大切な家族…。柴犬仲良し母娘、えこ、紅、真瑠璃、珊瑚の日常生活をたっぷり紹介。「犬を飼う」のではなく「犬と生きる」「犬は家族」そんなブログです。柴犬家族のエピソードも満載です。
去年12月の勇くん
2017,5,9

先日、5月6日に、久しぶりの柴えこファミリーの家族会をしました。

その時の写真は、番外編に載せています。
よかったら見てくださいね。

こちらで書くのは、いつにしようかな〜

そろそろ、旅行記も書きたいのですが、今バタバタしているので、もうちょっとしてから。


ご注文頂いている特別セット、あと数日でお届けできると思います。

なんだかんだ、いろいろある我が家…

真瑠璃ちゃんのことだけじゃなく、えこちゃんが咳き込んだり、
私の肩こりも酷く、休み休みになってしまって、
いつも以上にお待たせしてしまって、申し訳ございません

真瑠璃ちゃんは、明日から、最後の抗がん剤を飲む予定でいます。

最近、食欲がないこともあって…
ご飯を残すこともあるんです。

今までは、なかったのに…

でも、モリモリ食べてくれる事の方が多いので、あまり気にし過ぎないようにしています。

真瑠璃ちゃんは、勇くんに似てる子だから…

勇くんは、しょっちゅうご飯を食べなかったり、
オヤツをいらないって言ったりする子でしたから。
年を取ってからではなく、若い頃からね。

今までは、真瑠璃ちゃんは、みんなの勢いに合わせてモリモリ食べていたけど、
前の飼い主さんのところにいる時は、ご飯を食べたり食べなかったりする子だったみたい。

マルは、焼いた肉しか食べないって、飼い主さんが言っていたのを思い出しました。

最近、別行動が増えて来たので、もしかしたら、
もうみんなに合わせて生活するのをやめてもいいかなぁ〜って思って来たのかも。

そうなると、お薬やサプリなどを食べさせるのも大変になるんだよね…


えこちゃんは、私がちょうどオヤツ作りのためにキッチンにこもっていたときに咳き込んだので、
とっても不安だったみたい。

咳き込んでしんどくなると、キッチンまで来て、私に訴えるんです。

私も大量の生肉を料理していたので、途中でやめる訳にも行かず…

えこちゃんが咳き込むと、背中をさすって、一緒に寝て、
えこちゃんがぐっすり寝たら、またキッチンへ行って作業して、
えこちゃんが咳き込むと、キッチンに私を呼びに来て…

ずっとこれの繰り返しでした。

なので、それから、えこちゃんが治るまで作業を中断。

我が家のキッチンは、奥まっているので、
キッチンに入ってしまうと、娘たちの様子は全くわからないんです。

なんとかリフォームをしたいとダーリンにお願いしていたんだけど、
金がない!と突き放されておしまい。

本当は、タバコを吸ったら離婚する約束を破って、ダーリンがタバコを吸ったのがバレたときに、
離婚の代わりにリフォームで清算しようと思ったんだけど…

結局、タバコを吸った事への謝罪は、ないまんま。

だったら、自分で壁を壊す!と言ったら、激怒されたし

なんとかいい方法はないのもかなぁ…

これから、どんどん年老いて行く娘たちだし。
常に気配を感じられるようにしたいのになぁ。



今日は、先日家族会をしたこともあって、勇くんをいっぱい思い出したので、
まだアップしていない勇くんの写真をアップします。


去年の12月30日の勇くん。

我が家に遊びに来てくれた時の写真です。

PC300003.jpg

勇くんと紅ちゃん。

この頃の勇くんは、だいぶ痩せて来てしまっていたけど、元気でしたよ。

PC300006.jpg

点滴に頼っていたけど。

PC300010.jpg

きりっとしたお目目もカッコいいでしょう

PC300014.jpg

お茶目なお顔も、懐かしいなぁ…

PC300020.jpg

子供たちの中で、1番勇くんに似ていると思っていた紅ちゃん。
でも、この前の家族会で、
天くん(珊瑚と同い年)が、あまりにも勇くんに似ていてビックリしました。

鼻の短さは、やっぱり紅ちゃんが1番にてるけどね(笑)

