大切な家族…。柴犬仲良し母娘、えこ、紅、真瑠璃、珊瑚の日常生活をたっぷり紹介。「犬を飼う」のではなく「犬と生きる」「犬は家族」そんなブログです。柴犬家族のエピソードも満載です。
4柴娘と飛騨高山へ♪ *最終話 高山古い町並編*
2013,6,29

暑い〜

週末って、もともと雨予報だったんじゃ…?
もう、いい天気過ぎだわ〜

洗濯物はカラッと♪
ジャーキーもね♪


今日は、久しぶりにしゅん君(えこの息子)が遊びに来てくれたのよ〜
写真撮らなかったけど…

相変わらずハンサムで
甘ったれで
ワガママで

そんなとこが全て可愛いんだから、困っちゃうねぇ〜


ではでは、柴えこ家の飛騨高山プチ旅行の最終話です。

今日で、ピッタリ10話!
本当は、もっと短くしようかとも思ったんだけど、
いくら連載してもOKと言われたので(笑)のんびりゆったり書いてみました


高山で、『飛騨の里』をゆっくり散策したあと、
「さて、どうする?」という話に…

飛騨の里を出たのが17:00pm。

このまま帰っても、家に着くのは順調に行って22:00pm。

明日はお仕事のダーリン。
このまま帰ってもいいんだけど…
今から帰ったら、きっと夕方の混雑に巻き込まれるかな?と…

お腹もすいたし…

じゃあ、とりあえず夕ご飯を食べようか。
朝とお昼は、白川郷でのつまみ食いだけだったしね〜

よし!飛騨牛を食べよう!

ガイドブックを見て、お店に駐車場があるところに決定。

P6109947.jpg

『味処 吉ぽう』
ガイドブックに載っていた『飛騨牛めし丼』って言うのが美味しそうだったの

でも、駐車場が停めにくくって、ビックリ
端っこが空いてて、なんとか停められたし。
屋根のある駐車場なので、4柴娘にお留守番をお願いするのにも、ちょっと安心。

まだ時間が早かったから、お客さんも少なくてよかった♪

お料理も、すごく早く出て来たし。

P6109949.jpg

ダーリンは、ガイドブックに載ってた飛騨牛めし丼。

P6109950.jpg

私は、飛騨牛のハンバーグ。

それと♪
やっぱり、これ食べたいでしょ♪ってことで、飛騨牛のほう葉焼き〜

P6109948.jpg

ちょっと立派な夕ご飯になったでしょ。

P6109952.jpg

でも、パパパッと食べたのよ〜
4柴娘が心配だもの。

知らないところは、やっぱり不安よね。

食べてる間に、お客さんが入って来てたし。
狭い駐車場だから、車も心配…

大慌てで車に戻ったら、4柴娘たちはとっても良い子で待っててくれましたよ〜
車も大丈夫。

でも、ものすごく出しにくいところに車を止められていて、
駐車場から車を出すのに、ものすごく大変でした

なんでこんな所に停めるの〜って言いたいぐらい…

ダーリンが切り返し、切り返しして、なんとか無事脱出

ガイドブックに駐車場ありって書いてあっても、
どんな駐車場なのかわからないから、時々大変な思いするのよね…

まぁ、これもいい思い出ってことで


時刻は、18:00pm。

このまま帰っちゃおうかとも思ったけど、やっぱりねぇ〜ちょっとだけ。
高山の『古い町並』ってところに行ってみたいなぁ〜

駐車場もすんなり見つかったので、ちょこっとお散歩♪

ここで、なんともラッキーな♪

P6109953.jpg

誰もいなぁ〜い♪

えぇ〜高山は田舎の街なので、お店が閉まるのがとっても早いんだそう。
お店が閉まるのが早いから、観光客も早く引き上げる。

なので、貸し切りのよう。

もともと買い物がしたかったんじゃなく、古い町並を見たかっただけなので、
柴えこ家的には、ものすごくラッキーなこと。

P6109955.jpg

空いてるお店もあったので、ちょっとのぞいたりできたしね。

誰もいないので、のんびりお写真。

P6109959.jpg

4柴娘たちも、私たちが夕ご飯を食べている間、ちょっと車で休憩が出来たので、協力的?

