過ごして欲しいと思っていました。


検査すらストレスになるならしたくない。


先生には、半月後にもう1度レントゲンを撮ってみようと言われました。


もしかしたら、もしかしたら、癌ではないかも知れない。

でも、先生の言い方では、80%悪いものであると思っているよう。
90%かな。


真瑠璃のときは、いろんなサプリメントを試したり、
食事を気をつけたり、
抗がん剤を飲んだり、再び手術をしたり…

でも本当は、好きなものをたくさん食べさせてあげたかったり、
たくさん抱きしめてあげたかったり、
みんなと一緒にお散歩したりしたかった。

後悔がある訳じゃない。

でも、別の道も正解だと思う。



さぁ、紅を楽しませるぞ。

それが1番。

P6290012_2.jpg









昨日も、応援ありがとうございました


順位が上がると、素直に嬉しい♪
今日も応援よろしくお願いします

1日1回、どっちか1個、ポチッとお願いします

�Č��Č��Č� ランキングに参加中!今日も応援、よろしくお願いします♪ �Č��Č��Č� 
       いつも読んでくださってありがとうございます。



いつも仲良しな柴犬娘たちに、応援のポチッお願いします


2
にほんブログ村
   クリックして頂けるとランキングが上がります♪



3

にほんブログ村
   クリックして頂けるとランキングが上がります♪




コメントも頂けたら嬉しいです♪



記事の内容に関係ないコメントや、読んでいる方が不快に思うかもしれないコメントは、
削除させて頂く場合がありますので、ご了承くださいませ。





Posted by Saoeko
comment:6   trackback:0
[紅の病気
| HOME | next