真瑠璃ちゃんは、性格が似てるかなぁ。
まさかの、入院中の文句に言い方がそっくりだったとは思わなかったけどね〜(笑)
食の好みも似てるんだろうし…ムラ食いまで似てるとはね〜

1番後ろに写っている珊瑚ちゃん。
子供っぽさが勇くんにそっくりよ

えこちゃんも、ちゃんとそばにいるからね♪

PC300026_2.jpg

いい家族だね〜

いつまでも、最高の家族だ!









昨日も、応援ありがとうございました


順位が上がると、素直に嬉しい♪
今日も応援よろしくお願いします

1日1回、どっちか1個、ポチッとお願いします

�Č��Č��Č� ランキングに参加中!今日も応援、よろしくお願いします♪ �Č��Č��Č� 
       いつも読んでくださってありがとうございます。



いつまでも最高の柴犬家族に、応援のポチッお願いします


2
にほんブログ村
   クリックして頂けるとランキングが上がります♪



3

にほんブログ村
   クリックして頂けるとランキングが上がります♪




コメントも頂けたら嬉しいです♪



記事の内容に関係ないコメントや、読んでいる方が不快に思うかもしれないコメントは、
削除させて頂く場合がありますので、ご了承くださいませ。






スポンサーサイト
Posted by Saoeko
comment:2   trackback:0
[勇くんと
2016秋☆勇くんとの最後のお散歩写真
2017,4,22

真瑠璃ちゃん、3回目の飲み薬の抗がん剤が、今朝飲み終わりました。

治療方針としては、あと1回でおしまいです。

病気発覚から、まだ2ヶ月しか経っていません。
今のところ、真瑠璃ちゃんは、すこぶる元気です

痩せて来る心配をしていたら、旅行太りで体重がグンと増えちゃってた〜(笑)

えこちゃんも、即ダイエット!
旅行中、砂浜を走っていて、後ろ足を痛くしちゃったみたいで、
その後も、1回だけ痛がるそぶりを見せたので…
体重を軽くしましょうね。

えこちゃんは、手術して3年経ったけど、懸念していたブクブク太りにはならなかったけど、
代謝は一気に落ちたみたい…

以前は、季節が変われば、何もしなくても痩せて来たのに、
今はなかなか痩せなくなりました。

たぶん、それは真瑠璃ちゃんも一緒ね。

手術をして、生きているリズムがなくなったみたい。

紅ちゃんも…なんだろうけど、
紅ちゃんは、旅行太りもなく、元気いっぱい(笑)

同じ生活をしていても、紅ちゃんは代謝が落ちることはなかったみたいね〜

やっぱり、ワガママは強いね

ただ、毛並みは、悪くなった気がします。
以前よりパサパサしてきて、汚れが付きやすくなりました

ホルモンバランスの関係なのかなぁ…

まぁ、病気だったんだから、しょうがないよね。

えこちゃんも、紅ちゃんも、真瑠璃ちゃんも、
子宮と卵巣、両方を摘出しました。

えこちゃんは、どうやらそのせいもあって、尿漏れをするようになったみたいだけど、
今のところ、紅ちゃんや真瑠璃ちゃんは、していないみたいです。

でも、家族が多いと、誰のチョピ漏れだか判別付かないもんね〜(笑)

私に、おしっこのニオイを嗅ぎ分ける能力があるといいのにな〜



昨日、ちょこっとドライブして、檜原村の人里バス停の桜を見に行って来ました!

実は、2回目。
3日前にも行ったんです。

今年も見事に咲いていましたよ!