P6109970.jpg

今回の旅行は、思ったよりお写真を撮らなかったなぁ〜
もっともっと4柴娘の写真、撮って来れば良かった。

でも、ただのんびり見て回るのも、いいよね

P6109971.jpg

夕方の町は、とても涼しくて、歩いてて気持ちがよかったです。

P6109972.jpg

景色も堪能できたしね♪

P6109974.jpg

しっかり散歩して、いよいよ車へ…

ここから、5時間のドライブです。


今回、ある程度は考えて行ったけど、
なんだかんだ、ラッキーなことがいっぱいだったなぁ〜

朝一で行った白川郷はすいてたし。
古川の町もすいてたし、キレイだったし。
そして、飛騨の里もすいてて、ゆっくり出来たし。
さらに高山の古い町並も…

犬連れには、いいプランだったみたいです

でも、やり残したことも、いっぱいあるのよ〜

まずは、高山ラーメンが食べられなかったこと。
ラーメン好き夫婦としては、食べておきたかったなぁ〜

日帰り温泉に入れなかったこと。
帰りに時間があったら、寄ってから帰ろうねぇ〜って言ってたの。
いい温泉も、いっぱいあるもんね。

地ビールを買いそこなったこと。
ダーリンに高山で買ってあげるつもりだったのに、売ってるの日本酒だけだった。

アイスコーヒーを飲めなかったこと。
水のキレイな町のアイスコーヒーは、美味しいだろうなぁ〜って思ってたんだけど…
今回、ほとんど休憩しなかったしね。

乗鞍岳の景色を見られなかったこと。
通ったのは、暗くなってからだったもの。

奥飛騨の方までも行けなかったし。

またいつか来ることがあるかなぁ〜
その時は、もっとゆっくり見て回りたいな。

でも、まだまだ行きたい場所がいっぱいあるから、
まずは、行った事ない場所に行かなくっちゃね!


犬の一生は、悲しいけど人間より短いもの。
えこちゃんも、もうすぐ10歳。
紅ちゃん、真瑠璃ちゃんも、もうすぐ9歳。

限られた一生の中で、4柴娘たちに、どれだけワクワク、ドキドキを感じさせてあげられるのか…

それは、私とダーリン次第。

もっともっと、いろんなところに連れて行ってあげるね
もっともっと、一緒にワクワク、ドキドキしようね。


さて、次ぎは、どこに行く?








昨日も、応援ありがとうございました


順位が上がると、素直に嬉しい♪
今日も応援よろしくお願いします

1日1回、どっちか1個、ポチッとお願いします

�Č��Č��Č� ランキングに参加中!今日も応援、よろしくお願いします♪ �Č��Č��Č� 
       いつも読んでくださってありがとうございます。



ワクワクドキドキをいっぱいした4柴娘に、応援のポチッお願いします

1_20121108222037.jpg
にほんブログ村
   クリックして頂けるとランキングが上がります♪




1_20130620141757.jpg
にほんブログ村
   クリックして頂けるとランキングが上がります♪




コメントも頂けたら嬉しいです♪



記事の内容に関係ないコメントや、読んでいる方が不快に思うかもしれないコメントは、
削除させて頂く場合がありますので、ご了承くださいませ。

スポンサーサイト
Posted by Saoeko
comment:4   trackback:0
[飛騨高山旅行記]  thema:柴犬 - genre:ペット
4柴娘と飛騨高山へ♪ *飛騨の里編 その2*
2013,6,28

