大切な家族…。柴犬仲良し母娘、えこ、紅、真瑠璃、珊瑚の日常生活をたっぷり紹介。「犬を飼う」のではなく「犬と生きる」「犬は家族」そんなブログです。柴犬家族のエピソードも満載です。
終戦記念日には…
2017,8,15

今日は、終戦記念日です。

このブログを始めて、終戦記念日には、ある記事を書き続けて来ました。
去年は、終戦記念日にブログを更新しなかったので書かなかったのですが…

今年は、再び書こうと思います。

もう、何度も読んでくださっている方もいると思いますが…
2年ぶりのこの記事を、また読んで頂けたら嬉しく思います。


伝えたいのは、私の祖母の話。


毎年書いて来た記事を、そのまま載せさせて頂きます。



***

皆さんの中には、知らない方もいらっしゃると思いますが、
戦争中は、贅沢は禁止と言われていました。

食べるものも、着るものも、贅沢はできない時代。

当然、犬を飼うと言う事は、贅沢以外の何ものでもなかったのです…。

詳しい事はわかりませんが、祖母から聞いた話では、
『飼い犬は軍に差し出せ』という、命令があったんだそうです。

赤紙のような紙が配られたんだとか…


回収された犬たちは、肉は軍人の食料に、毛皮は軍服の裏地にされたそうです。(祖母から聞いた話)

今、この平和な時代でも、平気で犬を捨てたり、虐待したりする人間もいます。
まして、あの時代…
犬を家族と思う人は少なく、
番犬程度の扱いしかしていない人たちが、多かったと思います。

人間の食べるものを確保するだけでも大変な時…

もしかしたら、喜んで飼い犬を差し出した人たちも、多かったのかも…と、思います。

でも、祖母は、愛犬を連れて役所に行き、
「この子は私の家族だから、そんな事は絶対にできない!」と抗議をしたんだそうです。

当然、「非国民」と言われたそうですが、祖母は自分の信念を貫きました。

空襲の度に一緒に防空壕に入り、
戦火の中を共に生き抜いた。

今思えば、無鉄砲…いや…勇気ある女性だったのだろうと、思います。

実際、年を取っても、気が強かったです。
寝たきり生活になっても、自分の意見をしっかり持ってる女性でした。

私は、そんな祖母を見習いたい…
私の中にも、同じ血が流れていると、自信を持ちたい… 


そんな時代が、2度と来ない事を心から願います。

世界中のどの国にも、争いがなくなることを、心から願います。

人間同士が認め合い、いたわり合い、小さな争いをなくして行く事から、
世界の平和が生まれて行くのだろうと、思うんです。

理想論でしょうか?

でも、理想を思い描かなくては、現実へは繋げられないものですよね…


そして、人間の幸せの上に、犬たちや他の動物たちの幸せが成り立っている現実。

今、生きていることに感謝をする事を忘れず、
小さな幸せを見落とさず、
精一杯笑って暮らしたいと、今年も思いました。


***



最近、国と国とが挑発をし合うようなニュースが連日流れています。

簡単にミサイルを発射すると言うけれど、
着弾する場所で生きているのは人間だけではないんです。

人間の身勝手な争いのために、なんに関係もない生き物たちが命を落とすかもしれない。

地上の動物たちも、海洋生物たちも、植物だって生きている。

みんなでこの地球を作っている。

地球は人間のものではない。
地球上で生きているものたち全て平等な命。


当たり前のことを、もう1度考えて欲しい。


地球は人間のものではない。

地球は人間のものではないけれど、人間が多くを支配してしまっている現状…


人間が平和に生きていなければ、動物たちもまた平和に生きることはできない。
それが間違ってると言いたいけど、それが現実。


今の時代、戦争が起こっても、動物園の動物を無惨に殺すようなことはないでしょう。
軍用犬が、置き去りにされることもないでしょう。

でも、第二次世界大戦中に、無惨に殺された動物園の動物たちを思い出してください。

命を落としたたくさんの軍用犬を思い出してください。

アメリカ軍がベトナム戦争のときに軍用犬として戦地に連れて行った4000頭の犬たち。
アメリカに帰る事ができたのは、たった200頭だったそうです。


平和であることが、当たり前ではない。

平和は守るもの。
平和は作るもの。

そのために何をすべきなのか。


小さな力の集合が、良い方にも悪い方にも世界を変える。


どうか、世界が平和に向かいますように…


命は失ったら最後。

笑顔は二度と戻らない。



明日も平和な1日が続くように…


P4068840_20170815224305719.jpg





にほんブログ村 犬ブログ 犬 親子飼いへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村



スポンサーサイト
Posted by Saoeko
comment:0   trackback:0
[つぶやき
お空の世界
2016,5,13

今日の午後…

4柴娘のお友達で、えこ’s きっちんのお客様である、
柴犬の千里ちゃんが昨日亡くなったと連絡をいただきました。


お友達がお空へ行ってしまうのは、ただただ淋しいです。


福島の保護犬だった千里ちゃん。

4柴娘たちとドッグランで何度か会って、ガウガウ〜って元気よくご挨拶していました。
千里ちゃんとガウガウ〜ってたくさんご挨拶したのは、
4柴娘たちだけだったと千里ちゃんのママさんからのメールに書いてあって…

もっと、いっぱいガウガウご挨拶すればよかったね…って思いました。

一緒に写真も撮ればよかったね。

ガウガウご挨拶のあとなら、ドッグランで一緒に遊べたかな?