昨日、まさに満開!!!
この週末も大丈夫そう

なんたって、まだ去年の秋のお話を書いているので、いつになるか…ですが、
今日のお話を書いたら、ぼちぼち春のお話も入れて行こうと思います。



今日は、去年の12月2日。
勇くんと行った、お散歩のお話。


お出かけではなく、いつも行くお散歩コースです。


PC020218.jpg

キレイでしょう。

ここは、自転車も禁止の歩道です。
4柴娘たちは、ほぼ毎日、ここをお散歩しています。

PC020223.jpg

夫婦で仲良く、ポテポテ歩き。

PC020224.jpg

仲良しさん。

病気の夫に寄り添う献身的な妻に見えますか?
見えないな〜(笑)


勇くんの着ているコート。

勇くんママさんの着ていたコートから、私が作ったもの。
勇くんに作ってあげた最後のお洋服になっちゃったね。

イメージは、チョイ悪オヤジ風コートね(笑)

PC020227.jpg

最強の絆で結ばれた柴犬ファミリーの家族写真。

PC020238.jpg

かっちょいいでしょう?

PC020255.jpg

みんな、可愛いね〜♪


勇くんのカッコいい写真が撮りたかった私。

PC020268.jpg

若い頃もカッコよかったけど、シニアになってからもカッコいいよね♪

PC020270.jpg

優しさが出て来たかな?

PC020272.jpg

今を生きてる顔してるね。

勇くんは、みんなと一緒に、今この時を生きていた。

PC020283.jpg

勇くんの隣りでニッコリ顔のえこちゃん。

いい写真だね。

PC020295_20170422101529ecc.jpg

勇くんママさんは、ブログを見て泣いちゃうかな?

まだ勇くんが、すぐ側にいるみたいで、私も泣けちゃう。

PC020313.jpg

いや、きっといるんだよね〜

PC020332.jpg

勇くんは、今、自由に好きなところに行けるんだもの。

PC020339.jpg

会いたくなったら、いつでも会えるんだよね♪

PC020362.jpg

だって、最強のファミリーだもん♪


そう言えば、一昨日、羽村のチューリップを見に行ったとき、
偶然お会いした小型犬(たぶんポメラニアンかな?)の男の子。

勇太くんと同い年の「ゆうたくん」でした。

私たちが「ゆうたくんて言うのね〜」なんて「ゆうた」って単語を連発しても、
4柴娘たちは、全く反応せず。

勇くんが亡くなってから、1人で勇くんママさんが我が家に来ても、
勇くんを探す事もなく。

きっと、全てを丸ごと受け入れて生きているんだよね。

犬って、すごいね。

PC020368.jpg

えこちゃんは、もっと複雑な事を考えていそうな気がしちゃうけど…(笑)

1番丸ごと受け止めているのは、えこちゃんだよね〜


PC020371.jpg

家族写真を撮りまくったこの日。

PC020391.jpg

この時は、まさか、勇くんとのお散歩の写真を撮った最後の日になるとは、考えもしなかったよね。

PC020399.jpg

この時は、来年もみんなでね♪って願ったよ。

PC020426.jpg

一瞬一瞬全てが、宝物。

思い出全てが、宝物。



大事に生きようね。








昨日も、応援ありがとうございました


順位が上がると、素直に嬉しい♪
今日も応援よろしくお願いします

1日1回、どっちか1個、ポチッとお願いします

�Č��Č��Č� ランキングに参加中!今日も応援、よろしくお願いします♪ �Č��Č��Č� 
       いつも読んでくださってありがとうございます。



いつもいつまでも仲良しな柴犬ファミリーに、応援のポチッお願いします


2
にほんブログ村
   クリックして頂けるとランキングが上がります♪



3

にほんブログ村
   クリックして頂けるとランキングが上がります♪




コメントも頂けたら嬉しいです♪



記事の内容に関係ないコメントや、読んでいる方が不快に思うかもしれないコメントは、
削除させて頂く場合がありますので、ご了承くださいませ。

Posted by Saoeko
comment:4   trackback:0
[勇くんと
勇くんと一緒にメタセコイヤ散歩♪その2
2017,3,29

今日は、ポカポカ♪

でも、昨日の雨でウッドデッキもお庭も濡れていて、
お布団が干せなくて残念な我が家です。


真瑠璃ちゃんより早く手術をした紅ちゃんですが、
ずっとカイカイが止まらなくて困っています

夜中もカシカシカシ〜
ご飯を食べていても、中断してカシカシカシ〜

手術をして、皮膚が乾燥するようになってしまったのかしら…

現役女子じゃなくなって、カサカサ枯れて来た?