昨日は、1日お休みしちゃいました。

ほんのちょっと具合が悪かっただけなんですが、
昨日は、くーちゃんの里帰り最終日だったので、ちょっとお出かけもしたくって、お休みしました。

くーちゃんは、みんなと夕ご飯を食べて、一休みして、
夜9時頃お迎えに来てもらって、そこからまた一暴れしてから帰って行きました♪

くーちゃんは、大満足で帰って行ったのですが…

真瑠璃ちゃんが、とっても寂しそうだったのよ
くーちゃんが帰って行くのを、お庭まで出てお見送りして…
その後も、なかなか入って来なくって…

真瑠璃ちゃん、ママに戻ってたんだねぇ〜

「くーちゃんは、あたしの。」って、今でも思ってるのね。

そういうところは、えこちゃんの方が淡白っていうか、割り切ってる気がします。

紅ちゃんにいたっては、ただの淡白
娘にだって容赦しませんから。
1度エリーちゃんと大喧嘩したもんね

くーちゃんは、きっとまた来るさ♪
里帰りは、くーちゃんの楽しみでもあるもんね


ではでは、飛騨高山プチ旅行の続きです。


白川郷から、古川に行き、高山までやって来た柴えこ家。
『飛騨の里』を散策中です。


真瑠璃ちゃんの大好きな水車がありましたよ〜

P6109928.jpg

真瑠璃ちゃんが水車好きだったって気が付いたのは、今年になってから。
なんでもっと早く気が付いてあげられなかったんだろう…って思うけど、
水車のある場所なんて、そうそう行かないもんね

気付いたからには、見つけたら必ず近くに行ってあげるからね〜

ずっと一緒に暮らしていても、気が付いていないことたくさんあるんだろうなぁ〜
本人たちも、知らないことがいっぱいあるんだろうし…

これからも、いっぱい発見してあげるからねぇ〜

P6109929.jpg

またまた立派な合掌造りの前へ。

ここでちょっと面白いことが…

外国人の観光客と、そのガイドさんに声を掛けられました。
英語で。

ダーリンは英語がしゃべれますが、私は無理
簡単なことを理解できる程度です。

ダーリンは、何やら観光客の方たちとおしゃべりしていましたが、
私は、ガイドさんに質問されたことに答えてましたよ。
それをガイドさんが訳して伝えてます

私の耳に聞こえて来るのは、もちろん褒め言葉♪

1番多く聞こえて来たのは「Beautiful dogs!」
柴犬って、美しく見えるのかしら?
それとも、4柴娘だから?(あ、親バカ〜)

あとは「Wonderful!」だったり「Pretty!」だったり…
「Unbelievable!」って言われた気も…

とにかく誉められまくって…
やっぱり嬉しいよねぇ〜

4柴娘たちは、大きな身体の外国人でも、全く怖がらないので、
自分たちから寄って行って、いっぱいナデナデしてもらってご機嫌だし
まぁ、ダーリンも私も、身体(横に)大きいし。

しばらくしてから、ガイドさんに「写真を撮ってもいいですか?」って言われたら…

4柴娘たち、自分で石の上に飛び乗ったのよ〜
そして、しっかりカメラ目線。

P6109930.jpg

どう?
4柴娘のモデル魂(笑)

P6109931.jpg

しばらくこのまんま。

P6109932_20130628092128.jpg

横で見てておかしくって〜

しかも、外国人のみなさんが撮り終わったら、とっとと降りちゃうし〜
私も撮りたかったのに〜

ま、いっか。

誰に撮られても、4柴娘たちが可愛く思い出に残ってくれれば、それでいいさ♪
私が撮らなくってもね〜

以前は、いきなり勝手に写真を撮って行く人に、腹を立てていましたが、
今は、勝手にどうぞ〜。
その代わり可愛く撮ってよね!と思っています

最近、外国人の人に撮られることも多くなって、
声を掛けるのに勇気がいることも多いだろうと思って

4柴娘たちが、人に囲まれたり、触られたりするのが苦手なら考えるけど、
なんたって、そういうのが大好きな子たちだからねぇ〜

きっと、喜んでる感情って、ちゃんと4柴娘に伝わってるんだと思う。

もちろん、褒め言葉もね〜

4柴娘の写真を撮った外国人の方たちに、いっぱい「ありがと。」を言われた4柴娘たち。
きっと、次ぎも同じようなことがあったら、自分からポーズ取るんだろうなぁ〜(笑)


みんなはとっとと石から降りたのに、えこちゃんだけは降りません。

どうやらこの場所が気に入ったようで…

P6109933.jpg

あらら〜プロマイドのようね。

そうそう、ここに来た目的は、建物の中を見ることだった!
忘れてたよ〜

えこちゃん、ちょっとそのまま待ってて下さいね。

建物の中に入ったら…

P6109937.jpg

ど〜ん!と威圧感のある牛!