また会える。
いつでも会える。

そう思ってたから、そう言うことが重要だって思いもしなかった…


2年前の夏に、お友達のさくらちゃんが亡くなったと聞いたときも…
いつでも会えるって思ってたことを後悔した。


でも、いつでも会えるって思っているときは、会えなくなるときのことなんて考えないんだよね。


だからこそ、今を大切に丁寧に生きないと…



千里ちゃんの犬生は、いろんな事があったかもしれないけど、
優しいご家族に巡り会えて、晩年は間違いなく幸せだったと思います。

千里ちゃんのご冥福をお祈りすると共に、
いつまでも、千里ちゃんと出逢えたことを忘れません。


お疲れ様でした。



死後のこと、いろいろと想像されることがあります。

よく耳にする虹の橋の話とか…


実は私は、その説については、あまりピンと来ないんです。

だって、いろんな事情により、飼い主は1人じゃないことだってあるんですから。
会いたい人だって、待っていたい人だって、一緒にいたい家族だって、いっぱいいるかもしれないもの。


我が家の真瑠璃を見ていて、そう思うんです。

待ってる人は、1人ではない。

真瑠璃の場合は、最初のパパは…もうお空の住人だけど…
もしかしたら、次ぎのパパもママも…すでにお空に…

でも、会いたい人と言うのなら、最初のパパにも、次ぎのパパやママにも会いたいはず。


だから思うの。


お空の世界は、なんでも全てが望み通りになる場所なんだって。

食べたいものを食べたいだけ食べられて、
いくら遊んでも疲れないし、いくらでも気持ちよく寝られるし。
やりたいことはなんでもやれて、行きたい場所にいつでも行けて、
一緒にいたい人と、いくらでも一緒にいられる。


犬も人間も同じ。


苦痛なんて1つもない世界。

楽しくて、幸せで、全てが満ち足りてる世界。


亡くなった者が望むままの世界がお空にはある。


そこは、頑張って生きたご褒美の場所。

悲しむのは、この世に残された者の宿命。
その悲しみを胸に抱き、自分がお空へ旅立つ日まで、しっかり生きる義務がある。

それこそが、亡くなった者への愛の証。



真瑠璃だったら…

最初のパパと、次ぎのパパとママと、私とダーリンと、父や母も、
みんなが真瑠璃と一緒にいる。
そこには、えこや、紅や、珊瑚や、勇くんや、大好きな娘のくーちゃんもいる。
もしかしたら、息子のとわ君もいる。
大好きな家族がみんないる。

きっとお空の世界は、そんな世界なんだって、いつも思うんです。


ワンちゃんが亡くなったときだけじゃなく、
祖母が亡くなったときも、親戚、知人が亡くなったときも、そう思うんです。


想像を遥かに超える、幸せだけの世界。


それがお空の世界。



いつだったか、誰にだったか覚えていないんだけど、
この私の想像するお空の世界の話をしたら「だから誰も戻って来ないんだね。」って言われました。

そっか…って思った。


ただ、そう思った。



今日は、こんなお話。


P4149579.jpg

Posted by Saoeko
comment:1   trackback:0
[つぶやき
終戦記念日に今年も思うこと…
2015,8,15

今日は、終戦記念日です。

毎年、この日に書いて来た私の亡くなった祖母の話。
覚えていてくれる人もいるかな?

毎年その話を読みたいって言って下さる方もいて…

1人でもそう思ってくださる方がいるなら、今年も載せようと思います。


戦後70年。

いろんな思いがあることでしょう。

私は、比較的、戦争中の話を聞いている方かも知れません。
祖母が語ってくれましたから…

でも、もっといろんな事を聞いておけばよかったと思います。

もう聞けませんが…

このブログも、もう新しい人の目に止まって、
読んでくれる人が増えるようなことはなくなったと思います。

地味に、のんびり綴っているブログですが、
そんな中でも、何か1つでも感じてくれる人がいてくれるなら…

そんな思いで、今年もいつもの文章を載せたいと思います。



***

皆さんの中には、知らない方もいらっしゃると思いますが、
戦争中は、贅沢は禁止と言われていました。

食べるものも、着るものも、贅沢はできない時代。

当然、犬を飼うと言う事は、贅沢以外の何ものでもなかったのです…。

詳しい事はわかりませんが、祖母から聞いた話では、
『飼い犬は軍に差し出せ』という、命令があったんだそうです。

赤紙のような紙が配られたんだとか…


回収された犬たちは、肉は軍人の食料に、毛皮は軍服の裏地にされたそうです。(祖母から聞いた話)