よく、毛艶が悪くなったなんて話を聞くけど、えこちゃんは、そんなに変わらなかった気が…

えこちゃんは、すでに年齢とともに、艶を失って来ていたから、
手術の影響で毛艶が変わるような事がなかっただけかしら?

紅ちゃんは、本当に白い毛が輝くような子だったから、
手術の影響でバサバサになったりするのかなぁ…


とにかく、夜も寝られないほどカイカイしていたら大変なので、
昨日お薬をもらって来ました。


先生は、人間の女性でも、閉経してスッキリしたと言う人もいるんだから、
犬の手術も、悪くはないんじゃないかなぁ〜って言ってました。

確かに、そう言う人いるよね。

人間だって、生理の度に精神的に不安定になったり、イライラしたり、
体調を崩したりする人もいるもんね。

でも、更年期障害に悩まされたり、
そのまま精神の不安定な状態から抜け出せないまま、鬱病になったりする人もいる。

私の身近にも、そのせいで命を絶った人が2人もいるもの…

人間だっていろいろなら、犬だっていろいろだと思う。

願わくば、我が娘たちが、手術の影響が最小限で済みますように…☆
そう祈るしかないもんね。

手術をして、子宮の支配がなくなった場合の影響なんて、
個体差のあることだから、やってみなきゃわからない。

病気により手術をするのは避けられないことだから、どんな影響が出ても納得できる。

病気じゃなく手術をする場合は…
賭けに出た飼い主さんが、後悔するような結果にならないように…と祈ります。

たまたま私が、知らない人に話しかけられやすいタイプな上に、
おしゃべりしやすいらしく、
いろんな話を聞く経験に恵まれているからなのか、
去勢手術や子宮摘出手術をしなきゃよかった…と言う話を、何度も聞きました。

ドッグランで逃げ回るようになった。
他のオス犬にマウンティングをされるようになってしまった。
他の犬と会うのを避けるようになった。
毛が抜けたまま生えて来なくなった。
肥満になった。
遊ぶ事に、全く興味がなくなった。
散歩が嫌いになった。
寝てばかりいるようになった。
ヒドいアレルギー体質になった。
成長が止まってしまった。
手術中に死んでしまった。