この建物の牛舎に置かれていたのですが、実在した牛だそう…

飛騨和牛の安福号くん。
なんでも、約2万頭の子供がいるお父さんなんだそうよ
体重は、850kgもあったんですって。

すごいねぇ〜

感心しながらえこちゃんのところに戻ったら…

P6109940.jpg

「なに?」
いや何も♪

本当にこのまま、石の上で待ってたえこちゃんでした。
相当気に入ったらしい

この後も、のんびりお散歩。

P6109941.jpg

時刻は16:00pm。
閉園時間は17:00pmなので、もう人もほとんどいない。

でも、まだ開いてた♪

P6109944.jpg

招き猫いっぱい。

ここは絵付け体験も出来るみたい。
あまりに可愛くって、つい立ち止まってしまいました。

ここで、絵付けをしている方と話し込み…
古川のお話を、いっぱいしてもらいましたよ〜

でもって、ここでいっぱいお買い物しちゃった♪

私の独身の友人たちにも、ご縁があるようにピンクの招き猫を…
猫グッズコレクターの親戚の伯母さまにも、ちょっと変わった招き猫を…
ちゃんと包んであるので、写真はなし。

でも我が家にお招きした招き猫ちゃんがいるのよ〜

それがこの子♪

image_3_20130628100344.jpg

むふふ♪
両手挙げ猫ちゃん。

両手挙げは、お金も招いて、人も招く。
手長ちゃんは、遠くのものも招けるんですって。
黒い色は、魔除け&商売繁盛。

いい事あるかなぁ〜って思って、思いっきり欲張った

可愛いでしょ〜

私、いつか猫ちゃんを家族にするなら、黒猫って思ってるの。
きっと、この子にご縁があったのねぇ〜

お店の方が、ポストカードをくれたのよ〜
それがまた可愛くって!

しかもすごいのよ〜

image_2_20130628100343.jpg

4柴娘みたいでしょ

そしてもう1枚。

image_20130628100342.jpg

や〜ん、紅ちゃんにそっくり〜

額に入れて飾るわ♪

招き猫の絵付けをされてる方が描かれたんですって。
ありがとうございます♪

もう嬉しくって、ホクホク〜

その頃の4柴娘は…

P6109945.jpg

知らんぷり。

歩き疲れたから、一休みに丁度よかったのかな?



もう夕方ですが、旅はもうちょっと続きます♪









昨日も、応援ありがとうございました


順位が上がると、素直に嬉しい♪
今日も応援よろしくお願いします

1日1回、どっちか1個、ポチッとお願いします

�Č��Č��Č� ランキングに参加中!今日も応援、よろしくお願いします♪ �Č��Č��Č� 
       いつも読んでくださってありがとうございます。



いっぱい歩いた4柴娘に、応援のポチッお願いします

1_20121108222037.jpg
にほんブログ村
   クリックして頂けるとランキングが上がります♪




1_20130620141757.jpg
にほんブログ村
   クリックして頂けるとランキングが上がります♪




コメントも頂けたら嬉しいです♪



記事の内容に関係ないコメントや、読んでいる方が不快に思うかもしれないコメントは、
削除させて頂く場合がありますので、ご了承くださいませ。

Posted by Saoeko
comment:0   trackback:0
[飛騨高山旅行記]  thema:柴犬 - genre:ペット
4柴娘と飛騨高山へ♪ *飛騨の里編 その1*
2013,6,26

6月16日から、我が家に里帰りしているくーちゃんですが、
楽しい里帰りも、もうすぐおしまい。

くーちゃんの里帰りは、何度もあったので、
くーちゃんも、もう当たり前って感じ。

4柴娘と同じように過ごし、普通に過ごしています。

でも、珊瑚ちゃんと遊ぶのは、すごいのよ~

いつも一人っ子のくーちゃんなので、実家に帰ってきて珊瑚ちゃんと遊ぶのが楽しいみたい
そしてやっぱり、真瑠璃ママの側にいるのよ~
特に車に乗るときなんか、いつも真瑠璃ママの隣り♪