今、この平和な時代でも、平気で犬を捨てたり、虐待したりする人間もいます。
まして、あの時代…
犬を家族と思う人は少なく、
番犬程度の扱いしかしていない人たちが、多かったと思います。

人間が食べるものを確保するだけでも大変な時…

もしかしたら、喜んで飼い犬を差し出した人たちも、多かったのかも…と、思います。

でも、祖母は、愛犬を連れて役所に行き、
「この子は私の家族だから、そんな事は絶対にできない!」と抗議をしたんだそうです。

当然、「非国民」と言われたそうですが、祖母は自分の信念を貫きました。

空襲の度に一緒に防空壕に入り、
戦火の中を共に生き抜いた。

今思えば、無鉄砲…いや…勇気ある女性だったのだろうと、思います。

実際、年を取っても、気が強かったです。
寝たきり生活になっても、自分の意見をしっかり持ってる女性でした。

私は、そんな祖母を見習いたい…
私の中にも、同じ血が流れていると、自信を持ちたい… 


そんな時代が、2度と来ない事を心から願います。

世界中のどの国にも、争いがなくなることを、心から願います。

人間同士が認め合い、いたわり合い、小さな争いをなくして行く事から、
世界の平和が生まれて行くのだろうと、思うんです。

理想論でしょうか?

でも、理想を思い描かなくては、現実へは繋げられないものですよね…


そして、人間の幸せの上に、犬たちや他の動物たちの幸せが成り立っている現実。

今、生きていることに感謝をする事を忘れず、
小さな幸せを見落とさず、
精一杯笑って暮らしたいと、今年も思いました。


***



祖母が住んでいたのは、東京都中野区です。

人の目が届きにくい田舎ではなく、人の多い東京です。
近所の人の目もあったことでしょう。

本当にすごいなぁ〜と改めて思います。


戦争中は、動物園の動物たちも殺されました。

地球は人間のものではないけれど、人間が多くを支配してしまっている現状…

人間が平和に生きていなければ、動物たちもまた平和に生きることはできない。
それが間違ってると言いたいけど、それが事実。

戦争に使われた動物たちもいる。

第2次世界大戦でも、軍用犬が配備されたそうです。
爆撃の中、どれほど怖い思いをしていたことでしょう…

ベトナム戦争では、投入された軍用犬は、
アメリカ軍が撤退するとき、約4000頭も現地に置き去りにしたそうです。


平和を守ること…

そのために、何をするべきなのか、
1人1人がしっかりと考えて行かなければなりません。


どうか、この平和が人間の手で壊されることのないよう願います。


平和に貢献するのは、国ではなく人です。

人を愛し、人を認め、人を思いやり、命を大切にする。


忘れないで。
忘れないで。

平和を守るのは、自分です。


P4071584_20150816000946bca.jpg








昨日も、応援ありがとうございました


順位が上がると、素直に嬉しい♪
今日も応援よろしくお願いします

1日1回、どっちか1個、ポチッとお願いします

�Č��Č��Č� ランキングに参加中!今日も応援、よろしくお願いします♪ �Č��Č��Č� 
       いつも読んでくださってありがとうございます。



いつも仲良しな4柴娘に、応援のポチッお願いします


2
にほんブログ村
   クリックして頂けるとランキングが上がります♪



3

にほんブログ村
   クリックして頂けるとランキングが上がります♪




コメントも頂けたら嬉しいです♪



記事の内容に関係ないコメントや、読んでいる方が不快に思うかもしれないコメントは、
削除させて頂く場合がありますので、ご了承くださいませ。

Posted by Saoeko
comment:0   trackback:0
[つぶやき
生き物にサンキュー!!に出た…かな?
2014,11,8

そういえば…忘れていたのですが…

11月5日にTBSで放送された『トコトン掘り下げ隊!生き物にサンキュー!!』って番組、
見た方いらっしゃいますか?

私、よく見るのですが、この日はバタバタしてて見てなかったの。

どうやら、えこちゃんが出ていたみたいです。
ちっこい珊瑚ちゃんと、天くんとアンディーくんも。

ちょっと前に、「YouTubeにアップしてある動画を、使わせてもらってもいいですか?」って、
丁寧なメールを頂いていたの。
放送後も、「使わせて頂きました。」と丁寧なメールが。
さらに、「DVDを送らせて頂きたいので、送り先を…」と。

まぁ〜なんて丁寧な!