もちろん、ものすごく稀なケースなんだと思います。

手術して何も起こらなかったら、わざわざ私に話をしようとは思わないもんね。


それに、なにか起こったことを、手術のせいにしたい気持ちもあるのかもしれないし。

それを誰かに聞いてもらいたいから、ちょうどいい私に話してくれたのよね。
元接客業魂じゃないけれど、話したそうな人の話を聞いてあげるの、嫌いじゃないもの


えこちゃんは、3年前の手術のあとから、チョピ漏れするようになりました。
これは、手術による女性ホルモンの影響だそうです。

あと、以前より他の犬に興味がなくなりました。

どうでもいい。面倒くさい。
そんな感じに思えます。

たまに興味を示すと、以前より穏やかです。


まだ手術したばかりの紅ちゃんと真瑠璃ちゃん。

これから、なにか変化を感じるようになるかしらね。


私も…今43歳。

そのうち来る更年期障害が、軽く済みますように…☆
鬱病になんて、なりたくないよ



では、前回の続きです。

去年の11月18日。
勇くんと一緒に、メタセコイヤの紅葉を見に、あけぼの子どもの森公園に行きました。


前回の記事を読んで、ダーリンは泣きそうになっちゃったって言ってました。

そっかぁ…
そうだよね…

私は、もちろん、寂しいなぁって思ったけど、
勇くんがすぐそこにいるみたいで、懐かしみながら書いてたんだけどなぁ。


PB180893.jpg

ハンサム勇くん

みんなといると、落ち着いて安心していられるよね。

PB180835.jpg

森の中に、柴犬家族♪

PB180839.jpg

保護色みたいでいい感じね〜

PB180846.jpg

みんな、素敵よ

PB180851.jpg


たまには、えこちゃんと勇くんの写真も撮りたいなって思ってカメラを向けたら、
あら、まぁ、仲良しシンクロ夫婦

PB180900.jpg

お前100まで、わしゃ99まで…とは行かなかったけど…
ほんのちょっとは、共白髪ぽかったよね〜

えこちゃん、白髪少ないけど、勇くんは多かったし。

PB180901.jpg

幸せなシニア夫婦だったことは、間違いないよね♪

そう言えば、えこちゃんは、未亡人(犬)になったってことね…

ちょっと前に調べたんだけど、
高級シャンパンの『ヴーヴ・クリコ』のヴーヴって、未亡人って意味なんですって。
『未亡人・クリコ』ってことね。

ってことは〜

ヴーヴ・えこちゃん

って言ってみたくなるよね〜(笑)


えこちゃんは、勇くんがいなくなった事、どう受け止めているのかな?


PB180904.jpg



みんなで記念写真を撮りましたよ。

バッチリ並んでね♪

PB180914.jpg

こうやって写真を撮れる事は、当たり前の事ではない。

PB180931.jpg

そう頭ではわかっていたつもりだけど…
もう撮れないんだって思うと、やっぱり辛いよね。

大切な写真になったね〜

PB180934.jpg

勇くんとのお出かけは、これが最後だったね…

ご近所散歩はしたけどね。


勇くん、とっても楽しそうでした。

4柴娘たちも、楽しそうだったよ。








昨日も、応援ありがとうございました


順位が上がると、素直に嬉しい♪
今日も応援よろしくお願いします

1日1回、どっちか1個、ポチッとお願いします

�Č��Č��Č� ランキングに参加中!今日も応援、よろしくお願いします♪ �Č��Č��Č� 
       いつも読んでくださってありがとうございます。



勇くんとの大切な思い出に、応援のポチッお願いします


2
にほんブログ村
   クリックして頂けるとランキングが上がります♪



3

にほんブログ村
   クリックして頂けるとランキングが上がります♪




コメントも頂けたら嬉しいです♪



記事の内容に関係ないコメントや、読んでいる方が不快に思うかもしれないコメントは、
削除させて頂く場合がありますので、ご了承くださいませ。

Posted by Saoeko
comment:0   trackback:0
[勇くんと
勇くんと一緒にメタセコイヤ散歩♪その1
2017,3,26

えこ’s きっちん』にて、『春の特別セット』を販売しています。
ご注文は、今月いっぱいを予定しています。

よろしくお願いします。



一昨日、ダーリンがお休みだったので、
午前中、お墓参りに行ってから、お出かけして来ました。

ダーリンの両親のお墓は、高尾にあるので、そのまま圏央道に乗りました。

圏央道が茅ヶ崎まで開通してから、1度も行った事がなかったので、
試しに、どれだけ便利になったのか行ってみよう♪って思って。

で!
とんでもなく便利だった〜!
茅ヶ崎が近い!!!

東京の内陸部の我が家。
海は遠いもんだと思ってたー!

そのお話は、また今度。

いつになるかなぁ〜(笑)

でも、今年に入ってから、ほとんどお出かけしていなかったので、写真を撮っていなかったの。
なので、そんなに先の話ではないかも?


昨日は、真瑠璃ちゃんのお見舞いに、真瑠璃ちゃんの娘のくーちゃんが来てくれました♪

真瑠璃ちゃんたら、すっごく喜んじゃって、
くーちゃんにガウガウ〜ってするわ、
普段やらないのに、かまぼこの板やスパークリングワインのコルクをカジカジ破壊するわ(笑)

よほど嬉しかったんだね〜

くーちゃんも、真瑠璃ママにガウガウされて、嬉しそうでした。

孫に甘いえこグランマは、くーちゃんにお顔を踏んづけられても怒らないのよ
紅ちゃんも、姪っ子には甘い甘い(笑)