離れて暮らしていても、いつまでも親子なのねぇ~

くーちゃんの里帰り中は、あまりお写真撮っていないんだけど、
少しはあるので、そのうちアップします。



では、飛騨高山旅行の続きです。


飛騨古川を出て、向かったのは高山にある『飛騨の里』

もう15時を過ぎていたので、気温も下がって気持ちがいい。
ここでは、の~んびり散歩しようと思ってやって来ました。

緑も多いし♪

P6109901.jpg

飛騨の里は、飛騨高山の集落の博物館です。
合掌造りをはじめとした、飛騨の古い貴重な民家が移築されているんです。

白川郷で観光客いっぱいの中、並んで建物の中を見なくても、
ここに来れば、ゆ~っくり見られる♪

ワンコ連れでお散歩するには、楽しい場所だと思います。

P6109902.jpg

鴨にビビる珊瑚ちゃん

いっぱいお写真撮りながら、いっぱいお散歩!と行きたいところだけど、
4柴娘たちも私たちもけっこうお疲れで…

なんか、モデルさんしてもらうのも可哀想かな~なんて思って、結局あまり写真は撮らなかったの。

風景はいっぱい撮ったので、まぁ、旅行記の一環としてみて頂けたら嬉しいです。

P6109904.jpg

園内は、どこもかしこもいい雰囲気。

P6109905.jpg

しかも、歴史的価値のある立派な建物ばかりを移築してあるので、
どの建物も本当にすごい。

中には神社もありました。

P6109906.jpg

せっかくなので、お参りしてこうね。

P6109907.jpg

我が家は、出かけた先で神社とかがあると、けっこうお参りをします。
神社って、その土地の神様がいる気がして…

楽しませて頂いているお礼は、その土地の神様に言いたいじゃない?