ちなみに、使われた動画は、
えこちゃんが珊瑚ちゃんたちに『吐き戻し』をしてごはんをあげているシーンです。



懐かしいねぇ〜
みんなコロコロ

本当にえこちゃんは、すごいママだったなぁ〜
子育て、大好きだったもんね〜

えこちゃんに育てられた子供たちは、本当に幸せだと思うわ


どんな風に使われたのか、どのくらい使われたのか…
本当に使われたのか…

見てなかったのでわかりません

でも、DVDが送られて来たら、わかるかな?


こんなに古い動画を見つけてくださった担当の方、ありがとうございました
私も久しぶりに思い出して、嬉しかったわ♪

それにしても、よく見つけたなぁ〜

それだけ吐き戻しをして子犬を育てる子が少ないのかな?
たまたま動画に撮ってたのが、私だけだったとかかな〜










昨日も、応援ありがとうございました


順位が上がると、素直に嬉しい♪
今日も応援よろしくお願いします

1日1回、どっちか1個、ポチッとお願いします

�Č��Č��Č� ランキングに参加中!今日も応援、よろしくお願いします♪ �Č��Č��Č� 
       いつも読んでくださってありがとうございます。



懐かしいえこちゃんとちびーずに、応援のポチッお願いします


2
にほんブログ村
   クリックして頂けるとランキングが上がります♪



3

にほんブログ村
   クリックして頂けるとランキングが上がります♪




コメントも頂けたら嬉しいです♪



記事の内容に関係ないコメントや、読んでいる方が不快に思うかもしれないコメントは、
削除させて頂く場合がありますので、ご了承くださいませ。

Posted by Saoeko
comment:4   trackback:0
[つぶやき
パソコンが…壊れたみたいΣ(゚д゚lll)
2013,6,1

我が家のパソコン…

壊れたみたいΣ(゚д゚lll)


実は、パソコンに詳しいご近所のご主人が、
我が家のパソコンのメモリーやハードディスクを交換してくれることになって、
今朝から預けてたんです。

そしたら、全く機動しなくなっちゃったんですってΣ( ̄。 ̄ノ)ノ

ご近所さんちのパソコンでは動くのに、我が家のパソコンじゃ全くダメ…
ようは、我が家のパソコンがどっかおかしかったのよね~

中を開けたら、埃や毛がいっぱいだったみたいだし(>_<)

4柴娘たちがウロウロしているところにパソコンがあるので、仕方ないのよね。
前のMacも、毛が入り込んで壊れたし…

我が家のパソコンはMac。
なにからなにまで、ご近所さんにお世話になりっぱなし。

本当にご迷惑をおかけして…

ご近所さんがアップルに修理に出してくれるって言うので、お願いしました。
明日出して、多分1週間ぐらいかかるんだろうなぁ~

まさか急にパソコンが使えなくなるなんて思ってなかったから、正直困っちゃう。
昨日からメール見てないし…

なので、送っていただいてるメールは確認できません(>_<)
ごめんなさい。

しばらくパソコンのメールは確認できないので、ご用事のある方は、コメント欄から鍵コメでお願いしますm(__)m

えこ's きっちんの注文も、お受けできるけど、お返事できないんです(>_<)

確認できるのが1週間後になるので、ちょっとお届けまで時間がかかることも…

もし、お急ぎの注文ごありましたら、普通に注文したあと、
コメント欄から鍵コメでお知らせくださいm(__)m

ご迷惑をおかけしてすいません。



あ、パソコンは壊れましたが、写真が消えたりはしてません(^^)

今回は、バックアップは、バッチリです♪
多分…^_^;

ブログは、しばらく携帯から更新です。

パソコンのない生活は、旅行以来なので、
それはそれで楽しもうと思っています(^∇^)

とりあえず今日は、夜更かしやめて、早く寝よう♪



考えても仕方ないもんね。

でも、ちょっとショック~









昨日も、応援ありがとうございました


順位が上がると、素直に嬉しい♪
今日も応援よろしくお願いします

1日1回、どっちか1個、ポチッとお願いします

�Č��Č��Č� ランキングに参加中!今日も応援、よろしくお願いします♪ �Č��Č��Č� 
       いつも読んでくださってありがとうございます。



ちょっと落ち込んでる私に、応援のポチッお願いします

1_20121108222037.jpg
にほんブログ村
   クリックして頂けるとランキングが上がります♪




2_20121108222037.jpg
にほんブログ村
   クリックして頂けるとランキングが上がります♪




コメントも頂けたら嬉しいです♪



記事の内容に関係ないコメントや、読んでいる方が不快に思うかもしれないコメントは、
削除させて頂く場合がありますので、ご了承くださいませ。
Posted by Saoeko
comment:2   trackback:0
[つぶやき
| HOME | next