みんな、特に真瑠璃ちゃんには、いい刺激になったみたいです。

くーちゃん、また真瑠璃ママに会いに来て、真瑠璃ママを元気づけてくださいね♪



今日も、去年の秋のお話。


11月18日。

みんなで、メタセコイヤの紅葉を見に、あけぼの子どもの森公園に行って来ました。

PB180798.jpg

残念ながら、ちょっと早かったね〜

でも、上を見上げれば、そこそこキレイよ♪

PB180796.jpg

メタセコイヤの下に行けば、まるで森の中にいるようでしょ。

PB180803.jpg

本当は、普通の公園なのにね。


この日は、スペシャル♪
だって、勇くんと一緒なんだもの♪

見て見て。
えこちゃんの嬉しそうな笑顔。

PB180807.jpg

紅ちゃん、真瑠璃ちゃん、珊瑚ちゃんは、おすまし顔よ。

PB180813.jpg

PB180827.jpg

PB180812.jpg

みんな森の中。
溶け込んでるよね〜

そして。

勇くんだよ。

PB180883.jpg

ハンサムでしょう。

亡くなる3ヶ月前とは、思えないでしょう。


お空で元気にしているかしら?
なんだか、すっごく楽しんでそうな気がするわ。

勇くんの着ているコートは、19歳で亡くなったごまちゃんのお下がりなの。

4柴娘たちが、ごまちゃんのお下がりをもらったんだけど、
この頃、もう具合が悪かった勇くんなので、
長生きだったごまちゃんにあやかりたいって思って、着ていたんだよね〜

PB180884.jpg

すごく似合っているでしょう


そして、そのコートは、今我が家に戻って来たのよ。
ごまちゃんのお下がり、大活躍してるよ♪


勇くんと一緒の記事は、もう残り少ないので…

ゆっくり書きたいので、2回に分けさせてくださいね。
思い出に浸りながら、楽しみたいの。



勇くんの病気は、治る見込みのないものだった。

できるだけ腎臓を温存させる。
それしかなかったんだよね。

真瑠璃ちゃんの病気も、もう完治はない。
でも、転移を防ぐ努力ができたり、癌に負けない体作りをする事が出来る。

それだけでも、前向きになれるよね。


勇くんをお空に見送って…

愛おしい存在を失う現実も実感した。


だからこそ、真瑠璃ちゃんの病気と向き合って行く決意もできたし、
見送るときのことも、考える事ができるようになった。

全ての事に意味があり、
全ての経験が必ず何かの役に立つ。


今日は、冷たい雨だったからか、数年前にちょっとしたアクシデントで
勇くんの牙が刺さった足の傷が、シクシクと痛かった。

なんか、勇くんを感じで笑っちゃったよ。

この傷は、一生消えない。

どうせなら、えこちゃんたちも、私に一生消えない傷でも残してくれないかなぁ〜(笑)