P6109908.jpg

この神社には、馬の絵がいっぱい飾ってありました。

P6109909.jpg

これが『飛騨の絵馬』と言われるもの。
絵馬って、普通は木の板に馬が描かれているでしょ。
でもここのは、珍しい紙に書いた絵馬なんですって。

次ぎは、立派な茅葺き屋根の合掌造り。

P6109912.jpg

白川郷でもいっぱい見て来たけど、すべて人が住んでいる建物。
遠くから景色として楽しんでは来たけど、じと~とは見れないのよね。

でも、ここなら…

P6109913.jpg

いくらでも見られる♪

P6109914.jpg

茅葺き屋根の上に生えた植物まで♪

いや~、ここに来てよかった

P6109915.jpg

しかも、ものすご~くすいてるのがいい♪

ダーリンと交代で、合掌造りの中を見て来ました。

P6109921.jpg

P6109923.jpg

P6109924.jpg

この建物は、ダムに沈む予定だったので、ここに寄贈されたんだそうです。

この木材の色…魅かれちゃいます。

昔から、古民家が好きだった私。
新築で買った我が家の和室の障子などの建具を、
「焦げ茶色に塗りたい!」とダーリンに言って猛反対されたっけなぁ~

目指していたのは、この雰囲気だったのよ、ダーリン。

あの時言ったのが、このときやっと伝わったようです

P6109925.jpg

中には入れないけど、のぞいてご機嫌な紅ちゃんです

P6109917.jpg

えこちゃん、珊瑚ちゃんは、べったりオスワリ。
真瑠璃ちゃんは…

P6109919.jpg

ちょっとキョロキョロしています。


園内には、数えられるくらいの観光客…
そのほとんどが、外国人みたいでした。
ツアーで団体さんが来ているみたい。

この後、4柴娘たちのモデル魂に驚くことになりまぁ~す。

その様子は、また次回♪








昨日も、応援ありがとうございました


順位が上がると、素直に嬉しい♪
今日も応援よろしくお願いします

1日1回、どっちか1個、ポチッとお願いします

�Č��Č��Č� ランキングに参加中!今日も応援、よろしくお願いします♪ �Č��Č��Č� 
       いつも読んでくださってありがとうございます。



さすがにちょっとお疲れ気味の4柴娘に、応援のポチッお願いします

1_20121108222037.jpg
にほんブログ村
   クリックして頂けるとランキングが上がります♪




1_20130620141757.jpg
にほんブログ村
   クリックして頂けるとランキングが上がります♪




コメントも頂けたら嬉しいです♪



記事の内容に関係ないコメントや、読んでいる方が不快に思うかもしれないコメントは、
削除させて頂く場合がありますので、ご了承くださいませ。
Posted by Saoeko
comment:2   trackback:0
[飛騨高山旅行記]  thema:柴犬 - genre:ペット
4柴娘と飛騨高山へ♪ *飛騨古川編 その2*
2013,6,25

今日は、ゴルフのダーリン。

思いっきり寝坊してました
私も、眠くて…一応目覚ましかけてたんだけど、二度寝しちゃって…

大慌てで出かけて行ったダーリンでした。
でも、今日のゴルフ場は、近場だしねぇ〜
スタート時間には間に合ったんじゃないかな?


ではでは、古川散策の続きです♪


さんざん鯉と戯れたあとは、お散歩です。

P6109861.jpg

白壁土蔵街と柴犬散歩♪
やっぱり絵になる〜

来てよかったな

横には、鯉。

P6109854.jpg

う〜ん…さっきのパン、少し残しておけば良かったかなぁ〜
こっちの鯉にもあげたくなる。



ちょっと古川の豆知識。
っていうか、聞いたお話。

実は、この後に行った場所で、古川に住んでいる方に会ったんです。
その方から、聞いたお話。


古川の町を流れている川の管理は、
川沿いに住んでる住民の方達が、持ち回りで行っているそうです。
大変なのは、お掃除だとか…

さらに大変なのは、鯉が亡くなること。

自分の当番のときに亡くなると、
自分で川からすくい上げ、処分なり埋葬なりをしなきゃいけないそうです。

なんたって立派な体型の鯉ですから、すくい上げるのも一苦労だそうで…

みなさん、大変な努力をされているんですねぇ〜

そしてこの鯉たち。
冬になる前に、近くの小学校の敷地内にお引っ越しするそうです。

なぜかって言うと、この細い川が、地域の雪捨て場になるんだそう。

そのお引っ越しの際も、鯉が重くて大変なんだとか…
なのに、パン?

これも、鯉への愛でしょ



ダーリンが、お写真を撮ってくれましたよ♪

P6109867.jpg

P6109873.jpg

そういえば、4柴娘だけの写真、撮りそこなっちゃった
失敗

なんか普通にお散歩を楽しんじゃいました♪

P6109881.jpg

だって、素敵な景色なんですもの

P6109882.jpg

こんな写真ばっかりだったわ〜


白壁土蔵街のお散歩にあとは、ちょこっと買い物に行きました。

歩いていると、やっぱりツバメがいっぱい飛んでる。
ふと上を見上げたら…

P6109883.jpg

ツバメの巣がいっぱい!

P6109889.jpg

キレイな軒に、フンがいっぱい。
でも、それを片付けたりしていないところがいいなぁ〜♪

鳥がとまれないように、針がツンツンしてるような、鳥よけも付いてない。

人間も生活している。
鳥も生活している。

それが当たり前。

P6109890.jpg

この町は、いい町だ!
きっと、住んでいる人も、良い人に違いないね

P6109891.jpg

お散歩しているうちに、暑くなって来ちゃったので、
4柴娘たちは、日陰を選びながらのお散歩です。

でもこの街は、日陰がある。

白川郷は、建物から離れた道を歩くので、日陰がほとんどなかったんだよねぇ〜
でも、古川は、建物沿いを歩けるので、日陰に入れるんです。

お写真も撮りたいなぁ〜と思ったら…

あらら〜
カメラの電池が…

予備の電池は、車の中だった…
なので、結局ほとんど写真を撮らなかった

でも、記録として…

日掛けを歩きながら、私はここでお買い物。

P6109894.jpg

和ロウソク屋さん。

ダーリンは、向かいの飛騨牛屋さんへ…

P6109895.jpg

ダーリンは、ここから親戚に飛騨牛を送りました

実は…お値段が高くてビックリしたんだけど、
すっごく喜んでもらえたのよ〜

やっぱり美味しい贈り物はいいねぇ〜

4柴娘たちも、すごく良い子で待っててくれましたよ。

P6109896.jpg

って言うより、しっかり休憩とってたんだよねぇ〜

P6109897.jpg

ここで完全に電池切れ
あぁ〜あ。

なので、iPhoneで…

image_20130625095433.jpg

あまりキレイに撮れなかった〜

車に戻って、電池換えましょ。
ちょうど、古川散策も終わりだしねぇ〜


続いては、高山の『飛騨の里』に向かいまぁ〜す。








昨日も、応援ありがとうございました


順位が上がると、素直に嬉しい♪
今日も応援よろしくお願いします

1日1回、どっちか1個、ポチッとお願いします

�Č��Č��Č� ランキングに参加中!今日も応援、よろしくお願いします♪ �Č��Č��Č� 
       いつも読んでくださってありがとうございます。



あまりモデルをさせられなかったので、のんびり散歩できた4柴娘に、応援のポチッお願いします

1_20121108222037.jpg
にほんブログ村
   クリックして頂けるとランキングが上がります♪




1_20130620141757.jpg
にほんブログ村
   クリックして頂けるとランキングが上がります♪




コメントも頂けたら嬉しいです♪



記事の内容に関係ないコメントや、読んでいる方が不快に思うかもしれないコメントは、
削除させて頂く場合がありますので、ご了承くださいませ。

Posted by Saoeko
comment:0   trackback:0
[飛騨高山旅行記]  thema:柴犬 - genre:ペット
4柴娘と飛騨高山へ♪ *飛騨古川編 その1*
2013,6,24

今日は、涼しくて過ごしやすそう♪

土日の晴れは、結局消化不良…
曇ってたり、雨降ったり…

これじゃ、ジャーキーがカラッと仕上がらないよ〜


ではでは、飛騨高山プチ旅行の続きです。


白川郷から峠越えをして、けっこう時間をかけて到着したのは、飛騨古川。

時刻は、13:30pm。
あはは〜本当はもっと早くここに着けると思ってたんだけどなぁ〜
峠越えは、思ってたより時間がかかった

でも、素敵な景色に、美味しい空気。
ドライブ好きな4柴娘には、観光地を歩きまくるより、こっちの方が正解だね。

今回は、大誤算があったのよ…

それは、パソコンが壊れていたこと

普通なら、パソコンで下調べしたりして行くでしょ?
実際に、飛騨高山に犬連れ旅行した人のブログなんか読みあさったりして…

かろうじてiPhoneが使えたけど、イマイチ調べにくいし…

なので、ガイドブックでいろいろ調べました。

image_20130624095126.jpg

なんでここを選んだか。

小さめの観光地に思えたから。
白川郷と高山の間にあって、ちょっと立ち寄るのに良さそうだったから。
白壁の土蔵街と水と鯉の町なので、お写真撮るのにいいかなぁ〜って思って。

でも、峠越えに時間かかっちゃったし、
古川をスルーして、高山に行っちゃう?なんて話もしていました。

でも、やっぱり寄ってみたいよねぇ〜

ってことで、やっぱり寄しました

ただ、真っ昼間。
4柴娘のお散歩には、ちょっと暑いかなぁ〜と思いましたが、
駐車場に着いたときには、そんなに暑くはなく、
地面を触ってもアチチじゃなかったので、行ってみることに♪

何より、4柴娘が行く気満々!