やっぱり数年前に、えこちゃんのかぎ爪が引っ掛かってできた、
20cmぐらいの傷跡が、腕に残っているんだけど…

最近、薄くなって来ちゃった気がするのよね〜

消えちゃったら寂しいなぁ

ちょっとだけ、タトゥーを入れる人の気持ちがわかったような(笑)
入れないけどね。








昨日も、応援ありがとうございました


順位が上がると、素直に嬉しい♪
今日も応援よろしくお願いします

1日1回、どっちか1個、ポチッとお願いします

�Č��Č��Č� ランキングに参加中!今日も応援、よろしくお願いします♪ �Č��Č��Č� 
       いつも読んでくださってありがとうございます。



ずっとずっと仲良しな柴犬家族に、応援のポチッお願いします


2
にほんブログ村
   クリックして頂けるとランキングが上がります♪



3

にほんブログ村
   クリックして頂けるとランキングが上がります♪




コメントも頂けたら嬉しいです♪



記事の内容に関係ないコメントや、読んでいる方が不快に思うかもしれないコメントは、
削除させて頂く場合がありますので、ご了承くださいませ。





Posted by Saoeko
comment:0   trackback:0
[勇くんと
勇くんがお空に…
2017,2,22

ブログをお休みしてしまって、ごめんなさい。

真瑠璃ちゃんの手術、無事に終わりました。
今日の夕方、退院する予定です。

あとは、病理検査の結果次第…
後日ご報告します。




突然ですが…




真瑠璃ちゃんの手術の前日、2月19日の朝。

勇くんが…

お空に旅立って行きました。



ブログでも、たくさんの方が、勇くんを可愛がってくださり、
4柴娘たちだけでなく、勇くんにまで贈り物をくださったり、
勇くんの体調を気遣ってくださったり…

本当にたくさんの愛を頂きました。


早くご報告をしなければ…と思っていたのですが、
この事をブログに書こうと思うと、それだけで涙ぐんでしまいます。

勇くんの思い出を、ブログで語るには、もう少し時間が必要みたいです。

でも、勇くんを気にかけてくださる方に、ご報告だけは…と思い、今パソコンの前に座っています。


勇くんのママさんは「勇太の一生は、本当に素晴らしいものだった」と言っていました。


えこと出会い、たくさんの子供たちに恵まれ、孫もできました。

会いたい。
会えたら嬉しい。
一緒にいられれば、それだけでご機嫌になれる。

そんな相手に出会えたことは、本当に犬生を豊かにするものだったと思います。


実は、まだ去年の秋のお話をゆっくり書いているので、
まだ勇くんと一緒にお出かけしたお話も、ブログに書いていないんです。


そのお話は、勇くんの思い出を綴りながら、ゆっくりアップして行きたいと思います。



勇くんは、真瑠璃が手術をしている間に、煙になってお空にのぼって行きました。


火葬場に行く前に、私が真瑠璃を連れて病院に行っていたときに、
勇くんママさんとパパさんが、勇くんを連れて寄ってくださいました。

先生にも、勇くんを会わせたかったって。

真瑠璃には、手術前に動揺させたくなかったので、会わせませんでした。


私は、その後家に帰り、我が家に寄ってくれた勇くんと、
えこ、紅、珊瑚を会わせました。


みんなで、勇くんをクンクンして…


何を思ったのかは、正確にはわかりませんが、
なんかわかっていたような…悟ったような…納得したような…


勇くんとお別れした後、何事もなかったかのように落ち着いていたえこたちです。



えこは、勇くんが亡くなった当日から、わかっていたようでした。



朝、勇くんママからの電話をそばで聞いていたえこ…


私が「勇くん」と言う言葉を出した瞬間、
ガバッと起き上がって、不安そうに私の顔を見ていたえこです。

きっと、その時にわかったのでしょう。

電話が終わる前に、寝てしまいました。
寝たふりだったのかも…



image1_20170222110508f44.jpg

これは、亡くなるちょうど1ヶ月前にの写真です。
病院で偶然4柴娘たちに会ったら、こんな可愛い笑顔を見せてくれました。


ごめんなさい。

もうキーが見えないくらい涙が…


落ち着いたら、ゆっくり書きますね。



普段は、私たちは元気に過ごしています。


ご心配なく。



真瑠璃が帰って来たら、動揺させる訳には行かないので、
完全にいつも通りになりますから。



コメント頂いても、すぐにはお返事できないかも知れませんが…


落ち着いたら、必ずしますね。



勇くんは、虹の橋なんてところで、ゆっくり待っている性格ではありません。

きっと、元気にあちこち走り回っていると思います。

行きたいところに行き、食べたいものを食べ、
好きなだけ寝て、好きなだけ遊んでいます。

そもそも、他のワンちゃんと仲良く遊ぶなんて、そんなに好きじゃなかったものね。

お空の世界は、楽しいことばかりだと思います。

だから、大丈夫。



みなさん、ありがとうございます。




にほんブログ村 犬ブログ 犬 親子飼いへ
にほんブログ村


にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村


Posted by Saoeko
comment:10   trackback:0
[勇くんと
| HOME | next