初めての場所が大好きだからねぇ〜

P6109801.jpg

無料駐車場は、ちょっと離れていたけど、そんなに遠くはない。
せっせせっせと歩いたら、あっと言う間に、白壁土蔵街へ到着しちゃいました。

P6109804.jpg

町の中は石畳なので、そんなに暑く感じず、
道の脇には川が流れているので、とても気持ちがいい♪

そして…

P6109806.jpg

超すいてる〜

白川郷や高山に比べたら、小さな観光地だからかなぁ〜
白川郷でいっぱい見かけた、中国人の団体さんや、欧米人っぽい人たちも、全く見かけない。

これは予想外のラッキー♪

P6109807.jpg

もう、悠々と歩けちゃう♪
そして、ここは車通りも少ない♪

犬連れで飛騨高山に来るなら、ここは最適かも〜

でも、町なので、チッチ&プップは済ませてから来た方がいいかも

P6109811.jpg

ここには、鯉がいっぱい。

P6109814.jpg

水がキレイだから、鯉もハッキリ見える。
すごくいい雰囲気です。

こんなものまで、いい雰囲気♪

P6109819.jpg

住民の方たちが努力して、すごくキレイにしてるんだなぁ〜って感じる町です。

P6109821.jpg

それにしても、本当にすごい鯉…

P6109823.jpg

約1000匹いるんですって。
そして、どの鯉もまるまると立派な体型
写真で見るより見事だぁ〜

鯉も多いけど、ツバメも多いなぁ〜

P6109825.jpg

真瑠璃ちゃん、興味津々で目で追ってます
可愛い〜


ここには、鯉の餌用に、お麩が100円で売っています。
無人販売機。

試しに買ったら、うちのお嬢さんたち…「くれ!くれ!」ってうるさいのよ
そりゃそうだね。
いつも食べてるオヤツと全く同じ小町麩だったんだもの。

しょうがないので、1コずつお裾分け

P6109858.jpg

幸せそうに食べるんだから〜もう。
美味しい手作りオヤツ、いっぱい持って来たんだよ〜

なんか微妙に複雑な気分…

ま、いっか。


残りのお麩を鯉にあげていたら、川沿いのお宅の方に声を掛けられました。
「これを鯉にあげてちょうだい。」

手渡されたのは…

P6109829.jpg

大量の食パン

え?いいの?
くれた方に聞いたら、観光客用に、いつもパンを用意してあるって…

え?いいの?
だって、鯉の餌の販売機のところに、
『鯉の健康のため、量を制限してあります。』って書いてあったよ〜

いつもそうしてるから、いいんだそうです。
ならば♪遠慮なく〜♪

いざ鯉にあげようと思ったら…

P6109830.jpg

「それも欲しい♪」と紅ちゃんが…
これはあげられません!

ではでは、鯉に…

P6109831.jpg

お麩のときとは、明らかに違う食い付き…
立派な体格になるわけだ

P6109833.jpg

どんどん集まって来て…

P6109835.jpg

奪い合い
いっぱいあるからさぁ〜

ダーリンは、4柴娘を連れて、離れたところへ…

P6109849.jpg

「他の鯉にも食べさせてやらなきゃ、不公平だ。」ですって

P6109852.jpg

みんなも楽しそう♪

鯉にパンをあげるのが楽しくって、なんだかんだたっぷり時間を使ってしまった…
まだ古川散歩は始まったばかりなのにねぇ〜


お散歩は、まだまだ続きます♪









昨日も、応援ありがとうございました


順位が上がると、素直に嬉しい♪
今日も応援よろしくお願いします

1日1回、どっちか1個、ポチッとお願いします

�Č��Č��Č� ランキングに参加中!今日も応援、よろしくお願いします♪ �Č��Č��Č� 
       いつも読んでくださってありがとうございます。



鯉よりパンに興味があった4柴娘に、応援のポチッお願いします

1_20121108222037.jpg
にほんブログ村
   クリックして頂けるとランキングが上がります♪




1_20130620141757.jpg
にほんブログ村
   クリックして頂けるとランキングが上がります♪




コメントも頂けたら嬉しいです♪



記事の内容に関係ないコメントや、読んでいる方が不快に思うかもしれないコメントは、
削除させて頂く場合がありますので、ご了承くださいませ。

Posted by Saoeko
comment:0   trackback:0
[飛騨高山旅行記]  thema:柴犬 - genre:ペット
| HOME | next